2011-11

花かんざしと初雪かずら - 2011.11.30 Wed

mini_111130_1337.jpgこんな時期に新しい苗を植えるのもどうかとは思うのだけれど、今日の陽気に誘われて、近所の園芸店へ。
同じことを考える人も多いとみえて、休日でもないのにけっこう混んでましたよ。
お正月用の葉ボタンとか松などもたくさん出ていましたが、結局買ったのは花かんざしと初雪かずら。
空いている鉢が気になっていたのでね。

花かんざし、初めて見たんですけど、可憐なお花ですね。
花びらは最初からドライフラワーみたいにカサカサなの。
mini_111130_13380001_20111130163149.jpg
mini_111130_1338.jpg










さ~て、鉢いっぱいになってくれるかな。




mini_111130_1340.jpgこちらはずっとあるツワブキ。
この時期のお花は貴重ですねぇ。

斑入りの葉っぱが珍しいかな。
たしか実家で株分けしてもらったんだと思います。




花かんざし(ヘリプテルム・ロセア)
学名:Rhodanthe chlorocephala ssp.rosea
キク科・ヘリプテルム属  多年草
原産地:オーストラリア


初雪かずら
学名:Trachelospermum asiaticum 'Hatuyukikazura'
キョウチクトウ科・耐寒性常緑蔓性低木
原産地:日本


ツワブキ
学名:Farfugium japonicum (L. f.) Kitam.
キク科 ツワブキ属
原産地:日本


初雪かずらってなんですねぇ。
蔦のようなものだとばっかり(・・;)


Simple Traditions: 14 Quilts to Warm Your Home  - 2011.11.29 Tue

前にSimple Gracesが気に入って、同じSimpleシリーズを買ってみました。

Simple Traditions: 14 Quilts to Warm Your Home

ん~、どこがどうというわけでもないんですけど、Simple Gracesの方が好みです。



やりたいことがいっぱいで、どれもこれも材料を引っ張り出して広げながら…途中…ヾ(・・ )ォィォィ
  ・「ダーラナホースとツリーのタペストリー」を仕上げる
  ・お財布をつくる
  ・ウールのコースターをつくる
  ・ビーズニッティングで何か(とりあえずリストウォーマーかな)をつくる
  ・宵の明星のラップキルトを仕上げる
  ・その他 キルト待ち多数
  ・その他 積読本も多数

いや~ん、もう11月も終わりじゃない??
年賀状とか大掃除とか・・・・

キルトジャパンのカレンダー、来月12月を覗いたら、「ダーラナホースとツリーのタペストリー」でした

THE BOOK OF TEA - 2011.11.27 Sun

mini_111127_1330.jpgTHE BOOK OF TEA @ルピシア が届きました。

"日替わりで紅茶が30種楽しめる「体験する紅茶の本」"という触れ込みで、30個のティーバックが入っています。(リスト↓)
それほど異常なのはないでしょう?(爆)
ルピシアもいろいろ試してみましたけれど、どれがほんとうに好みなのかテイスティングができるかなぁと思って……
今年は年末恒例福袋はなしです(笑)

11月1日の「紅茶の日」を記念して発売されてたんだそうですけど、「紅茶の日」ってご存じでした?
ロシアに漂着した大黒屋光太夫が1791年の11月には女帝エカテリーナ2世にも接見の栄に浴し、茶会にも招かれた(だろう)ことを記念しているらしいんですけど…ま、いいや、信じる者は救われる…。

mini_111127_1332.jpg
グラデーション・カラーのパッケージがいかにも私好み。

しばらく楽しみま~す

毎日、昨日の味と比べればいちばんがわかるかしらねぇ。
今のとこ"ダージリン,BPS"が好みのような気はしてます。

mini_111127_1334.jpg(お約束の)おまけは、お店でも売ってるティーバックトレイとマグカップコジー。

ティーバックトレイ:ロゴの溝を通って水分が切れ、2煎目もおいしく飲めるティーバッグ用トレイ(陶器)

マグカップコジー:今お店で売っているのはクリスマス限定ディノ(恐竜)タイプ(幅:約195mm、高さ:約145mm)


さ~て、ティータイム、今日はどれにしようかなぁ。
目をつぶって引き出してみよう~っと~



昨日のMASTERキートン、4巻目途中です



MASTERキートン 全18巻 大人買い - 2011.11.26 Sat

読友が面白いと保証するので、MASTERキートン 全18巻 大人買い(・・;) @AMAZONマーケットプレイス

ど、ど~んと届いて、家族にはあきれられ…(・・;)
なにも土曜日に配達してくれなくてもいいのに…ヾ(・・ )ォィォィ

日本人の父とイギリス人の母を持つ、平賀=KEATON・太一は、大学で考古学の講師をしながら、保険のオプ(調査員)をしている。また、英国軍のSAS(英国特殊空挺部隊)で、サバイバル術の教官をしていたという経歴を持つ。そんなキートンの夢は、考古学者として、幻のドナウ文明を発掘すること。
異色の探偵、ここに登場!!


1988年~94年の古いマンガで、アニメにもなったのだそう。
ぜんぜん知らなかった.....
最近、新装版が出たということで、また読む人が増えてるみたいです。


どうせ大人買いするなら ベルサイユのばら 全5巻セット にしておけば女の子らしかったのにね~(笑)

そうか~、ベルばらで5巻なのか~
18巻って読むのにどんだけかかるのかなぁ。
ちょっと大人買いも過ぎたかも…ヾ(・・ )ォィォィ
息子たちはぜんぜん興味を示さなかったし…これは想定外(・・;)


お風呂に入って、準備万端整えて、MASTERキートンに取りかかります。
まさか徹夜にならないとは思うけど…


そうそう、真央ちゃん、金メダルよかったですねぇ!!
笑顔を見られて、幸せな気分♪
挫折をくぐり抜けた上での力は本物だと思うわぁ。
息長く、がんばってほしいですね!




宵の明星のキルト その9 - 2011.11.25 Fri

HI392212.jpgずいぶん寒くなってきて、膝かけがほしいなぁと…そうだ、あれがあったじゃない!
昔昔(って今年の初め)作りかけていた宵の明星のキルト、トップができあがったところでお蔵入りしていた(・・;)

普通にキルトしてもよいのだけど、なんだか寒々しいような…
そういえば、とある手芸店の閉店セールで気に入って買ったウールの布がある!

昔のウールのパッチワークの本を引っ張り出して検討中。

さて、どうやってタフティングするかだわ。
なまじっかこうイレギュラーなピースの形だと…どうしたらいいかしらねぇ。

フィギュアのロシアカップでも見ながら考えませう♪
(今日はチャンネル権があるっ!
コナンもあるし…
まず考えはまとまらないと見た(笑)


そうそう、来月鷲沢先生と斉藤先生のご本が発売されるんですね~。
楽しみ~

wasi_20111125193309.jpgプレーンキルト&サンプラーキルト:鷲沢玲子のパッチワークキルト入門

型紙1・2枚でできるワンパッチ・ツーパッチのキルトを小物作品約90点とともに掲載。また、材料から仕上げまでのすべてが分かる写真プロセスレッスンや、20のパターンの作り方が学べるサンプラーキルト(144×144cm)、部分的に毛糸を詰めてモチーフを浮き立たせるトラプントの技法をホワイトキルトでレッスン。その他、キルトの歴史や種類も分かりやすく紹介した充実の一冊です。実物大型紙1枚つき。(12月上旬発刊)


saito_20111125193346.jpg斉藤謠子の毎日使いたい大人のバッグ

人気のキルト作家斉藤謠子さんがキルトにゆかりのある世界の5地域(アメリカ、フランス、イギリス、イタリア、北欧)をイメージして作るバッグを読者にお届けします。今まで各地を旅してイメージし、アップリケ、ピースワーク、刺しゅうなど様々なテクニックを使用した、タイプもポーチ、ポシェット、ショルダーバッグ、ボストンバッグ、トートバッグなどバラエティ豊かなバッグをご紹介します。ピースワーク、アップリケ、キルティングなどの知っておきたい基本のテクニックも詳しい写真で紹介、掲載作品の中からポーチとポシェットの作り方も写真で詳しく紹介します。作品21点掲載、全点作り方と実物大型紙つき。(12月下旬発刊)



Simple Graces - 2011.11.24 Thu

久しぶりに買った洋書。

Simple Graces: Charming Quilts and Companion Projects

アメリカン・カラーだなぁとは思うのだけど、シンプルで楽しい♪
色は自分でどうにでもなりますよねぇ。
ちょっとウールの小物などもあって、真似してみようって思えるの。

基礎的な作り方も丁寧に書かれています。

著者のKim Diehlさん(雰囲気がちょっと南先生に似てる!そう思えば作風も?)は、Simpleシリーズをいくつか出していらっしゃるみたい。
またそのうち買ってみよう。
Simpleがいちばん!(←最近の好み)



「ダーラナホースとツリーのタペストリー」その4 - 2011.11.23 Wed

mini_111123_19510001_20111123212846.jpg
葉っぱとオーナメントが付きました。

順調。

あとダーラナホースと☆たちですねぇ。


mini_111123_2119.jpg






中細毛糸と丸大ビーズと - 2011.11.22 Tue

mini_111122_1526.jpg近くのSCで、通りすがりに思い出して、中細毛糸と丸大ビーズを買ってきました。
小さなコーナーなので、種類が無かったのだけど、とりあえず編めるかなぁ。
なにが??(笑)
あれもこれもやりたい(・・;)

mini_111122_1002.jpg"地産地消"がウリの市民生協。
ショップでも生産者が直接農産物を持ちこむというスタイルになっています。
生産者の顔が見えるということで人気なのですが、生産者も増えてきて、過当競争気味なのかなぁ、こんなポップを発見!
試してみましょうか。


もう霜月も下旬に入りました。
師走もそこまで来ています。


「ダーラナホースとツリーのタペストリー」その3 - 2011.11.21 Mon

mini_111121_2246.jpg
葉っぱ増殖中です。
左半分終わって、右に取りかかりました。
先に部品を作ってしまうのが私流。小関先生直伝のスターチアップリケです。
ひと手間かかるのだけど、この方が絶対はやいって思うんですけど、"ひと手間"を嫌がる人が多くて…賛同者は少ないかもしれませんね(・・;)



【追記】
ご参考までに
スターチアップリケについては、パッチワーク通信2011April号(No161)(p52~53)に倉石先生の詳しいレッスンが載っていますよ。
また、YouTube(←クリック)に丁寧な動画がアップされています。(深謝)



映画「プリンセス トヨトミ」をDVDで見る - 2011.11.20 Sun

映画 プリンセス トヨトミDVDが出たので早速拝見。
万城目ファンでもありますけれど、この映画のエキストラに息子が参加したので…(・・;)

人気作家・万城目学のベストセラー小説を映画化!七月八日の金曜日、午後四時。大阪が全停止した。通常の街としての営業活動、商業活動は停止。公共機関も運転をやめた。種々の非合法活動すら、この世から存在を消した。四百年に渡って封印されてきた扉を開ける重要な“鍵”となったのは、東京からやって来た会計検査院の三人の調査官と、大阪の商店街に生まれ育った二人の少年少女だった―。DVDプレミアム・エディション。

原作↓で、冗長でつまらないと思っていた部分をスパッと切って、面白い映画に仕上がっていましたよ。
さすがに映画の脚本家はすごいなと感心。
"会計検査院 鬼の松平"の堤真一さんと"大坂国総理大臣 真田幸一"の中井貴一さんの迫真の演技でただのコメディでは終わらないっ!(中井貴一さんの大阪弁は際どい所で合格かなぁ)
 
鹿男の玉木宏さんがたこ焼き屋のお兄ちゃんの役だったり、大阪女学館の南場先生が出てきたり、万城目ファンなら見ただろうドラマ「鹿男あをによし」の楽屋落ち的な面白さもあったし。
同じ鈴木雅之監督なんですね。

映画館で見ればよかったかなぁ。

肝腎の息子は見つからず(笑)
メーキングビデオが17時間分あるらしくて…まさか見る??
どっかに居るかも(爆)



プリンセス・トヨトミ

女子になりたい中学生・大輔と彼を守ってきた幼馴染の茶子。彼らが暮らす空堀商店街に、会計検査院の調査官3人の手が伸びる

5月末日の木曜日、大阪が完全に止まる。あらゆる種類の営業活動、商業活動、地下鉄、バス等の公共機関も一切停止。しかしそのことは大阪人以外は全く知らない。その発端となったのが、会計検査院からやってきた個性豊かな調査官3人と、空堀商店街にあるお好み焼屋の中学生の息子に、その幼馴染の女子。彼らが、大阪人に連綿と引き継がれてきた、秘密の扉を開けてしまうのだった……。歴史と古典を巧みに取り入れた突飛な着想と独特のユーモアで人気を博す著者が京都、奈良を舞台にした物語の次は、いよいよ大阪。万城目マジックをご堪能下さい。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (779)
パッチワークの作品づくり (226)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (343)
パッチワークの展覧会 (88)
便利グッズ (19)
刺繍&その他のハンドメイド (183)
ハンドメイドの作品づくり (62)
刺繍&その他手芸の本 (98)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (116)
暮らし (599)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

Search

Monthly Archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: