2011-04

鉄板焼き 心 @ホテル ラ・スイート - 2011.04.28 Thu

ホテル ラ・スイート内 鉄板焼き 心 で、「神戸牛と季節の味わい」をいただきました。

mini_110428_1753.jpg先付け:季節の味わい三種

mini_110428_1801.jpgスープ:春菊のスープ

mini_110428_1806.jpg「心」の一品:淡路島直送 魚介のソテー

mini_110428_1813.jpg「心」の一品:活あわびの香草バター風味

mini_110428_1819.jpgサラダ

mini_110428_1830.jpg神戸牛ヒレ肉

mini_110428_18270001.jpgステーキ用10種の香味※

ガーリックライス 又は、御飯 赤だし 香の物 又は、にゅう麺 又は、そう麺※

mini_110428_19090001.jpgいちごのブラマンジェの上にレモンのシャーベット

mini_110428_19090002.jpgレモンクリームのミルフィーユ


どれもすばらしく美味しく…また行きたい…

mini_110428_19390001.jpg窓の外にはポートタワー 


鉄板焼き 心 
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド
神戸市中央区波止場町7-2
078-371-1111





【追記】
※10種類の香味の中の"あけがらし"と そうめん、にゅうめんの"播州福崎 もちむぎそうめん"の美味しさが忘れられずに、ネットで検索&注文しました。
届いたらまたご報告します~(*^^)v



カロライナジャスミン - 2011.04.27 Wed

mini_110427_1101.jpgカロライナジャスミンが咲き始めました。
いい匂い!

ホンモノのジャスミンとは全然違う植物なんですけど、いい匂いなのでジャスミンの名前をもらっているそうです。

学名: Gelsemium sempervirens
英名: Carolina yellow jasmine
科名: マチン科
属名: ゲルセミウム属
性状: 常緑蔓性低木
原産地: 北米南部~中米



*---------------*


これは新しい携帯の試し撮り(・・;)
4年使った携帯は、カメラのピントもずれてきて…申し訳ないけどお払い箱。ご苦労さま!
新しい携帯は サイバーショットケータイ です。
携帯にカメラが付いているんじゃなくて、カメラに携帯がついていると言われているヤツ!(ガラパゴスがなんだ~!)
けっこうきれいに撮れますねぇ(*^^)v
要はサーバーショットのデジカメですが。

携帯を4年も使うって長い?
この頃、いただくメールがデコメールが多くなったのが不思議だったんですけど、新しいのは勝手にというか優先的にデコメールになっちゃうんですね~(+_+)
ふつうのメールができなくなっている私…(・・;)
ん~… 今はふつうのメールがデコメールなのか?




エイトラウンドシェイプ - 2011.04.24 Sun

HI392367_20110424155828.jpgやらHI392373.jpgやらで(気持ちが)忙しかったのですが、やっとひと息…って例によってすべりこみセーフですσ(^_^;)


HI392374.jpgすてきにハンドメイド 2011年 04月号  の蜷川さんの「サークル」のマンスリーキルトのエイトラウンドシェイプ、作ってみました。

このパターンは、ありとあらゆる色調でOKという応用範囲の広いもの。
となるとかえって迷う、迷う…。
結果久しぶりのなでしこシリーズで…
ん?シリーズ?? あれとかこれとか?

これはこれで気に入っているんですけど、5月号で、困った…
大柄の一枚布を切り取る位置で別々の表情を見せているんですけど…そんな布、ないよ~
ま、これだけでクッションにするという手も…あるよねぇ(*^^)v








スタンプワークでパリのお菓子 - 2011.04.23 Sat

おなかがすいてたわけでもないのでしょうけれど、買ってしまった

スタンプワークでパリのお菓子

スタンプワーク(立体刺しゅう)のスイーツの実物大図案集。パリのお菓子屋さんに並ぶマカロン、チョコレート、ケーキ……。可愛い図案を生かしたフレーム、バッグ、チャームなどの作品も紹介。

フェルトや粘土などで作るスイーツが人気ですが、この本で紹介するのはスタンプワークのスイーツの実物大図案集です。スタンプワークのスタンプは、木の切り株という意味で、刺し上がりが立体的になり、中に綿などを詰めて仕上げる方法です。スタンプワークの手法はいろいろありますが、この本では初心者にもできる簡単な手法に絞り、刺し方はプロセス写真でわかりやすく紹介しています。スイーツの種類はパリのお菓子屋さんに並んでいるようなチョコレート、マカロン、カップケーキ、焼き栗、コンフィチュールなど……見るだけでも楽しく、食べたくなる(?)ものばかり。また図案を生かした、バッグ、エプロン、キッチンクロス、フレームなどのおしゃれな作品も参考にしてください。


スタンプワークには手を出さずにいたのだけど
初心者にもできる簡単な手法に絞り ってとこがポイントで
これならなんとかなるかなぁって…σ(^_^;)

きゃは~ やるかな?できるかな?

とにかくかわいい!
モデルのお手手がまたかわいい! (著者のアトリエFilのどなたかのお孫さんらしいです)

お菓子ばっかりじゃなくて、パリの街角の風景なんかもありますよ(はあと)


パッチワーク通信 6月号&すてきにハンドメイド5月号 - 2011.04.22 Fri

パッチワーク通信 2011年 06月号 です。

春真っ盛り。お家の中の模様替えをしたい季節です。6月号の巻頭特集は Home Sweet Quilts。そこにあるだけで部屋の雰囲気をぐんとアップさせるキルトや小物をたくさん提案します。今回の目のつけどころはデザイン。身近なモチーフがカワイく、おしゃれに図案になって登場します。第二特集は風景を描く「ピクチャーキルト」。京の町屋をテーマに絵キルトを制作する林サヨコさんや、旅の思い出を描写した精緻な作品。またキルトのある景色や見慣れた街もキルトになって登場です。人気の旅シリーズでは、アメリカ最大のアーミッシュ村ランカスターを訪問しました。

[主な内容]
春のスペシャル企画「Home Sweet Quilts」
第二特集「ピクチャーキルト」
第三特集「旅:ランカスターアーミッシュ村へ」
「アーミッシュキルトを作る」

人気連載:
「こうの早苗 いつも花といっしょ」
「松山敦子のマンスリーキルト」
「斉藤謠子 季節のトープカラー」最終回
「遠藤亜希子のミステリーキルト」最終回

PQt162号、他の記事
●ミニマカロンポーチ 園部美知子
●「知らないとソンする44のアイディア集」  など


一度アーミッシュキルトを作ってみたいと思いながらなかなかな私にはアーミッシュ特集が充実していて、保存版になりそう。
なかなかアーミッシュキルトの適当な参考書ってないものなのです。
郷家先生アレンジのバッグなら手を出しやすそう? ミシンを使うのは反則だと思いますけどね~。

最近よく見るマカロンポーチもさすが園部さんが作られるとゴージャス~!!



ついでに買ってしまった すてきにハンドメイド 2011年 05月号

蜷川さんのマンスリーはポルカドット。なるほど~。
目スキャンで済ませて、買わずに帰ろうかと思ったのだけど
   って…やるのか?σ(^_^;)
高橋ゆかりさんのカフェカーテン、ステキ~!
実は密かにファンです。
このくらいならまねできるかしら??

帽子も編んでみようかな とか スイーツデコ雑貨、かわいいわね~♪ とか…
いろいろいろいろ夢は膨らみます(はあと)





東欧の小さなクロスステッチ - 2011.04.18 Mon

東欧の小さなクロスステッチ---花、鳥、小動物と連続模様など愛らしい図案たち

表紙のピンクッションに惹かれて買ってしまいました。
ルーマニアの伝統模様のアザミですって!
これは私にはちょっと細かすぎるかも…(・・;)
でもかわいい~(はあと)

『ルーマニア、ハンガリーなど手作り好き、雑貨好きに人気の東欧に古くから伝わる花や鳥、小動物や独特の色合いが美しい連続模様の図案を収録した一冊。初心者の方も安心の刺し方解説付き。』です。

あんまり作らないのに本ばかり増えていくねぇ。



おひさま - 2011.04.13 Wed

今 はまっているドラマ

おひさま

NHKの連続テレビ小説を見るのって非常に珍しいのだけれど、震災以降NHKのニュースを見ていることが多く、そのままこのドラマに突入してしまった次第。
朝ドラって「おはなはん」とか「鳩子の海」くらいしか見た記憶がないのだけど。(古ッ!!)

それが面白いのよ。たぶん久しぶりの時代劇…って昭和初期の話なんですけど。
他愛なく泣いたり、笑ったり、にやにやしたり…
"「女のくせに」って言われたら喧嘩していい"という亡き母の教えがステキだわ。

主演は井上真央ちゃん。
このドラマって新人女優さんの枠だったような気がするのだけど、もうベテランな人よねぇ?(私でも知ってる)
ストーリーも先がわかっている(回顧の形をとっている)ので、安心して見られるというのも意図してのことなんでしょうね。


ファンファーレ その3 - 2011.04.11 Mon

HI392348.jpgマンスリーキルト2011@スタジオキルト 4月分ができました(*^^)v

先染め布で、縫い代の重なっているところなど硬くて…針2本折りましたけど(笑)
これでキルトはどうなるだろうと思いながら、でもかわいい~!
スタジオキルトの原浩美先生、今トープ系では一番好きな作家さんです!!(斉藤先生は別格として)

あれもこれもと欲張っていますけれど、がんばって付いて行かなくちゃねぇ♪



    

ハナニラ - 2011.04.11 Mon

HI392352 - コピー
庭のあちこちでハナニラがかわいい花を咲かせています。
これも昔、球根を鉢に植えたのが、種でも増えるらしく、あちこち増えたもの。
葉っぱはニラの匂いがしますけど、食べられるかどうかは…まだ試していません.....
そのうちよほど食べるものがなかったら…??

HI392351.jpgハナニラ
学名 Ipheion uniflorum
別名 スプリングスターフラワー
   ユリ科
原産地 南米

HI392359.jpg
ん??
この花びら多くない?
四つ葉のクローバーみたいな
突然変異ですねぇ。

HI392360.jpg
庭のそこここに割り込んで咲いています。
左はアイリス 右はクリスマスローズ 奥はさつき
このクリスマスローズも勝手に飛んできたんですけどね(・・;)



原発  母の役割 - 2011.04.10 Sun

前に武田邦彦さんのブログを読んで下さいと書きました。
右にリンクも貼りました。
読んでくださっている方もあるでしょうけれど、読まれていない方にはそれはそれでその人の感受性なのだからもういいかなと思っていました。
けれど、この文章はぜひ生活者=主婦=母の立場からぜひ知っておいていただきたいので、全文引用させていただきます。
大本営発表には惑わされず、自分の身は、自分の家族の身は自分で守っていただけますように…m(__)m


原発  母の役割

母ができることは限られている.

原発を運転できる訳でもなく、風向きを変えることもできない。

でも、母は全ての危険を「最小」にすることはできる。

時に、子を危険にさらすこともある。たとえ危険があっても子の希望を叶えてあげたいと思うのも母である.

そんなとき、子を送り出した母は無事に帰ってくるまでただ神に祈る.

時に、隕石が落ちてくることもある。
母は子を胸に抱いて運命を共にするが、必ず隕石に背を向ける。
それで子は母の愛を感じながら満足して身を委ねる.

母ができることは限られている.

でも、子にとって母ができることは無限であり、その中で安心して生を送るのだ。

・・・・・・・・・

できることと、できないことがあるが、子を守ることはできる。

1)
 母は「管理区域」の放射線を越える場所から、子を連れて避難する。
放射線の強さは最近1週間の平均が、1時間0.6マイクロシーベルトである。
子の受ける放射線を自らはかれる場合はその値を、測れない場合はその地域の発表値を使う.
1時間0.6マイクロを越える場合、場所によっては1年間1ミリシーベルトを越えることもあるが、それぐらいは母の配慮で減らすことができる。
移動は連休明けまでを一つの目安にして、そこでもう一度考える.
(さまざまな理由で移動できない母は次へ進む。1時間0.11マイクロを越え0.6マイクロまでの場所の母も同じ。1時間に0.11マイクロ以下の母は「食材以外」は普段通りで良い。)

2)
 食材を選ぶ。
政府が「明日の風向き」を発表せず、メディアが「風評」という用語を使い、スーパーが「基準以下の汚染の野菜」に「シーベルト表示」(汚染度)をしない間」は次の行動をとる。)
イ。放射性ヨウ素が基準以下の野菜が、放射線量を表示せずにスーパーで売られる危険性が高い。
ロ。産地は偽装されることが多い。
ハ。もし産地が判れば、茨城北部産、福島県東部、宮城県南部産の食材は買わない。もし「南部」「東部」が判らなければ茨城産、福島産、宮城産の食材は買わない。野菜、鶏卵、肉の全ては同じである.
二。外国産、北海道産の食材を求める(残念ながら、現在では国産より外国産が信頼できる。
(スーパーが放射線量を表示するようになったら)
「福島東部産の野菜は安心です」などと言っていたスーパーなら疑い、「消費者に放射性物質を含んでいるものは、基準値以下でも売りません」と断言していたスーパーはやや信頼する.
(国が「明日の放射性物質飛散予想」を出すようになったら)
表示を信じて、放射性物質が表示され、かつそれがゼロの物だけ買う。
また、合理的な理由で、3月11日以前に収穫されたもの、外国産、新潟、長野、静岡以南で生産されたもの、日本海の魚ということがわかるものは購入する。

3)
空気
マスクをできるだけさせる。この時期になると屋内屋外はあまり差がない。
あえて窓を開けない(黄砂が来たときと同じ防御をする)。
外出すると放射性物質(黄砂)が服についているので、自分を含めて家族の外出着はできるだけ拭いて、玄関など普段、あまりいないところにかけておく.

4)

福島県東部、茨城県南部以外の人は、「飲み水だけペットボトル」の状態にする。福島県東部、茨城県南部の人は「計算値(後述)」を用いる.
水道局の発表を自ら、もしくは口コミで知っておく(私はやや水は楽観している。心配な人は水道局の値を調べて、「子供の総合的な被爆地」を計算する)。
風呂、歯磨き、洗顔、お米とぎ、調理、掃除などは福島県東部、茨城県北部以外は大丈夫.
天気予報に注意し、子供にかならず傘を持たせ、危ないときにはビニールのカッパを使う.家に帰ったらすぐ脱がせて洗う。

5)
家の中
床を綺麗に拭き掃除する(放射性物質は床に付着する)・・・この時期はかなり大切!!。
壁も時々、拭き掃除する(壁にも少し着く)。
子供が手にするおもちゃ、道具などを拭いておく.
子供の服は外出から帰ったときに、ごく簡単にティッシュで拭く(黄砂を落とす感じ。屋外で)。
洗濯物は1時間に0.6マイクロシーベルト以下の地域は屋外、それを越えている地域は屋内とする。

6)
運動
運動は危険であるが、子にとっては人生そのものでもある。だから、「危険を冒して送り出す」ことになる。
1時間に1マイクロシーベルトを越える地域では、合宿などあらゆる手段をとってもらうように頼む.
それ以外の地域でも、できるだけ先生、コーチに御願いして、屋外の練習の時間を短くしてもらう.

7)
学校
給食の「被曝量」の表示を求める.その時に「基準値以下」を「ゼロ」にしないように求める。
学校に、「放射線の測定の高さ」、「内部被曝(校庭のホコリなど)」、給食、水道などの全活動を含んだ「児童生徒の被曝量」を表示するように強く求める.
教育委員会、校長は信頼できないことが多い.教師と連帯する.

まだ、あるのですが、書く時間がなくなりましたので、また、追記します.

とりあえずのおおよその生活の指針になればと思います.
また時期は「今から連休明けまで」と「連休明けから」を区別してください。

ご苦労と思いますが、もうしばらく(福島原発から放射性物質がでている、政府がまだ隠している、スーパーが汚染された食材を売ろうとしている、海流の動きが不明である)、頑張ってください。

放射性物質は「半減期」がありますから、必ず近いうちに「安心できる放射線量」になりますから、最初だけ頑張ってください。

また1号機も含めて福島原発の状態は、危険が生じたら、その都度ブログに書きます。

(平成23年4月10日 午前9時 執筆)


武田邦彦




    *---------------*


小出裕章先生 (京大助教)のブログを見つけました!
小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ

 依然、綱渡りの状況が続く東京電力福島第一原子力発電所の事故。その状況を悔しさや怒り、おそらくは敗北感も抱えつつ、注視している人がいる。京都大原子炉実験所の小出裕章助教(61)だ。原子炉の安全や放射能測定を研究してきた。学生時代に原発推進派から反原発派に立場を変え、その後、四十年間、原発の危険性を訴えてきた。 @東京新聞

失礼ながら61歳でなぜ助教か…反原発の学者は冷遇されるという象徴です。
それでも助教の職を与えている京大はまだしも、他の大学では絶滅しています。
だからこそ本来原子力は専門ではない武田邦彦さんが必死で警告されているのです。


原発 憲法23条違反が多くの人を危険にする


学問の危機である.そして「学問」が直接、国民の健康を脅かそうとしている。


福島の教職員が子供を守るために立ち上がることができず、教育委員会が「国が安全と言っているから」という一点張りの考えに押され、児童生徒を初期被曝から守れなかったように、学者も学問の危機に立ち上がれない。

「御用学者」という言葉が人目をはばからず語られるようになっても、学者は沈黙を守っている.

1990年の始め、「役に立つ研究」、「研究費の重点配分」になってから、学者は「すこしでも政府にたてつけば、来年から研究費がなくなる」という恐怖に身がすくんでいる.


その意味では、日本の学者の大半が「御用学者」にならざるを得ないのが現状で、学問の危機を目にしても行動ができない。

児童生徒を守ることができなかった福島県の先生方と、多くの学者は同じなのかも知れない。

・・・・・・・・・

でも、何が学問の危機なのか? 

それは、憲法が定める「学問の自由」が公的に犯され、「憲法違反した学者(日本気象学会長)が逮捕されない」という事実が発生したからだ。

3月末、日本気象学会の学会長が、学会員に対して「研究結果を自由に発表してはいけない」と呼びかけた.

憲法第23条は「学問の自由」を明確に示している.そして、日本学術会議が認めた正式な学会は、学問の自由のもとで活動をしている。

学会が「年会」や「研究会」を開くときに、政府の許可を必要としないのは、学会が政府から独立しているからである。

学問に自由を与えることは時の政府にとっては都合が悪い場合がある.でも、近代社会はいくつかの経験を積み重ね、社会の健全な発展には学問の自由(テーマの選択、研究の実施、そして成果の発表について、不利益を被らない)を認めるようになったのである。

そして、学問の自由は「国家の危機」の時に、その必要性が増大する。例えば戦争の前、大災害の時などである。

ヒットラーのドイツ、レーニンのソ連・・・大虐殺が起こるような異常な社会では学問の自由が侵される.

・・・・・・・・・

気象学会長は「気象学は当てにならない学問だ」という。

福島原発からの放射性物質がどの方向に飛ぶかを学問的に研究し、その成果を発表すると「人心を惑わす」ので、気象学会は「政府が一元的に発表するデータ以外の発表は好ましくない」とした。

気象の部門でも、学会は政府より力がないと言う。

一方、政府は巨費をかけて作った「重大事故時の放射性物質の飛散予測システム」である、SPEEDIを持っているが、結果は一度、発表しただけで、まったく公表されない。

このことについて二つの話を聞いた。

一つは「放射性物質の飛散については、政府高官が知るべき事であり、国民に知らせる目的ではない」という学会筋の話であり、二つは「SPEEDIのデータを国民に知らせる必要は無い」というSPEEDI研究者の話である.

・・・・・・・・・

さらに気象庁は、政府に命令されて渋々、IAEAに報告していた福島原発からの気流の動きについて、そのホームページに掲載したが、そこに注釈がついている。

こともあろうに、気象庁は次のように言う.

1) このデータはIAEAに出すものであって、日本国民に知らせるものではない、

2) このデータは「予測にもとづいて計算したものであり、実際の観測地が入っていないから(予報だから)、本来は発表するべきものではない、

3) 放射性物質の拡散はSPEEDI の役割であり、そっちに聞いてくれ。

「気流の動き」という意味では気象庁は、花粉予想とか噴煙予想をする。また「未来の予想」では、天気予報、台風進路予報、それに100年後の温暖化予報もする。

それなのに、予報だからという理由で「放射性物質飛散予報」をしない。

・・・・・・・・・

私は学者なので、学問の自由を享受している.何を言っても大学を首になることはない。中部大学は明るく、学問の自由を守ってくれる.

だから、私はその恩返しに、社会に私の専門で判ることをそのまま発信している.

そんな私にとってはこの1ヶ月でもっとも衝撃的だったのは、気象学会長のコメントだ.絶望で目の前が暗くなった。学問の自由がないのなら学問はしたくない。

それに加えて税金をもらっている気象庁が、もっとも大切な時期に福島原発からの放射性物質の飛散予想をしなかったこと、それをドイツ気象センターから供給を受けたことに、やりきれない思いをした。

(平成23年4月10日 午後5時 執筆)

武田邦彦


あのTV等大手メディアでウソ八百と言って悪ければ巧妙な詭弁を並べている御用学者のみなさんは、国民の安心、安全のためにほんとうにできることをしようという良心にいつ目覚めるんだろうと、目覚める人が一人でも現れはしないかと待っているのですが……待ちぼうけ??


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (769)
パッチワークの作品づくり (222)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (339)
パッチワークの展覧会 (86)
便利グッズ (19)
刺繍&その他のハンドメイド (182)
ハンドメイドの作品づくり (61)
刺繍&その他手芸の本 (98)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (115)
暮らし (593)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: