2006-09

Kidzania キッザニア東京 - 2006.09.29 Fri

朝から点けっぱなしになっていたTV。
見るともなく見ていると「キッザニア東京」の特集が・・・。
10月6日オープンだそうです。
「Kidzania(キッザニア)」はメキシコ生まれで、今回世界初進出らしい。
子どもが遊びながら社会の仕組みを体験できる(と謳った)アトラクション。
入場したときに50キッゾ(貨幣単位)もらえるのだけれど、それでは何も買えない。仕事をして賃金をためてお買い物をするという仕組み。
2/3スケールの街に、銀行、放送局、新聞社、消防署、空港、ピザ屋、ガソリンスタンドなど50ほどの施設があって、子どもは好きなところで働くことができる。

これはニート対策の一環なんだろうか?(笑)
でもニートは単独では入れない(子ども連れのみ入れる)。


子どもたちはいろいろな"仕事"を親切でやさしいオトナの手を借りてちょこっとやってみて楽しそう。
でも、スケールの大きなおままごとって感じ。
近頃のお子様にはこんなことまでしてやらなくちゃいけないものなんだろうか。
こんなとこでか~るくお仕事してお金がもらえちゃうって言うのもまずいかも。
そういえばきれいじゃない仕事、絵になりにくい仕事はないように見えた。

キッザニア東京では『日本の未来を拓くこどもたちがこれからの実社会で生きる力を育むための教育の機会を提供し、真のエデュテインメントを目指します』と宣言。(エデュテインメントってやっぱりエデュケーションとエンタテインメントを掛けたんだろうね。)
おままごとで実社会で生きる力が育まれたらお安いもんだけどね。

気になったのは、銀行やレストランなどは出資企業があって、しっかりそのお店の固有名詞を出している点。
銀行は○○、ピザは○○って刷り込まれたりはしないんだろうか?

京阪奈学研都市に「私のしごと館」という同じようなコンセプトの公(特殊法人「雇用゠能力開発機構」)が作った税金の無駄遣い施設があるが、こちらは税金つかってないだけましってことかな

13歳のハローワーク」という本もあったねぇ。
世の中どうしてこんなものが必要になったのかなぁ


キッザニア東京ホームページ やたら重い・・・


13歳のハローワーク
村上 龍

トップ完成 - 2006.09.24 Sun

QPbagtopパッチワーク通信10月号の表紙の齊藤さんのショルダーバッグ。
トップができました。
花びらの先のギザギザに泣きました~。
てんとう虫がラクチンに感じたくらい(笑)
一気にキルトといきたいところですけど、宿題が山積と言うことにふと気付きヾ(・・ )ォィォィ ちょっとお休みです。


パッチワーク通信 2006年 10月号 [雑誌]
パッチワーク通信 2006年 10月号 [雑誌]

おしゃれ工房 10月号 - 2006.09.23 Sat

NHK おしゃれ工房 2006年 10月号 [雑誌]
NHK おしゃれ工房 2006年 10月号

花岡瞳さんの「刺しゅうで彩るミニタペストリー」が載っています。
簡単そうだけど、だからって取り掛からなければいつまでもできないわねぇ。
見るだけキルター健在というところかなぁ┐( -"-)┌ヤレヤレ...
放送は10月17日です。

小関さんのマンスリーも後半戦。
毎月のパターンより、どういう風なまとめになるのか楽しみにしてます♪


国体期間中は「神戸に入るな」 山口組、傘下組長に通達 - 2006.09.23 Sat

昨日付け朝日新聞の記事、短いのでそのままコピーさせていただくと

 指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)が傘下の直系組長に対して兵庫国体の期間中(30日~10月10日)、「むやみに神戸に出入りしないこと」などとする通達を出していたことがわかった。毎月初旬に総本部で開かれる定例会も、期間中を避けて10月中旬に延期したという。兵庫県警は「組の行事への社会的な批判が強まっており、『おひざ元』の神戸でのトラブルを避けようと、神経をとがらせているのではないか」とみる。
 関係者によると、通達は全国に約100人いる山口組の直系組長に対して出され、さらに傘下組織にも伝達されている。国体の期間中にやむを得ず神戸市を訪れる場合も「慎んで行動し、(国体を)妨害するような行為がないように」などと指示しているという。


これは何かのネタなのかと思ったけど、どうも真面目な記事らしい。
これを読んで奇異な感じを持ったのは私だけではあるまい。

・毎月初旬に定例会が総本部で開かれていてその際は100人ほどの組長(もちろん組長単独では行動しないだろうからその複数倍)が神戸に集結していた。
・一般市民に迷惑をかけるかもしれない可能性が大いにあり、なおかつその自覚があり、しかもそれを本部では嫌がっている。
・あまつさえそれを記事にして一般市民に知らしめた。

やっぱりこれネタなんじゃないの?(笑)

『バラいっぱいのロマンチックキルト』出版記念 こうの早苗作品展 - 2006.09.20 Wed

『バラいっぱいのロマンチックキルト』出版記念


梅田阪急sesseで開かれています(展は26日まで。こうのさんは22日まで)
バラいっぱいのロマンチックキルト のご本に載っている作品を間近でみせていただきました。
細かいアップリケにほんとにため息。
淡い色彩がいいですねぇ。
独特のピンクとグリーンの色味がステキです。
ついついその気になってキットや布を買い込んでしまいましたけど~・・・たぶん完成しないと思うなぁヾ(--;)ぉぃぉぃ
なぜか作品の前にはあまり人がいないのに、キットのコーナーは押し合いへし合いバーゲン会場並み(‥;)
先生にサインを求めようという方も少なくて、私も著作を持って行っていればサインしていただいたんですけど、あいにく・・・。あ、もちろん向こうでも売ってるんですけど、私はみんな持っているので・・・(・・;)
齊藤先生ならここでデモ講習会なんですけど、こうの先生はサインだけ。あの小さなアップリケのコツとか教えていただきたかったわぁ。


7Fのイベントホール「ミューズ」ではキルトフェスティバル展 (26日まで)が開かれています。
人気のSHOPとその先生方の作品展示。
あんだんて、花みずき、AーTWO、R-66、くうにん、スノードロップ、木綿の小部屋、Be you、VAZZ,キャシーマム神戸(ここだけ23日まで)
↓は某所で話題のキャシーさんとこのカップ入りハワイアンキット。カット済み・しつけ済みのタペストリーのキットです。ストローまでついてるのがかわいい。
横にテーブル・いすも用意されていて、その場で教えてもらいながら縫っていらっしゃる方も・・・。私は買わず(・・;) あんだんてでちょこっと(?)お買い物。
hawaiann













ろくろ倶楽部 - 2006.09.15 Fri

ろくろ倶楽部
ろくろ倶楽部

おもちゃのトミーが28日に出す新製品。
要するにおもちゃの電動ろくろで、小道具を使用して付属の粘土で作品を作り、乾燥させてから家庭のオーブンレンジ(!)で焼いて出来上がり←簡単そうに聞こえる。
参考価格¥10,500(Amazon価格¥8,400)対象年齢15歳以上になっているのだけど、うーん、ほんとのとこ誰を対象にしてるんだろう。
湯のみ程度は作れるってことなんだけど、一度もやったことのない私が言うのもなんだけど、電池で動くこんなものでほんとうに役にたつんだろうか?
陶芸教室の1日体験教室にでも行ったほうが確実だと思う。
「そんな時間ない」っておっしゃる向きには・・・・これ買ってもしかたないと思うなぁ。

いやはや、これが売れたら私の読みは大ハズレ

このAmazonのページ、細かく写真入で作り方が載っているのがおかしい。

土とかどこで買うんだろうと思ったら、ちゃんと用意されてる(‥;)↓
ろくろ倶楽部専用粘土・天然色
ろくろ倶楽部専用土・黒色
ろくろ倶楽部専用土・赤色
ろくろ倶楽部専用絵付けセット
ろくろ倶楽部専用うわぐすり


ろくろ倶楽部 タカラトミーのページ

「ハンカチ王子」パーフェクトブック - 2006.09.14 Thu

うーん・・・
人気って怖いなって思う。
人気などというものに頼っていてはいけないと思う。
人気におぼれることなく大学進学を決めた彼はさすがだと思う。
(総裁選びとはえらい違い!)

この夏パリへ行っていた知人は帰国して
「( ‥) ン? ハンカチ王子って何? 甲子園で投げているときはカッコよかったの?わからない。」
それが素直な感想だろう。

こんな本たくさん出されて、肖像権は?
ギャラは発生しないの?
ひょっとしてノーギャラなら、出版社にとってほんとにおいしい企画!
人気って怖いなって思う。
ご本人がお気の毒。町も歩けやしない。
あのキャラじゃ「うっせ~~っ!」とは言えないだろうし。

保存版 斎藤佑樹投手「ハンカチ王子」パーフェクトブック
保存版 斎藤佑樹投手「ハンカチ王子」パーフェクトブック
フライデー編集部

サマーヒーローズ (06)
サマーヒーローズ (06)

KOUSIEN (甲子園) 新時代 06 2006年 10月号 [雑誌]
KOUSIEN (甲子園) 新時代 06 2006年 10月号 [雑誌]

2006甲子園 HERO (ヒーロー) 伝説 栄光への軌跡 2006年 9/20号 [雑誌]
2006甲子園 HERO (ヒーロー) 伝説 栄光への軌跡 2006年 9/20号 [雑誌]

報知高校野球 2006年 09月号 [雑誌]
報知高校野球 2006年 09月号 [雑誌]



ナイトメア・グッズ - 2006.09.13 Wed

ナイトメアグッズ去年ひょんなことから気になる存在になったナイトメア
近所のショッピングセンターで、グッズをいっぱい売っているのを発見しました。
そういえばヴィレッジヴァンガードにもあったなぁ。

最近流行っているの? 私が気付かなかっただけ?

レアな感じの方が好きだなぁ
わがままな私...

悪魔のピクニック―世界中の「禁断の果実」を食べ歩く - 2006.09.11 Mon

これも朝日新聞の読書欄から

悪魔のピクニック―世界中の「禁断の果実」を食べ歩く
悪魔のピクニック―世界中の「禁断の果実」を食べ歩く
タラス グレスコー, Taras Grescoe, 仁木 めぐみ
『食べるなと言われると、食べたくなる。コカ茶、葉巻、密造酒、チョコレート、ポピーシード、生乳チーズ…。「禁断の果実」の生産者や愛好家のもとを訪れ、誰がどうして禁止したのか、そのことはわれわれに何をもたらしたのかを探り、変わることのない人間の欲望の本質と社会・政治とのかかわりを垣間見るトラベルエッセイ。』

ただの悪食なのではない。
なぜ禁止されているのか、社会・政治とのかかわりを解き明かす・・・らしい。
例えば、コカは麻薬コカインの原料として根絶やしの対象にされているが、コカ茶を飲み、コカの葉を噛むボリビアでは依存症患者は少ない。
「禁止されるのはそれが悪いものだから」と信じていた常識を見事にひっくり返される、そうである。(評・多賀幹子氏)

今思ったけれど、本当に悪いものだったら禁止なんかしなくても誰も食べないよね?
禁止しなくてはいけないのは、確かに社会的・政治的要因によるのだろうなぁ。



霧の訪問者 薬師寺涼子の怪奇事件簿 - 2006.09.11 Mon

霧の訪問者 薬師寺涼子の怪奇事件簿
霧の訪問者 薬師寺涼子の怪奇事件簿
田中芳樹, 講談社ノベルズ

宮部みゆきの『名もなき毒』も安倍晋三の『美しい国へ』も押さえてこの『霧の訪問者 薬師寺涼子の怪奇事件簿』が売り上げ1位(トーハン調べ)だそうである。
ミステリー好きを自認し、しょっちゅう書店はうろうろしているはずの私が読んだことがない・・・どころか・・・見たことがない。知らなかったことがちょっとショックで・・・(笑) 表紙を見て、これは目で見ても脳をすり抜けるだろうなって思ったけど(爆)

『米国の美人富豪のパーティーに招待された警視庁一の傍若無人女王・薬師寺涼子警視、休暇を取って部下・泉田と軽井沢へ。ところが泉田拉致を皮切りにホテル焼失、富豪令嬢自殺、女装軍団集結と事件が続発、軽井沢は大混乱に!真相を探るべくお涼はお得意の攻撃と破壊の強引捜査を開始するが、行く手を身勝手富豪・マイラが阻む。ついに始まる日米“傍若無人”頂上決戦。』
( ‥) ン? ま、ルパン3世みたいなもの?ヾ(--;)ぉぃぉぃ

たまたま古本屋に行ったら100円コーナーにシリーズ中1冊だけ『魔天楼』↓があったので買ってみた。
そのうち感想は「読書日記」で。
30分で読めそうな気がする。

魔天楼―薬師寺涼子の怪奇事件簿
魔天楼―薬師寺涼子の怪奇事件簿
田中 芳樹
『父親は元警視庁幹部、東大・法卒、27歳の超美人&ナイスバディ警視・薬師寺涼子。唯一の欠点は「ドラキュラもよけて通る」性格の悪さ。通称「ドラよけお涼」とは彼女のことだ!そして、世にも奇怪な事件が、東京・湾岸副都心の巨大な複合ビルで連続する……。『創竜伝』の田中芳樹、渾身の文庫書下ろし作品。』
これが第一作みたいね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (747)
パッチワークの作品づくり (214)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (327)
パッチワークの展覧会 (85)
便利グッズ (18)
刺繍&その他のハンドメイド (178)
ハンドメイドの作品づくり (59)
刺繍&その他手芸の本 (96)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (111)
暮らし (581)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: