2012-06

原発危険度ランキング発表 - 2012.06.30 Sat

原発ゼロの会・公式ブログで、原発危険度ランキング が発表されています。

実に実際的な作業だと思います。

今やみくもに原発即時全廃が現実的でないのは残念ながら確かでしょう。
他の発電システムの開発・構築を急ぎながら、停めていくしかない。
この会の存在は心強いです。
この会のメンバーが増えることを祈り、この会のメンバーは選挙で落としてはいけないなと思ってます。

関電は、原子力ムラの力の上に胡坐をかいていないで、よほど腰を据えて将来を見通して行かないと企業として立ちゆかなくなるのではないかという危惧を感じてそれなりの対策を考えているものと思うのは楽観的すぎるのでしょうか?(株主総会などでの公式発表とは別に)
まさか、神風が吹くとでも??考えてる??

原発ゼロの会
原発事故を踏まえて、政治がなすべき第一は「原発ゼロ」に向かう決断。「原発ゼロの会」は、
本年3月下旬から、7党9名の衆参両院議員による準備会合を積み重ね、このたび政策論議ための骨子を発表しました。

この骨子を発表するにあたっての原発ゼロの会からの声明


東京電力福島第一原発事故を踏まえて、我が国の政治がなすべき第一は、「原発ゼ ロ」に向かうという決断である。事故後、国民の中に広範に生まれた「原発ゼロ」へ の思いを受け止め、また、世界に向けて我が国の立場を明確にするためにも、政治が 原発ゼロにむけたしっかりとした論議と政策選択を行うべきと考える。

私たち「原発ゼロの会」は、本年3月下旬から、7党9名の衆参両院議員による準備会合を積み重ね、このたび政策論議ための骨子を発表するとともに、広く衆参両院議員各位に「原発ゼロの会」へのご参加を呼びかける。

この骨子は7本の柱からなり、原発依存ゼロとともに、使用済み核燃料の再処理も ゼロにするための具体的政策に加え、原発推進というこれまでの国家政策を改めるた めに、原発立地自治体の再生への道にも言及している。同時に、省エネ政策と再生可能エネルギーへの大胆な転換策を提言するとともに、大規模集中から小規模分散型へのエネルギーシステムの転換を含めた新しい経済社会構造を促す政策も加えた。そし て、エネルギー政策の決定と実施の過程における国民に開かれた議論の仕組みづくり も提言している。

私たちは、この骨子に基づき、来る7月下旬までには最終的な政策提言をとりまと め、国民的論議に付したいと思っている。参加する議員の各々が明確に「原発ゼロ」、 すなわち今あるすべての原子炉の廃炉と使用済み核燃料の再処理を行なわないとい う政治的意思を持つことを前提とする。また、参加される各議員は、有権者たる国民 にそれを自らの政治的公約とするとともに、その所属政党を問わず信念を持って実現 させることに全力をあげる。あわせて、国会の中でのエネルギー政策の論議の場とし て設けた「国会エネルギー調査会(準備会)」への積極的な参加によって、議論の活性化をはかることに努めるものとする。

ドイツでは、東電福島第一原発事故を受けて、全17基の原子炉を一旦はすべて止 めて、最も危険度の高いと判断された8基をそのまま廃炉と決定し、多角的な視点に よる国民的議論を経て、少なくとも2022年までに全原発の廃炉とすることを政治の 方針とした。事故当事国であり、まして常に地震・津波・噴火の危険にさらされてい る我が国では、もはやあらゆる意味で「安全神話」はなりたたない。今ある全原発50 基の危険を速やかに把握、公表し、何よりも国民・住民を放射能汚染から守るべ く、一日も早い危険炉の廃炉を実施するための政治的・経済的、国民的合意のあり方 も含めて「原発ゼロの会」の提言とする。


2012年6月 27 日




民主党
 近藤 昭一(衆議院議員)
 逢坂 誠二(衆議院議員)
自民党
 河野 太郎(衆議院議員)
 長谷川 岳(参議院議員)
公明党
 加藤 修一(参議院議員)
みんなの党
 山内 康一(衆議院議員)
日本共産党
 笠井 亮(衆議院議員)
社民党
 阿部 知子(衆議院議員)(事務局)
新党きづな
 斎藤 やすのり(衆議院議員)




コスプレの衣装製作BOOK - 2012.06.29 Fri

びっくり!
コスプレというものが、際物だった昔から市民権を得ているのは(うっすらと)分かってはいたけれど、日本ヴォーグ社が出したなんて・・・・・・

すぐに作れるCOS衣装 コスプレ衣装製作BOOK

Heart Warming Life Series なのだそうです。

いやあ、まあ、ここから発展してちゃんと洋裁なりを始めてくれたらそれもいいか~

cos.jpg

中を見る(AMAZONのページ)とけっこう本格的に教えているんですけど、これ見て学ランまで縫えるのか…
洋裁の出来る人(=例えばお母さん?)に見せて作ってもらうものなのかもしれませんねぇ。


いやあ、驚いた




すぐに作れるCOS衣装 コスプレ衣装製作BOOK (Heart Warming Life Series)

日本ヴォーグ社からついにコスプレ衣装の本が発売になりました。
コスプレ衣装を作るときに使いやすい洋服と小物が25点詰まった1冊です。

ファスナーあきのノースリーブワンピース、前ファスナーのブーツカットパンツ、合わせがダブルのテーラードジャケット、工作用紙で作るけど本格的に見える西洋剣は写真を追ったプロセスで詳しく解説しています。
サイズはS~LLサイズ。実物大型紙3枚つきです。

掲載作品はベーシックな形のみなので、自分で好きな衣装を作れるように縁取りやレースをつけ方、切り替えの入れ方、模様の入れ方などアレンジ方法も紹介しています。

コスプレ衣装だけでなく文化祭などの衣装にもおすすめです。
夏には大きなイベントも控えているので、準備はお早めに!

立ち読みはこちら (ヴォーグ社のページ)

<衣装・小物製作協力>
・cosmode(http://www.cosmode.jp/)
・USAKOの洋裁工房(http://yousai.net/)
・おさかなまんぼう(http://www.osakanamanbou.jp/)
・宵の星(http://yoinohoshi.forzandojp.com/)
・GYAKUYOGA(http://gyakuyoga.hobby-web.net/)
・留衣工房(http://louis.atelier.in/)
・岡本伊代
・野沢恵里佳
・neconoco





古事記の歩んできた道―古事記撰録1300年― - 2012.06.27 Wed

img137_R_20120627130859.jpg

img138_R_20120627131032.jpg
今年は古事記1300年。
奈良国立博物館で開かれている 特別陳列 古事記の歩んできた道 ―古事記撰録1300年― に行ってきました。

古事記は正史扱いはされなかったのでその道筋はけっこう険しく、忘れ去られてもおかしくはなかったのが、本居宣長の研究「古事記伝」や明治時代に天皇の権威づけを必要としたこと、太安萬侶の墓誌の発見(1979)などがあって、残ってきている不思議さを改めて認識して、ちょっと感激!

本居宣長の研究「古事記伝」の草稿や、愛用の古事記(1644年の出版)の書き入れとか付箋の綿密さを目の当たりにすると、特に国文関係の徒ではないけれど、感動しました。

昨日から7月1日までは、現存最古の古事記・真福寺本(1371~2 もちろん国宝)のヤマトタケルの絶唱の頁が見られます。

  やまとはくにのまほろば
  たたなづくあおがき
  やまごもれる やまとし うるわし

この歌好きなんだなぁ。
大和盆地の真ん中あたりで、周囲を見渡して、たたなづくあおがき やまごもれるやまと を感じると、ヤマトタケルと同じ景色を見ているっていう共感!

mahoroba1.jpg
余談ですけど、今、亀ちゃんが四代目猿之助を襲名して「ヤマトタケル」を演ってますよねぇ@新橋演舞場
関西で観られるのは来年になりますけど、楽しみにしています。


特別陳列 古事記の歩んできた道 ―古事記撰録1300年―

平成24年(2012)は、和銅5年(712)に『古事記』が撰上されてから、ちょうど1300年の記念の年に当たります。
 『古事記』は、この国の建国の由来と、7世紀前半の推古天皇(554~628)までの歴代天皇のことを記した書物で、まとまった分量をもつ文献としては日本最古のものです。その編纂は天武天皇(631?~686)の時代に始まり、一時の中断を経て、元明天皇の時代に完成しました。序文によれば、天皇の命を受けた太安萬侶(?~723)が、稗田阿礼(生没年不詳)の暗誦する文を筆録したといいます。
 この展覧会では、『古事記』の現存最古の本(真福本)をはじめとする諸写本、『古事記』編纂と同時代に書かれた文字資料、本居宣長をはじめ後世に『古事記』を研究した人々の著作、江戸時代末から明治期に出版された絵入り本などを展示し、『古事記』という書物が1300年にわたって歩んできた、その軌跡を描きます。
 
平成24年6月16日(土)~7月16日(月・祝)
会 場 奈良国立博物館 西新館(第1室)
休館日 毎週月曜日
開館時間 午前9時30分~午後5時(毎週金曜日は午後7時まで開館)
※入館は閉館の30分前まで




<大飯再稼働>撤回求め官邸前でデモ  - 2012.06.23 Sat


<大飯再稼働>撤回求め官邸前でデモ 列は700メートルに
毎日新聞 6月22日(金)21時22分配信

 東京・永田町の首相官邸前で22日、関西電力大飯原発の再稼働撤回を政府に求める抗議行動があった。主催者によると約4万5000人、警視庁によると約1万1000人が参加。周辺の歩道を埋め尽くした人が「再稼働反対」と、約2時間にわたって声を上げた。

 有志の市民ネットワーク「首都圏反原発連合」の呼びかけ。3月に始めた当初は300人程度だったが、回数を重ねるごとに参加者が増えたという。この日集まった人の列は約700メートルにも達した。

 茨城県土浦市から来たという会社員、東原裕樹さん(32)は「フェイスブックで今日の活動を知った。核廃棄物の処理方法も決まっていないのに再稼働するなんてあきれてしまう。黙っていてはいけないと思った」と参加理由を話した。【池田知広】



これ、いつになったらマスメディアで報道されるのかなと思っていました。

消費税増税問題のごたごたをしつこく報道しているのは、この原発再稼働反対デモを報道したくないからかなと思っていたのですけれど(毎日デモはやってました)

今になってマスメディアがいっせいに報道したのは、逆に消費税増税で、民主党が分裂することを報道したくないから??
自民党は分裂しなくてよいのかしら??
増税賛成で一枚岩と判断してよろしいんですね??

あ、横道それた。

原発の燃料ウランは7割USAから輸入することに決まっているんですね。(値段は向こうの言い値。もっと安いところがあっても買えない)
だからどうしても原発を動かし続けなくてはいけないのですね。(日本が独立国だなんて誰が思うのかしら。)
だいたい日本にある原発はすべてUSA製ですし。(ちまちまちっこい車なんか売って、何を買わされたんだか。あ、すぐ落っこちる戦闘機も買わされるのか…)
子どもでもわかる簡単な論理(=原発の安全性は全く担保されていない)がわからないほど、日本の首相がバカだとは思いたくありませんけど。
だいたい高レベル放射性廃棄物の行方も定まっていない(=トイレのない高級マンション)のに、どうするんですか?

官邸前に集まったのは約1万1000人かもしれないですけれど、再稼働を望んでいる人でもおかしいことはわかっているはずで、おかしいことがおかしくない日本はおかしい


原発のカラクリ―原子力で儲けるウラン・マフィアの正体
マッドアマノ
鹿砦社




パッチワーク通信 2012年 08月号 - 2012.06.22 Fri


パッチワーク通信 2012年 8月号です。

あら~ もう通信が…と思いっきり焦る…σ(・・;)
いえ、コレットちゃん、前の号のまだやってない…
今号はラティスとボーダーです。
ちょっと意外な色です。
まあ、あまりに予想通りでは面白みがないでしょうけれど…。

岡野栄子先生のミステリーキルトは今号が最終回。
これは最初から意外な雰囲気でしたけど、最後まで意外でしたね。
最後の繋ぎ方で個性が出るかもしれませんねぇ。

他は、大きな特集っていう雰囲気じゃなく、ちょっとずついろいろのヴァイキングスタイル。
いろいろ見るのは面白いんですけど、これっていう印象は乏しいかなぁ。

とりあえず、前号のコレットちゃんからがんばります。


パッチワーク通信 2012年 8月号

テーマは「ハンドメイドで楽しむ夏!」。輝きの季節にふさわしい、明るく楽しい特集ばかりのスペシャル号です。二大特集は、ブロックやボーダーに気軽に取り入れる「涼やか白のトラプント」、夏に似合う藍のキルトとブルーのバッグをご紹介する「ジャパンブルーに染まる夏」。そして作って持ちたい「メッシュワークのサマーBag」、夏こそ作りたい「ハワイの植物を描くハワイアンキルト」。さらに夏の休暇に作ってプレゼントしたい「ファスナーが決めてのポーチ」「MENS のための小物」他、作りかた満載でお届けします。人気連載キルト紀行の今回は夏に似合う街「テキサス」です。
付録の型紙は2枚付き。

[主な内容]
特集「ハンドメイドで楽しむ夏!」
●涼やか白のトラプント 
●ジャパンブルーに染まる夏。
●メッシュワークのサマーBag

ハワイの植物を描くハワイアンキルト

ファスナーが決め手のポーチ

MENSのための小物

旅「テキサス」



好評連載中
「藤田久美子&中島一恵のマンスリーキルト」
「岡野栄子のミステリーキルト」最終回!
「上田葉子のミシンクチュール」





すてきにハンドメイド 2012年 7月号 - 2012.06.20 Wed


すてきにハンドメイド 2012年 7月号

大塚あや子さんの12か月の花刺しゅうが"アッシジ刺しゅう"だったので、つい買ってしまいました。

ちょっと前から気になっています。

世界中にはいろいろな刺しゅうがあって、ほんとうに面白いですよねぇ。

まあ、作るかどうかは…いつも通り別問題ですが…(・・;)



「“丸”から生まれるハッピーキルト」@すてきにハンドメイド - 2012.06.14 Thu

すてきにハンドメイド「“丸”から生まれるハッピーキルト」、再再放送で、やっと見ました^^b

mini_120614_1016.jpg

毎年恒例の「東京国際キルトフェスティバル」。2013年のパートナーシップキルトのテーマは「」。キルト作家・上田葉子さんが、なめらかな曲線と鮮やかな色彩で描かれる、温かみのあるデザインのキルトを紹介。作る人にも見る人にも、幸せな気持ちを運んでくれる「丸」モチーフ。「丸」を利用したパターン「ドランカーズパス」(=ピースワーク)、「ドレスデンプレート」「眠り猫」(=アップリケ)の作り方を伝授。20cm四方のキルトトップに仕上げた作品を提案する。


上田先生、かわいい水玉のネイル!って違うか…(笑)

土台布に下絵を書きこまないやり方は初めて見ました。

はなさんは、高市アナウンサーから替わった中村慶子アナウンサー(=緊張気味)が全くの初心者な分、アドバイスが的確!

パートナーシップキルトは8月31日締め切りですって!
皆さま、遅れないようにどうぞ~!


handmade.jpg
すてきにハンドメイド 2012年 6月号



今夜9:30~、高橋亜紀さんの「アウトライン・ステッチで描くソーイングケース」です。

お絵かき感覚で刺すアウトライン・ステッチは、初心者にもおすすめ。刺しゅう作家・高橋亜紀さんが、フランスらしいモチーフの刺しゅうを施したソーイングケースを紹介する。基本作品のうさぎはイースターの象徴でもあり、フランスでも人気のモチーフ。針を収納するフェルトと、はさみやボタンを入れる小さなポケットつきのソーイングケースは、1つは持っていたい便利アイテム。カルトナージュの技法を用いブック形に仕立てる。


忘れてなければ、見てみよう~っと!


LED照明化 - 2012.06.13 Wed

「脱白熱電球」へ協力要請=節電対策で、メーカーなどに―政府

時事通信 6月13日(水)16時24分配信

 政府は13日、家庭やオフィスで白熱電球から発光ダイオード(LED)照明への切り替えを促すため、メーカーや家電量販店に対し、販売面での協力を要請した。同日都内で開かれたイベントで、横光克彦環境副大臣は「今年も節電対策が求められている。消費者の理解を得て省エネ性能に優れた製品の普及に取り組んでもらいたい」と述べた。
 経済産業省は2008年5月、家庭で使用される白熱電球の製造・出荷を12年中に原則中止するよう要請。同年中に大手メーカーは製造から撤退する予定だ。 



節電に協力することに吝かではないのだが

この脱白熱電球、簡単なことではない。

我が家は築23年。
あちこちに白熱電球が使われていて、もちろんLED電球に取りかえようと思って検討したのだけど、サイズが合わないのである。
今ある器具にLED電球ははめられない。
mini_120613_2101.jpg
例えばこのダイニングの照明の電球は製造が終わっていて、大手の家電量販店では白熱電球の取り扱いはとっくにやっていない。
器具ごと取り替えろとでも?
(ちなみにリビングの照明(=蛍光灯)とお揃いになっていて、美観からすれば両方替えざるをえない)

電球と同じサイズのLED電球の開発を急いで欲しいものだと思う。
そうでないとおかしいでしょ??
なんて、甘いかなぁ。
器具が合わなくなるのを知ってて、サイズの違うLED電球しか開発しないのでしょうねぇ。

それってほんとうに節電対策になるのかしらね。
TVのときと同じで、家電メーカーの臨時収入になるだけなのではないのかしら。



【追記】

白熱電球、買っておこうと思ったのだけど、もうない(-_-;)
2月に箱買い(10個)したのがなくなる前に・・・何か方策を考えなければ…


こうの早苗の大人かわいい布箱 - 2012.06.13 Wed

 こうの早苗の大人かわいい布箱

布箱は作らないなぁと思い(作れないが正しいかもしれない)、ちょっと覗いたリアル書店。
見当たらなくて聞いたら、1冊しか入荷がなかったみたいで、店員さん2人がかりで探してくれて・・・なんとなく買ってしまった小心者(笑)

パッチワーク製のバッグやバニティケースなども載っています。
これまでに載っていた作品もありますが・・・。

こうのカラーがかわいい

こうの早苗の大人かわいい布箱
カルトナージュの手法を少しアレンジして、円型やハート型の曲線の布箱も手軽に作れるよう、カットしやすい段ボール紙をふたと底に使用したり、生地を貼りっぱなしにするだけでなく、縁を巻きかがりで縫うというひと手間を加えたり、より完成度の高い布箱に仕立てる方法などを、分かりやすい作り方とともに紹介。必見は、ソーメンの木箱やおかしの箱、くつの箱など、身近な空箱を手軽に素敵にリメイクした布箱! キルト綿を芯にして作るバニティBOXなども。布好き・箱好きの方におすすめの1冊です。実物大型紙1枚付き。


立ち読みする ヴォーグ社のページ




なんとなくついでに買ってしまった本
 coudre 縫う*クードル (Heart Warming Life Series)

ちょっとパッチワークの作品もあるけれど、"縫う"ものはなんでもあり。

特集:やっぱり花柄が好き ということで、こちらもかわいい

新しいミシンも試運転しただけで、仕舞いこんでしまったなぁと…(・・;)

coudre 縫う*クードル (Heart Warming Life Series)

クードルとはフランス語で「縫う」という意味。プリントコットンを中心としたお気に入りの布で暮らしを楽しく彩る手づくりを提案します。特集「やっぱり花柄が好き!」では人気の海外ブランド布をはじめ、注目の花柄コットンでつくる洋服やインテリア小物を紹介。その他、初心者でもすぐに取り組める「ミシンソーイングの基礎」から、バッグ・カルトナージュの特集まで、生活に取り入れたくなるおしゃれな実用アイテムが満載です。実物大型紙付き。

立ち読みする ヴォーグ社のページ





梅雨の晴れ間 - 2012.06.11 Mon

SN3S0933.jpg

今日は梅雨の晴れ間。(洗濯、布団干ししておきなさいって気象予報士が…)

空を見てびっくり!

7本のひこうき雲がきれいに平行に…消えかけているのもあるけれど

同じ航路をたどっているのだね。

ひこうき雲が見えるときは明日か明後日は雨(観天望気)

   空にあこがれて空をかけていく
   あの子の命はひこうき雲



梅雨と言えばあじさい
mini_120611_0959.jpg

mini_120611_09580001.jpg

まだ赤くならないトマトといちご
mini_120609_1349.jpg

mini_120609_1353.jpg

今夏の新顔 カリブラコア(小輪多花性のペチュニア)の横にこぼれ種から咲いちゃったビオラ。
かわいいし、アクセントカラーになっているので、このまま。
mini_120611_1112.jpg

これも今年の新顔 エンジェルアイズ(ベラルゴニューム)
mini_120611_1115.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (752)
パッチワークの作品づくり (215)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (330)
パッチワークの展覧会 (85)
便利グッズ (19)
刺繍&その他のハンドメイド (178)
ハンドメイドの作品づくり (59)
刺繍&その他手芸の本 (96)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (114)
暮らし (586)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: