2011-09

布を少々 - 2011.09.28 Wed

mini_110927_1316.jpg涼しくなったのに、いっこうに訪れないキルトの神様…
本を買ってもだめなら、布はいかが?(笑)

sesseの恒例キルトフェスティバル、21~25日にやっていてラ・クロシェットもいらしてたのだけど、行けなかったのでね。ネットで。

さ~て…何作ろう?

やっぱり……キットかなぁヾ(・・ )ォィォィ




パッチワーク倶楽部 2011年 11月号 - 2011.09.24 Sat

暑さ、寒さも彼岸までとはよく言ったものですね~。
ほんとに急に秋になりました。

でも…でも…ちくちくの神様はどこへ行ってしまったのか…
行くのは本屋さんばかりで、ま、ついでにキルト関係の本も買うには買うのですけれど…

パッチワーク倶楽部 2011年 11月号  です。

「パッチワーク倶楽部」はパッチワークを楽しむ読者の皆さんとともに作るタイプの情報誌です。今号は、大作から小物まで、家で飾ったり使ったりできる作品をご紹介します。

特集 マイホーム・キルト
●キルト・インテリアカタログ
かご/箱/マット/クッション/ティッシュケースカバー/いやしの縫いぐるみ/キルト/防災袋
●キルトでトータルコーディネート
●3人のキルターのお宅拝見
●クリスマスに作りたいもの

写真解説 和布のきんちゃく、ほか
読者参加企画 みんなのミニミニキルト発表会 ハートのチャレンジキルト

連載
カオハガンのキルト仲間
Kinuuのエコな動物たち ムース
ビギナーのためのパッチワーク講座 六角つなぎ2
桃色もも子のうさぎづくし マリーラビット



パッチワーク倶楽部、ずいぶん素敵な表紙になりましたよねぇ。
何号くらい前からだったかしら。
で、ついついお持ち帰り…(・・;)
(教室の方はなんでいつまでもこうなんでしょうねぇヾ(・・ )ォィォィ)

今年のクリスマスものの口火を切ってくれました。
こう涼しいとクリスマスもすぐそこって感じしますよね!!


花岡瞳のウールをつなぐモダンなバッグ  - 2011.09.19 Mon

残暑厳しき折柄…(以下、略)…(>_<)

可愛い本見っけ!

花岡瞳のウールをつなぐモダンなバッグ

モノトーンやアースカラーを使った、落ち着いたセンスある配色の作品がメインなので、年齢を選ばず使っていただけます。もちろん、手持ちのウール生地で自分だけのコーディネートを楽しんでいただくのも手作りの醍醐味。使う道具から作るときのコツ、基本の縫い方まで紹介してあるので、初心者の方も安心してチャレンジできます。

小さめのバッグとかにゃんこやわんこのポーチとか、わ~!! かわいい~~!!ってうれしくなっちゃいます!!
でもね、あのね、まだ暑いの…(・・;)
もうちょっと涼しくなってからじっくり見たいと思います。

ただねぇ、非常に残念ながら、ウールの布が選べるほど売っているお店を私は知らないんですよねぇ。
ましてやこんなちょっとずつ…
花岡先生のお店に行けばあるのでしょうかねぇ。


高橋書店ってところから出版されているんですけど、高橋書店って何?って感じはしますけど、暮らし充実すてき術シリーズとして、大塚さんの刺しゅうや広瀬さんの編み物の本も出てるみたいです。



小関鈴子のColour Couture  色で楽しむパッチワーク  - 2011.09.16 Fri

相変わらず、残暑厳しく…(>_<)
また台風が西を通るので、雨の予想…
南の土砂ダムができている地区が非常に心配です(>_<)
そのうえ 今朝はその十津川村を震源とする地震…
自然には勝てないと思う今日この頃…

そんな中。小関先生の新しい本が来ました♪

小関鈴子のColour Couture 色で楽しむパッチワーク

パッチワーク通信に連載されていたカラーレッスンをまとめた本です。
新しい作品もいっぱい載せてくださっているのでGOOD!!

かわいい!かわいい!
ステキ!ステキ!

すんごい目の保養です(*^^)v


Colour Couture カラー・クチュール 英語とフランス語を混ぜてるの?と思ったら、英語でも Couture なのねぇ。
ファンション系はやっぱりパリが本場なのかなぁ。



9月分の電気使用量 - 2011.09.13 Tue

数日涼しい日が続いたのに、また夏日が続く今日この頃…
先週、植木屋さんが来たので、ついでに緑のカーテンの処分もお願いしてしまった私.....早まったかしら.....
(でも自分で処分するのはなかなか面倒なのでね、いまどき)
ガンガン日が射して…雨戸を半分閉めてます…σ(^_^;)


で、今月(8月11日~9月12日)の電気使用量:541kWh

前年同月が845kWhだから…またまた すご~~い!!

  36.0%OFF (先月31.4%)

がんばったなぁ・・・私・・・

来週くらいには涼しくなるような予報が出てます。
もうちょっとの我慢かなぁ。

でも、まだまだ暑いのに、CMとかスーパーの商品とかがどんどん季節を先取りしていくのには参った、参った。



8月分の電気使用量

7月分の電気使用量

NHK土曜ドラマ「キルトの家」 - 2011.09.11 Sun

2012年新春の土曜ドラマスペシャルは、震災後の日本のあり方と庶民の幸せとは何かを問う、山田太一脚本、山努主演のオリジナル・ドラマ「キルトの家」だそうです!

《あらすじ》
都会の「団地」に取り残された孤独な老人たちと、安住の地を求め被災地から「団地」に流れてきた若夫婦とが、時に意地を張り合い、時に本音をぶつけ合いながら、ささやかな絆を築いていく姿をユーモアとペーソス豊かに描く人間ドラマ。
テーマは『生きること』、そして『誇り』。一人で懸命に生きようと気張る老人たちの思いが、人生の苦難に動揺する若者の背中を押し、彼らの生きる道を照らしていく・・・。


主役の老人を山崎さん、若夫婦を三浦貴大くんと杏さんが演られるんだそうです。
今日、写真(@スポニチ)を見てびっくり!
百恵ちゃんのご長男が出演するのに(笑)、室内に掛かっているキルトは斉藤先生のバスケット!

「キルトの家」という題名とどうからんでくるのかまだ分かりませんけれど、とりあえず要チェックかなぁ。
まさか部屋の壁にキルトが掛かってるってだけじゃあ…ないよねぇ(爆)



【追記】

ソラさんに教えていただいて、キルトパーティーのスタッフブログに行ってみたところ、このドラマについていろいろ書いてありました。
キルトパーティーの全面協力で、キルトの実技指導やら、ドラマ中のキルトショップも監修したり、新しい大きいキルトの制作やら他のキルトの貸し出しやら…お忙しい中いろいろされているみたいです。

これは絶対見なくては…♪♪

東京ドームの東京国際キルトフェスティバルのテコ入れもあるかなぁ。




「忘れな草のリース」その3 - 2011.09.10 Sat

昨日、今日と真夏に戻って暑い、暑い…(>_<)

十津川の方は少しの雨でも土砂ダムが決壊するかもしれないという怖さ…(>_<)
杉やヒノキなんかを植えさせて、なおかつ林業が立ち行かない政策を取るから山が荒れて水害になる…(>_<)
日本の林業を衰退させたのは誰の責任なんでしょうかねぇ。

mini_110910_1518.jpgスタジオキルトのマンスリーキルト2011第6回9月分「忘れな草のリース」できました!

ブルーがさわやかですよね~♪




ライトテーブル - 2011.09.07 Wed

mini_110907_08260001.jpg今朝はさわやか、涼しい~♪
ライトテーブル届きました(*^^)v

手芸用品のはむちゃくちゃ高いので(ちなみにヴォーグカタログではA4サイズで¥36,015)、普通のを探してAMAZONで
トゥーマーカープロダクツ コミックマスタートレーサーLED A3を購入。
やっぱりA3サイズは欲しい。

■光源のちらつきがないので、長時間の使用でも目の疲れが軽減されます。 ■LEDの光源使用で約5万時間の長寿命が実現しました。消費電力7Wの省エネ型です。 ■トレース面は段差や溝のない一体型で、周辺部も適度な丸みがあり、ペン先のひっかかりや原稿折れの心配がありません。 ■発光面が熱を持たないエッジライト方式を採用。トレース面は熱を持ちません。(※光源のLEDが組み込まれている部分のみ温かくなりますが、トレース作業には影響ありません。)


mini_110907_08230002.jpg
先染め布でもばっちり~!

高いし、そんなに使うものでもないし、と我慢していろいろ工夫していたんですけど、こんなことならもっと早くに買えばよかったとちょっとがっくり…(-_-;)
5万時間なら一生ものです(・・;)

さてと、がんばらなくっちゃ!

                   A4だとさらにお安く↓
   
    ↑
  A3カッティングマット(¥1,155)もついてきました。
 マンガを描く人がよく使う道具みたいですね。



「忘れな草のリース」その2 - 2011.09.06 Tue

今日は こうの早苗出版記念作品展@sesse(こうの早苗のパッチワーク―今までもこれからもずっとキルト→)の最終日だったのですけれど、やっと久しぶりの晴れ
主婦としてはやりたいことがいっぱいで、あきらめることに…先生もいらっしゃらないですしね。(どちらみち、あのストリップキルトを仕上げるまではデ・トゥ・クール自粛中(笑))
台風の雨続きで、あんまり売り上げよくなかったんじゃないかと要らん心配(・・;)

まあ、台風一過と喜べないのがこの台風12号の厳しいところです(>_<)
紀伊半島の南半分、どんどん被害の状況が明らかになってきてねぇ.....
ご心配おかけしていてすみません


で、「忘れな草のリース」その2
mini_110906_1642.jpgちまちまアップリケのピースをカット…
さて、台布に図案を写そうとして、はたと…先染め布にこの繊細な図案をどうやって写そうかなぁ…そうだ、ライトテーブルを買おう…(+_+)
なんとも短絡的なんですけど、この際思い切って、買っちゃう。
届いたらまたご報告を~



昨日の女子、ちょいといらいらしましたよねぇ。
男子の決定力不足がうつったかと…(笑)
今日はその男子ウズベキスタン戦。
毎日忙しい(笑)
野球はどうなっているのかな。猫の目ジャイアンツの、もといセリーグの順位。




新歌舞伎座 新開場一周年記念 九月松竹大歌舞伎 昼の部 - 2011.09.05 Mon

shinkabukiza201109b - コピー台風一過なんてぜんぜん言えない、しょぼしょぼと雨の降る中、新歌舞伎座 新開場一周年記念 九月松竹大歌舞伎 昼の部 に行ってきました。
勘三郎さんの本格復帰公演です♪

新歌舞伎座は以前難波にあったのですが、上本町に1年前に引っ越してきて、杮落しは澤瀉屋でしたし、1周年記念の今月は中村座になっています。
今月松竹座では成田屋(+澤瀉屋)なので、同じ月に大阪で二つの小屋で歌舞伎があるなんて…ずいぶん上方歌舞伎も賑わってきたものですねぇ。
ひところのことを思うと隔世の感あり。
(でも今月松竹座は行かないつもり。まだ海老蔵を許していない私)

で、新歌舞伎座。お初。
演目3つも初見ばかりという初物尽くし。(こういうのは寿命伸びないかなあ)

勧進帳はよく観ますけど、御摂勧進帳(ごひいきかんじんちょう)は初めて。
歌舞伎らしい勧進帳で面白かったですよ~。
芋洗いの弁慶って言われているのがよくわかりました。

男女道成寺も初めて。道成寺もいっぱいありますけれどねぇ。
勘太郎(もうすぐ勘九郎になりますね)くんと七之助くんが息のあった所でいいなぁ。
でも、所化でつなぐ部分が多い気がして、息つく間もなしに舞うって感じがなかったかな。
これも道成寺の中ではユーモラスなんですね。

人情噺文七元結はこれはもう中村座の息のあった所で、勘三郎さんの勢いのおもむくまま。
芝のぶさんでお久はもうきついかと思ったのですけれど、いやあ、健気にうまい。
歌女之丞さんも、初めて意識したんですけれど、うまいですね。
これ、落語でも聞いてみようかな。

勘三郎さんは、ほんとに本復おめでとうございます。
前回1ヶ月公演を演られたのが、奇しくも去年の大阪城公園の平成中村座だったのですね。
因縁を感じます。
ムリをなさらず…お願いします。

新歌舞伎座独自のお客様もいらっしゃるみたいで歌舞伎には不慣れなのか、中村座にしては客席のノリが悪く、それがちょっと残念だったかなぁ。
篠山紀信さんが来られていましたよ。


新歌舞伎座 新開場一周年記念 九月松竹大歌舞伎 昼の部
 ≪演目・配役・みどころ≫
一、御摂勧進帳(ごひいきかんじんちょう)加賀国安宅の関の場

           武蔵坊弁慶  橋之助
           斎藤次祐家  亀 蔵
          九郎判官義経  松 也
           富樫左衛門  扇 雀
 兄の源頼朝と不和になった源義経は、武蔵坊弁慶を始めとする家臣たちと共に、強力や山伏に姿を変えて奥州に向かいます。しかし、安宅の関を守る富樫左衛門家直と斉藤次祐家は、一行の通行を許しません。そこで弁慶は一行が山伏である証拠として勧進帳を読み上げるなどするので通行が許されますが、弁慶のみ捕えられてしまいます。やがて頃合いを見て弁慶は縄を解くと、これまでの憂さを晴らすように大暴れしてみせるのでした。
 荒事ならではの豪壮な演技がその見どころで、のちに作られた歌舞伎十八番の『勧進帳』と異なり、古風で大らかな味わいがその魅力となっている作品です。



二、男女道成寺(めおとどうじょうじ)
    白拍子桜子実は狂言師左近  勘太郎
           白拍子花子  七之助
 桜が満開の道成寺に桜子、花子と名乗る白拍子がやって来て、舞を奉納するために舞い始めますが、烏帽子が落ちた拍子に桜子が狂言師左近であることが顕れてしまいます。仕方なく左近は狂言師の姿に身なりを改めると軽妙な踊りを踊り始め、花子は艶やかな踊りをみせていきます。
 歌舞伎舞踊の名作『京鹿子娘道成寺』を男女で踊り分けるのが眼目の華やかな舞踊の一幕です。


三、人情噺文七元結(にんじょうばなしぶんしちもっとい)
           左官長兵衛  勘三郎
            手代文七  勘太郎
           鳶頭伊兵衛  亀 蔵
          長兵衛娘お久  芝のぶ
         角海老女房お駒  歌女之丞
          和泉屋清兵衛  橋之助
            女房お兼  扇 雀

 左官の長兵衛は、達者な腕の持ち主ながら博打にはまり、今日も負けて帰ってきます。すると女房のお兼は娘のお久が帰って来ないことを告げるので、長兵衛も慌ててその行方を探そうとします。そこへお久が吉原の角海老にいることを知らせに、角海老の使いがやって来ます。実はお久は両親の窮状を見かね、自ら進んで吉原へ身を売ろうとしたのでした。角海老の女将お駒は、お久の孝心を褒め、長兵衛に心を入れ替えるように言って、五十両の金を貸し与えます。しかし長兵衛は、お店の金を紛失した為に身投げをしようとした和泉屋の手代文七にこの金を譲ってしまいます。翌日、お久の身の代を巡って長兵衛とお兼が夫婦喧嘩をするところへ、和泉屋清兵衛が文七や鳶頭伊兵衛と共に現れて・・・
 三遊亭円朝の人情噺を劇化した涙あり笑いありの世話物の名作をお楽しみ下さい。



隣の近鉄百貨店上本町店で「中村屋が受け継ぐ歌舞伎の世界 明緒写真展」があったので拝見。
2010年4月に建替えのために閉場した第四期の歌舞伎座(東京)の最終公演の舞台裏や、「中村屋」の俳優を中心に撮りおろした約70点の写真作品が展示されていましたが……ま、無料ですからね、推して知るべし(・・;)
まあ、おついでがあれば覗いてみられてもいいかな、無料だし。21日までです。
nakamuraya.jpg
   連獅子 2010年4月


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (763)
パッチワークの作品づくり (221)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (335)
パッチワークの展覧会 (85)
便利グッズ (19)
刺繍&その他のハンドメイド (180)
ハンドメイドの作品づくり (60)
刺繍&その他手芸の本 (97)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (115)
暮らし (589)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: