2011-07

パッチワーク倶楽部 2011年 9月号  - 2011.07.28 Thu

kurabu.jpgせっかく涼しい日が続いているのに(もちろん30℃以上の夏日ですけど、酷暑の夏を経験しているとずっとずっと涼しく感じますσ(^_^;))
ず~~っとさぼっていて、本ばっかり読んでいる私.....
よく寝られるし…ヾ(・・ )ォィォィ

で、ま、ちょっとリハビリ??

パッチワーク倶楽部 2011年 9月号 買いました。

はぎれどうしていますか
と言われると気になって…(・・;)

あんまり参考にはならなかったかなぁ。
どちらみちいつもスクラップキルトしか作らないですもんね。

面白かったのは(というか好きなのは)
Kinuuのエコな動物たち 新連載が始まること!
Kinuuさんの動物たち、前から好きなんですよねぇ。

この雑誌はパッチワーク通信社ですけど、今年の日本ヴォーグ社主催の「私の針仕事展」(8月24日池袋からスタート)に特別出展されるそうです。
パッチワーク業界は新しい"貴公子"を見つけたかな(*^^)v
Kinuuさん、奈良県出身なんですね=親近感が増す(笑)



「パッチワーク倶楽部」はパッチワークを楽しむ読者の皆さんとともに作るタイプの情報誌です。今号はキルターの皆さんのお宝でもあり、悩みでもある、はぎれを使った作品、アイディアを集めました。

特集 私たちだからできること はぎれを生かす
●アンティークキルトに学ぶ
●はぎれ遊び
裂き布で作るマット2種/六角つなぎのコンパクトミラーとバッグフック/ストリングつなぎからおそろいを作る/テープ状にぐるぐるつなぐ/マグネットとペットボトルのふたで作るピンクッション/ヨーヨーキルトのカントリードールとウォールポケット/和のお細工物/カットクロスサイズの布から作る小物
●はぎれ活用法 バッグと小物入れ
いろんな布をまとめる高等テクニック/一枚布ですっきり/配色ルールを決める/トーンをそろえる/クレイジーキルト/布のタイプをそろえる/素材を遊ぶ

手作りを求めて 札幌&北広島 キルトショップと円山ガイド
8月・9月の手作り 秋の花と野菜と果物・お月見
オリジナルのむら染め布を作る
写真解説 サンボンネット・スーのまんまるきんちゃく
読者参加企画 ミニバッグ

連載
Kinuuのエコな動物たち スタート!
カオハガンのキルト仲間
ビギナーのためのパッチワーク講座 六角つなぎ
桃色もも子のうさぎづくし・還暦うさぎ



野菜栽培セット - 2011.07.23 Sat

mini_110723_0924.jpgペットボトルのお茶についてきたと夫が持って帰ってきた"野菜栽培セット"
曰く「ペットボトルのキャップを使って野菜を育てよう
←カイワレ大根じゃなくて、フタバがキャップで育っている絵が載ってます。

たまたまうちに来たのは三つ葉
三つ葉がキャップで育つかなぁ、特殊な土(のようなもの)があるんだろうかと開けてみたら
発芽まではキャップでさせて、その後プランターに植えかえろとのこと(しかも絵は植木鉢)

穴も開けていないキャップを日当たりのいい場所(そう書いてあるんですけど、発芽に日光は必要ない)に置いて、水管理が非常に難しいと思うし、それをプランターに移植…自分で鉢と土は買わないといけないんですね。
これ、ペットボトルのオマケとしてはコンセプト間違ってませんかね??

種は6種。サラダ菜、スイートバジル、ネギ、パセリ、リーフレタス&三つ葉。
まあ、キッチン・ガーデニングって流行ってますけどねぇ。
うっかり「ペットボトルのキャップを使って野菜を育てよう」って言葉に騙されちゃいけないという…(・・;)

mini_110723_09330001.jpgいちおう指示通り蒔いてみました。
ペットボトルのキャップは2つ要りました。

うまく育つでしょうか?

どうせならリーフレタスが良かったかな。



mini_110723_0922.jpg
台風一過の晴れがなかなか来なくて、やっと今日は晴れるみたいです(*^^)v

ゴーヤ、順調に育ってます。
同じ大きさのがここに4個見えますけど、さ~て、だんだん消費が困難になる予感…
きゅうりはやっと伸び始めたんですけど、実はまだ。というか雌花をまだ見ていない…。
なかなか農業(笑)は難しい…。

なでしこジャパン激闘号 - 2011.07.22 Fri

nadesiko.jpg息子が買ってきた雑誌、我が家で回し読み。

週刊サッカーダイジェスト 永久保存版 
FIFAWomen'SWorldcupGermany2011
なでしこジャパン激闘号


澤選手は知っていても他の選手になじみがうすいのでねぇ。
(妙にネットで有名になっちゃった約1名がいますが(笑))
世界一になったとたんに手のひら返しの人気沸騰ぶりで、かえって気の毒かなぁと思ってみたり。
今までふつうの女の子でいられたのにねぇ。

24日はなでしこリーグ再開!
特にINAC神戸は代表7人(澤含む)もいるので注目の的!
でもずっと息長く応援をしないと…ねっ!




すてきにハンドメイド 2011年 08月号  - 2011.07.21 Thu

ちらっと立ち読みするつもりで覗いたのだけど、買ってきてしまいました(・・;)

すてきにハンドメイド 2011年 08月号 です。

蜷川さんのマンスリー、ヨーヨーをつなげるのは以前から興味があって…
これはブランケットステッチではなく、細いリボンでつないでいるんですね。
そのうちやってみよう!

遠藤亜希子さんのミシンキルトはかわいいし、大図まことさんの男の子仕様のクロスステッチ図案も好き!
"てぬぐいで遊ぶ夏"も面白い。

"伝統工芸を継ぐ女たち"シリーズの稲積佳谷さんの九谷焼がステキ!!
九谷焼は好きじゃなかったんですけれど、新しい感覚がいいですね。
このシリーズ、伝統にとらわれない女性たちの感性が魅力です。




ここんとこず~~~っとサボって読書三昧の日々…(-"-)


Wカップ優勝~~~~~~!! - 2011.07.18 Mon

  すごい! すごい!

いやあ、うれしい~!

がんばったねぇ~

ねばって、ねばって…

点取られても、負ける気がしなかった!!

ありがとう~~~~~!!


               


生きてる間にこんなシーンが見られるとは思わなかったなぁ~


電気使用量 - 2011.07.14 Thu

出来るだけクーラーもつけず、それなりに節電に努めているつもりσ(^_^;)

電気の検針がありました。

今月(6月13日~7月12日)の使用量:460kWh

前年同月が508kWhだから…う~ん…15%削減どころか10%にも満たない…

なかなか難しいものですねぇ。

やっぱりそれなりではいかんかなぁ。

でもね、節電する必然性がそもそもあるのかというと……大いに疑問ヾ(・・ )ォィォィ



福島原発の真実 (平凡社新書)を読みました。

原発についての理系の本はたくさんあるけど、福島原発、ひいては国の原子力政策の硬直ぶりを知るにはこの方の本を読むしかないと思って読んだ本。
著者の佐藤栄佐久さんは国の原子力政策に疑義を述べたら、収賄事件をでっち上げられて福島県知事を辞めさせられた方。

目次↓を読んだだけでも内容の恐ろしさが分かるでしょう。
これを"トンデモ本"だと言うような原発ムラの住人はもはやいないと思うけれど、どうなんでしょう?
やっぱり東京一極集中がおかしさの原点なのかしらね。
東京が良ければそれでいいと思うから無理が通る。
沖縄しかり、原発立地県しかり。


日々、深刻の度合いを深める福島原発事故。
洪水のようにあふれかえるかえる情報の中で、
人は一体何を信じたらよいのか。
原子炉運転停止、プルサーマル凍結、
核燃料税をめぐる攻防……。
国が操る「原発全体主義政策」の病根を知り尽くした前知事が、
そのすべてを告発する――。

■目次

プロローグ 福島が壊れる

第1章 事故は隠されていた
炭鉱の廃坑に不法投棄
福島と原子力の火
選挙と原発
自治体は関与できない原発政策
県民に対する二重の裏切り

第2章 まぼろしの核燃料サイクル
目的と手段が逆転した原発誘致
「もんじゅ」ナトリウム漏れ事故
「鉄のトライアングル」
三県知事に絞って政府に申し入れ
プルサーマル実施方針が伝えられる
核燃料サイクル懇話会と民主主義
全国初のプルサーマル事前承認

第3章 安全神話の失墜
JCO臨界事故
高浜原発のMOⅩ燃料データ捏造
プルサーマル延期が決定
電力自由化と東京電力
過疎と「平成の大合併」

第4章 核燃料税の攻防
東電、発電所新規建設をすべて凍結表明
経産省内の電力自由化抗争
「物わかりの悪い田舎の知事」
核燃料税引き上げの構想
「福島県はとんでもない県ですね」
「訴訟もひとつの選択肢」

第5章 国との全面対決
チラシ配りをするエネ庁課長
「エネルギー政策検討会」設置
「プルサーマルは力ずくで進める」
政策決定プロセスにおける情報公開
国民の声は反映されているか
原子力政策最大の問題点
タコツボと化している原子力委員会
原発推進は国民に対して説得力をもつのか
「原発はコストが一番安い」というまやかし
電力自由化のなかで原発は成り立つか
高経年化対策
プルトニウムバランスはとられているか
原発は地域振興になっていない
「なんで勉強会にあんな人間を呼ぶのか」
石原都知事の暴言
失望させられた原子力委員会の回答
自民党県連の申し入れ

第6章 握りつぶされた内部告発
突然のファックス
国こそが本物のムジナ
“警官と泥棒が一緒に”
原発立地自治体が東電に抗議文
東電幹部総退陣
東電という組織の病根
「中間とりまとめ」の発表
国への最後通牒
核燃料税条例改正に総務相が同意
思わず出た原子力委員会の本音
自民党本部に乗り込む

第7章 大停電が来る
福島県の「無力感」
「東京」の本音
第一原発6号機再稼働に「了」
情報公開はどこまで

第8章 「日本病」と原発政策
美浜原発で四人が死亡
スケジュールありきの原発政策
原発政策に民主主義のプロセスを
速度をあげる原子力政策
プルサーマルは福島で実施しないことを再確認
原子力安全委員が抗議の辞任

第9章 止まらない内部告発
県に続々寄せられる内部告発
「福島のトゲを抜け」
知事失脚

エピローグ 「嘘」を超えての再生
知事辞職後、放置された諸問題
原発事故の「元凶」
また発覚した保安院の「嘘」
「嘘」を超えて、リーダーシップを発揮できるか

あとがき

関連年表
 
   






恵文社一乗寺店 - 2011.07.12 Tue

mini_110712_1155.jpg
以前ご紹介したBRUTUS (ブルータス)の"本屋好き"特集に載っていた、京都の恵文社一乗寺店に行ってきました。
ずいぶん有名なお店のようですが、平日だからかなぁ、一般の書店よりゆっくりしていましたよ。

大きなお店で、上の画像をクリックしていただければわかるのですが、たぶん複数の店舗が入っていた幅いっぱいが全部恵文社です。たぶん後からぶち抜いたんだと思います。奥にも広がっている部分もあって広いです。
上はアパートになっていて(要はゲタばき)、空きがあるみたいで"恵文社の上に住める"って書いてありました(・・;)

ある特定の本を探しに行くところではありません。
なんとなくふらっと入って、あらっという出あいがあって、買ってしまうって感じかなぁ。
忙しい人はだめ。一般的な雑誌とかもないです。
棚の作りが特定のジャンル分けになっていて、そこにはまったらはまるでしょうね。
ある種の若い女性が好きそうなレトロなおっしゃれ~感があります。
雑貨もたくさんありますし。
私は…あんまりはまらなかったなぁ。
と言いながら2冊買いましたが…σ(^_^;)



mini_110712_1259.jpg恵文社一乗寺店
京都市左京区一乗寺払殿町10

叡山電鉄「一乗寺駅」下車徒歩3分です。
初めて叡山電鉄に乗りました(*^^)v
それがけっこううれしかったりして…


BRUTUS (ブルータス) 2011年 6/1号





フェルメールからのラブレター展@京都 - 2011.07.12 Tue

flyer_vermeer_20110712073219.jpgフェルメールからのラブレター展京都市美術館に行ってきました。

フェルメールは(いつも言ってるように)あまり好きじゃないのだけれど(・・;)
修復なったばかりの《手紙を読む青衣の女》@アムステルダム国立美術館がアジア初公開となるとやっぱり行っておかなくては…。
フェルメールは他に《手紙を書く女》@ワシントン・ナショナル・ギャラリー と 《手紙を書く女と召使》@アイルランド・ナショナル・ギャラリー の3点を展示。
mini_110712_1102.jpg

あとは、同じような17世紀オランダの室内画ばかり、全部で43点です。
当時床は石の市松模様だったのだなとか妙なすりこみができます(笑)

この青衣の青はラピスラズリをすりつぶした色=フェルメールブルーと呼ばれています。
今みたいに絵具はチューブを押せば出てくるというものではなく、絵を描くというのはなかなかたいへんで贅沢でした。
ということで、ラピスラズリのアクセサリーを売っていて、ついブレスレットをひとつ…
アフガニスタン産だそうです。


フェルメールからのラブレター展
コミュニケーション:17世紀オランダ絵画から読み解く人々のメッセージ
2011年(平成23年)6月25日(土)~10月16日(日)
17世紀オランダ絵画には手紙を中心に,家族や恋人たちの語らいが数多く見られる。フェルメール,ピーテル・デ・ホーホ,ヘラルト・テル・ボルヒといったオランダ黄金時代を代表する画家たちの家族の絆や対話を作品の中から読み解く。修復後世界で初公開となる《手紙を読む青衣の女》などヨーロッパやアメリカの各地から集められた約40点の名品で構成。
京都市美術館
京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内)

この後、宮城県美術館、Bunkamuraザ・ミュージアムに巡回。

mini_110712_1101.jpg今日はすいていましたが、ご覧の通りの長いテントは並ぶ人のためでしょう。
10月16日までとずいぶん長い期間設定ですけれど、お早めにどうぞ~。





ver-toyota.jpg実はフェルメール、今、日本にもう1枚あります(+_+)
←の《地理学者》です。
フェルメールファンははしごされていることでしょうね。

シュテーデル美術館所蔵 フェルメール《地理学者》とオランダ・フランドル絵画展
2011年6月11日(土)~8月28日(日)
@豊田市美術館
愛知県豊田市小坂本町8-5-1

名古屋では 「レンブラント 光の探求/闇の誘惑」 もやってます。
2011年6月25日(土)~9月4日(日)
@名古屋市美術館
名古屋市中区栄二丁目17番25号(白川公園内)

名古屋は"芸術の"??


「バスケット」その2 - 2011.07.10 Sun

スタジオキルトのマンスリーキルト2011第4回7月分「バスケット」できました!

mini_110710_00120001_R.jpg

バスケットのパターンもいっぱいありますよねぇ。
開拓時代、ほんとに必需品だったんだなぁって強く思います。
そういうこと考えながらちくちくしているとすぐできちゃうわねぇ(*^^)v





手づくりタウンニュース2011年夏号 - 2011.07.08 Fri

tedukuri2011natu.jpg
先日届いた手づくりタウンニュース

実はまた一目ぼれしたものがあって~ヾ(・・ )ォィォィ

今日届いてしまいました。

まあ、夏物ではないので~

そのうちお目見えできるかもっ(*^^)v


午前中、時間があればちくちくタイムがとれるんですけれど、何か用事があればそれでお終い、午後は暑くて本を片手に風通しのよいところでごろごろしてると夕方になり、洗濯物を取り入れて、水遣りをし、夕飯の支度…等々で1日お終い(>_<)
なんと生産性のない日々を送っていることか…(-_-;)

↓の「バスケット」遅々として…進行中(・_・;)




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (747)
パッチワークの作品づくり (214)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (327)
パッチワークの展覧会 (85)
便利グッズ (18)
刺繍&その他のハンドメイド (178)
ハンドメイドの作品づくり (59)
刺繍&その他手芸の本 (96)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (111)
暮らし (581)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: