2006-03

全国桜最前線2006 - 2006.03.31 Fri

全国桜最前線2006 全国のケーブルテレビが共同でやっているサイト
各地の桜情報満載!
アクセスからトイレ情報まで!

ほんとうに日本人って桜が好きだなぁ
高校の古文の教科書にも本居宣長の「花はさくら」ってあったっけ
毎日毎日日本全国のどこどこの桜が咲いたってずっと気にかけてる

お花見の宴会には参加したことのない私。
桜を見にどこかへ行くということもなく、通りすがりに満開の桜に出くわすだけで満足している

折り紙キルトのバッグ - 2006.03.30 Thu

折り紙ドンゴロス(死語?)のような風合いの麻布で、持ち手は鼈甲風のプラスチック
ちょっとよそ行き風? 夏のお出かけ用かなぁ
ぱふのレシピを参考にしました。(パッチワークレッスン帳の通販ブックVol4)

このドンゴロス(笑)、端からほどけてくるし、バイヤスに伸びるし、四苦八苦(苦笑
ハンドキルトはあきらめてミシンでキルト(しかも接着キルト芯)したので楽勝。
持ち手を付けるのが一番の苦労だったりして・・(-_-;)

東京みやげ - 2006.03.30 Thu

東京みやげってなんだろう?

昔は「雷おこし」とか「浅草海苔」、「草加せんべい」?
草加せんべいは東京じゃないか(・・;)

hiyokoひよ子」がいつのまにか東京みやげの顔をしてるけど、あれは元々福岡でしょう?
福岡土産って感じがする

このごろは「東京ばな奈」に「ごまたまご」かなぁ?



最近のお気に入りは「ごまたまご
gomatamago
うーん・・・食べたくなってきた・・・
人に言われるまでごまたまごが回文だって気付かなかった私・・・

才色兼備 - 2006.03.29 Wed

芸大生「萌え系」フルート奏者が人気だそうである。(スポーツニッポン記事
東京芸大だもの、フルートも学業も生半可なレベルではない

最近音楽の世界でもそうだけど、スポーツの世界までもびっくりするほど美人が増えてる!

これは
 単にそもそも美人の割合が増えている
 美人が美人という生まれだけにあぐらをかかず、努力するようになった
どちらなんだろう?

才色兼備しているのが当たり前な時代


メルヘンな風メルヘンな風yumi

yumi Official Website

レースのバッグ - 2006.03.28 Tue

レースのバッグこんどはあんだんてのキットのレースのバッグ。
レース布を甘くなく使うのが面白かった♪
裏も同じデザインで、弧の部分は表裏で4種類の布
ちょっとそこまでお買い物にぴったりかなぁ

それが~~
写真撮ってて、ふと気づいたんだけどぉ
持ち手の片方をひねってつけてた~~(泣
こんな間違い は・じ・め・て
縫い直すべき?かな、やっぱり(-_-;)

カテゴリー「読んだ本」 - 2006.03.27 Mon

「気になる本」というカテゴリーがあるので

「読んだ本」はどこ?と思われる向きもあるので宣伝(笑)

読書日記」 別ブログになってます

「読んでる途中の本」とか「積んでる本」とかのカテゴリーも要る?(爆)

聖書の日本語―翻訳の歴史 - 2006.03.27 Mon

「眼からウロコ」も「隣人」も「三位一体」も聖書からきた日本語だそうである。
三位一体は「父と子と聖霊」なんだなって考えたらわかるけど、「眼からウロコ」もそうなのか~
日本語に定着したと思われる「聖書語」は、愛・神・救世主・教会・天国・福音など三十語になるらしい。

本書は、キリスト教の移入と普及の過程を翻訳思想史という角度から丹念にたどった労作(野口武彦氏による)
宗教のエッセンスが訳す過程で別のものに置き換わってしまう可能性は大いにあるわけで、先人の苦労が偲ばれる。
しかしながら未だもって同じものを読んでいるとはいえないわけでもあるわけだが・・・

私は神の存在を信じているが、この神は果たしてGodなのか、神なのか、カミなのか・・・自分でもよくわからず、宗教関係の本をよく読む。
最近どうも日本古来の神の中の一人のような気がしている・・・


聖書の日本語―翻訳の歴史
聖書の日本語―翻訳の歴史
鈴木 範久

99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方 - 2006.03.27 Mon

またまた日曜日の楽しみ=新聞の読書欄からなんだけど
こんどは永江朗氏
「最近の新書はハリウッドのB級アクション映画みたいになってきた。派手な予告編に誘われて映画館に行くと、なーんだ、面白いところはすべて予告編で体験済みじゃないか、と。本の場合、予告編に該当するのは書名や帯のコピーである。」
わが意を得たり。
ほんとに最近の新書の内容の薄さには参ってしまう。
昔、岩波とブルーバックスを愛読していたものには乱立もいいとこで、内容がないってわかっていてもついキャッチコピーにだまされて読んでしまうのだけど

で、まぁそう言いながら永江氏が紹介しているのがこの「99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方」

まず「飛行機はなぜ飛ぶのか?科学的には説明できない!」
常々私は「飛行機がなぜ飛ぶのがわからない!」と思っていて、高校の頃のBFが私にそれを説明するために某大学の航空工学科に入学した。(信じられないことだけど、入学直後のガイダンスで「なぜ本科に入学したのか」と聞かれてこう答えたらしい。就活面接ならアウトじゃないかな)
で、まぁいちおう一所懸命説明をしてくれて、飛行機が飛んでいる状態はなんとなくおぼろげにわかったような気がしたのだけど、飛び上がるのがどうしても理解できなかった。
やっぱり科学的には解明されていないことだったのね。
でも飛行機が飛ぶ原理は仮説に過ぎないのに、現実に飛行機は飛んでいる。
世の中の99.9%は仮説に過ぎないというわけである。
なるほど・・・
まぁ、TVがなぜ映っているのかもわかってないんだから、飛行機ぐらい飛んだっていいんだけどね

99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方
99・9%は仮説 思いこみで判断しないための考え方
竹内 薫

イケズ美人 - 2006.03.27 Mon

イケズ美人
イケズ美人
入江 敦彦

『棘があるからこそ薔薇は美しい-。イケズ上手は、日本語上手。NOと言わずに断る、相手の心を読む、謎めく、モテる、玉の輿に乗る…。イケズの知恵でオンナを磨くノウハウを満載。これで美人度5割増し! 』

曰く「人間関係をまあるく、嫁姑戦争を停戦し、ビジネス上手と呼ばれ、恋の達人になるためにー京おんなのナイショの技を伝授しましょ。」
"京のいけず"は有名だけど、正面切ってゆうてええんやろか。ええんやろなぁ

例示がいい
●相手のイヤミに笑いのタネを見つけ、ユーモアで打ち返す「面白い人」になりましょう
 「ウチの子ったら、昔っからだらしないコばっかり好きになって、困ったもんねぇ」
 「あのひとったら、お義母様のことも大好きですもんねぇ」

著者は京都人のようで、京都のいけずになみなみならぬ関心があるらしい。京都関係の著作多数。ま、逆手にとって売れると見ているだけなのかもしれないけど。
梅棹忠夫の京都案内」にも「いけずなんちゃいます。あんたはんらがおのぼりさんなだけどす」という記載あり。京都人の屈折した思いがわかろうというものではないか?(笑)

バッグ2つ - 2006.03.24 Fri

キットのコレクション(笑)、お片づけ中。
どちらもBeYouのバーゲンで半額で買ったもの。
これからの季節の感じでしょう?

花のアップリケ
花のアップリケ簡単バッグ
どこが簡単かというと、お花のパーツは裏に接着芯を貼って裁ち切り、ボタンホールステッチで縫いとめているってとこ。
本体も厚めの接着芯だけでキルトしてません。







バンブー持ち手
こちらはバンブー持ち手のユニークバッグ。バンブー持ち手2

どこがユニークなのかというと、バンブーの持ち手自体が巾着のひも状態になってて入れ口を閉じる働き。
面白そうなんだけどぉ..........バンブーの節が邪魔してスムーズに開け閉めできないの(泣
色とか好きなんだけどなぁ



ま、そんなこんなで、私もキルターなんだって再発見中ヾ(--;)ぉぃぉぃ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (752)
パッチワークの作品づくり (215)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (330)
パッチワークの展覧会 (85)
便利グッズ (19)
刺繍&その他のハンドメイド (178)
ハンドメイドの作品づくり (59)
刺繍&その他手芸の本 (96)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (114)
暮らし (586)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: