2013-05

「ねこの本」&「仮想旅行」 - 2013.05.29 Wed

奈良県立図書情報館で 図書展示「ねこの本 : 猫がもっと好きになる」 & 「仮想旅行」 -本を読んで旅気分!奈良の散策から世界の秘境まで- を見ました。

「ねこの本 : 猫がもっと好きになる」
mini_130529_11370001.jpgmini_130529_1136.jpg

mini_130529_11360001.jpg たくさんあるでしょう? 
 
 ← 『パッチワークだいすきねこ』も目立つ所に!

 つい知ってる本に目が…




図書展示 「仮想旅行」 -本を読んで旅気分!奈良の散策から世界の秘境まで-
mini_130529_1134.jpgmini_130529_11340001.jpg
こちらはちょっと物足りなかったかなぁ。
もっとあるでしょ?って感じかなぁ。

もう1ヶ月くらい前からやっていたのに、やっと今日訪問。
どちらも明日=5月30日(木)までなんです(・・;)

他にも「邪馬台国関連図書」を集めたコーナーとかいろいろがんばってます。
ぜひ!


neko.jpg
図書展示 「ねこの本 : 猫がもっと好きになる」

わたしたちにとって身近な動物である猫。多くの動物の中でも特に猫は、古来から人々を魅了し、物語・絵本にも多く登場してきました。この展示では、当館所蔵の資料の中から、「猫」が登場する小説やエッセイ・猫にまつわる話、写真や絵、絵本などを中心に、猫の歴史・生態・飼育などの関連の図書を併せて紹介します。猫好きの人はもとより、そうではない人にも、猫の新たな魅力を感じていただける展示です。

展示資料リスト  

平成25年4月27日(土)~5月30日(木)
奈良県立図書情報館



exhibition_b_947.jpg
図書展示 「仮想旅行」 -本を読んで旅気分!奈良の散策から世界の秘境まで-

実際に足を運べなくても、本を読んで旅する気分を楽しんでいただけるような本をご紹介します。人気の観光地や、世界の美しい景色に出会える本、また各地域に関する文化や自然、見どころが掲載されている本を展示します。ほかに時刻表やガイドブックなど、旅行準備に便利な本もとりそろえました。旅行記を読んで知らない土地に思いをはせたり、「1泊2日あったら、どこへ行こう?」と想像してみたり、「仮想旅行」を楽しんでいただける展示です。

展示図書リスト

平成25年4月2日(火)~5月30日(木)
奈良県立図書情報館




キルトおぶはーとでお買いもの - 2013.05.25 Sat

鷲沢玲子先生のキルトおぶはーとのサイトができているのを発見!(遅い?)

なかなか国立やフェスタにおじゃま出来ない私のような地方在住者には朗報ですね!
友人にご面倒をおかけして送っていただいていたキルトフェスタの図録も販売されています。

mini_130525_09080001.jpgうれしくってさっそくお買い物^^b

うさぎのラビリンス! できるかなぁ。

そして・・・また緑色集め!

まだまだ発展途上のようですが、今後商品等も増えて充実していくのではないかしら。
また布&キットコレクション(無駄遣い?)が増えそうな~(・・;)





第2回心の手仕事キルト展 - 2013.05.24 Fri

abeno1.jpgabeno2_20130524083604.jpg

第2回心の手仕事キルト展 @近鉄百貨店阿倍野店 です。
キルトウィーク↓とはしごだなんて我ながら無謀…でもMyスケジュールが(めずらしく)タイトなので強行…疲れた…(・・;)

こちらはトップキルター50余名の作品を堪能しました。
先生方の作品は今年のドームの作品が多かったかなぁ(キルトウィークの作品は必然的にひとつ前ってことになりますが)
先生方の作品という視点ではこちらの方が見応えがある気がします。

mini_130524_1853.jpgお買い物はSelfish Mさん(左)とOuiさん(右)とヴォーグ社(下)で、黄緑布を中心に。(ただいま黄緑収集中)
真ん中のはSelfish Mさんで買ったプリント布 Made in USA。
いろんな顔があるのだけど、なんか気に入ってこれ。


29日(水)までです。
KIPSか近鉄の外商のカードを持っていれば券売所で招待券をいただけます。お持ちの方はお忘れなく。

第1回が昨年11月にあったばかりなのに、ちょっと早過ぎないかとは思いましたけど、この催しは集客力がある(=儲かる)のでしょうかねぇ。

あべのハルカス近鉄本店タワー館は6月13日オープンだそうです。
 

大阪キルトウィーク2013 - 2013.05.24 Fri

img187_R.jpgimg188_R.jpg
大阪キルトウィーク2013に行ってきました。

作品集はもう買っているので、受賞作品というよりはひたすらミシンキルトを見に。
これまでミシンキルトって気にしたことなかったんです。
でもミシンキルトのコンテストではないからなのか、ミシンキルトのグレードは様々な気が…
そして、どうあるべきかは全然わからず・・・ヾ(・・ )ォィォィ
写真撮ったらいけなかったし、覚えられもせず。
まあ、どうあるべきというものはないのでしょうね。

mini_130524_1848.jpgもうひとつの目的はマッキナさんでキットを買うこと!
じゃじゃ~ん♪

こないだのNHKの本(笑うハンドメイド)、ここで買えばサインしてもらえて、12cmファスナーも1個おまけだったみたい。残念だったわぁ。

糸もマッキナさんのとこで。

明日までです。お急ぎください。

大阪キルトウィーク2013

21年前からスタートした「キルトウィーク」は、 国内200万人とも言われるパッチワークキルト愛好家に支えられて全国に広がり、大阪での開催も第9回目を迎えることとなりました。

今回も約1,000点にも及ぶ作品が展示され、 多くの方々にキルトの美しさ、楽しさを感じ取っていただける、まさに国内最大級のキルトイベントです。

キャシー中島ほか人気キルターによるトークショーや、 日本のキルト界を牽引する作家たちの作品展、ビビッドな色柄合わせの蜷川宏子の世界、 関西キルター作品展などキルトの花が咲き誇る3日間です。

2013年5月23日(木) ~ 25日(土)
ATCホール





お気に入りのエルフィン&フレンズ - 2013.05.22 Wed

mini_130522_0852.jpg

mini_130522_0853.jpgmini_130522_08530001.jpg

エルフィン&フレンズのパネル布 です。
小野みきさんのイラスト!
キルトパーティー(QP)ニュースで見て、懐かしい名前にびっくり! 
大急ぎで買いました! @キルトパーティー(QP)

にまにましながら眺めています ← 気持ち悪い

昔大ファンだったんです (その頃の写真探したんだけど見つからず…)

そういえば、ふっと消えてしまわれたなぁと思い出したのだけど、いろいろジェットコースター的人生を送っておられたようで、その模様はプロフィールに ↓
   mikiono.jp ← 小野みきさんのページ ← 布も買えます

かわいいイラストを描かれるのに(?!)、実に男前な方
ますますファンになりました


mini_130522.jpgそしてそして、いっしょに買っていたこの布も 小野みき製だということが判明!

むふふ~よねぇ。

1日シアワセな気分でいられそう~♪



すてきにハンドメイド 2013年 6月号  - 2013.05.21 Tue

5_20130521223213.jpgすてきにハンドメイド 2013年 06月号 です。

斉藤謠子先生のマンスリーキルトが気になって・・・
今回は森の木の実と小鳥&バードハウスです。
作ってないんですけどねぇ。かわいい!

はじめてさんのハンドメイドレッスンということで、ていねいな説明で、初心者向けのモノがいっぱい♪
ハンドメイドをやったことのない方、離れている方もぜひどうぞ~!
な~んて言ってますけど、タティングレース、気にはなりながら手は出せずにいます。
これ形を整えるのは難しいに違いない…ヾ(・・ )ォィォィ

こんどのドームはキャシーさんの"花"ですって!
作りやすいテーマでまた参加者増えるのかしらねぇ。
あのぉ、私が言うべきことでもないのですが、サイズキルトしないことはくれぐれもご注意くださいね。
そんなこと当たり前じゃない?って思われると思いますけど、先生方が後でまとめられるときにたいへん苦労されるようですので。老婆心ながら。

表紙は青木和子さんのばらです。



すてきにハンドメイド 2013年 06月号

はじめてさんのハンドメイドレッスン
 ・キャシー中島さんの花言葉で楽しむキルト
 ・手縫いのブラウス
 ・バラのハンカチ刺しゅう&リングピロー
 ・夏色ニットのがまぐちチャーム
 ・タティングレースのしおり



當麻曼荼羅完成1250年記念 特別展 當麻寺 -極楽浄土へのあこがれ- - 2013.05.17 Fri

taimadera.jpgtaimadera2.jpg

當麻曼荼羅完成1250年記念 特別展 當麻寺 -極楽浄土へのあこがれ-です。

「当麻曼荼羅(たいままんだら)」の信仰と、曼荼羅にまつわる中将姫伝説くらいは知っていましたが、當麻寺(たいまでら)には行ったこともなく、正直なところ興味もなかったのですが、稀有な歴史や寺宝の数々はなかなかのインパクトで楽しみました。
當麻寺の歴史を見ていくことで、日本における仏教の在り方や、何を求めて信仰したかもよくわかりますね。
当麻曼荼羅縁起だけでも江戸時代になってからも先日観た狩野山楽や山雪のものや(やはり山雪だけタッチが違って面白い)、絵を土佐光茂、詞を後奈良天皇等が書いたものなど(どちらも重文)、何点も展示があって、信仰の広がりの深さを思いました。

當麻寺の本尊であるところの国宝當麻曼荼羅は展示期間が終わっていて見られなかったのですが、デジタル化されていて、パソコンでその8世紀の(ほとんど何が描いてあるのかわからない)国宝の当麻曼荼羅と、そのコピーのいわゆる「文亀本」(重文・1505年)と「貞享本」(1685年)の画像を仔細に観ることができるようになっていて、秘宝だの言わずに研究対象にもなっているのがいいと思いました。(パソコンは数台あったのに、私が居る間他に誰も使わなかったのだけど、もったいない)

仏像も素晴らしいものが数々展示されていて、本来宗教空間の中で拝見するというより信仰の対象なのでしょうけれど、鑑賞するという姿勢で無遠慮に視線を注いでもかまわない明るい空間にあり、360度観られるというありがたさを感じました。
十一面観音像だけでもいくつ観たかしら。
一番のお気に入りは阿弥陀三尊像の周りに居て、音楽を奏でている二十五菩薩像(高さ30cmくらいでしょうか)ですね。実に精巧でかわいいものが25体も!

ひとつひとつ触れているとキリがないんですけど、當麻寺や仏教に関心のない方も、長い歴史を持ったこういう信仰があるということは大きな事実なので知っておかれたらいいのではないかと思いました。

6月2日までです。ぜひ!

當麻曼荼羅完成1250年記念 特別展 當麻寺 -極楽浄土へのあこがれ-

當麻寺(たいまでら、奈良県葛城市)は二つのピークを持つ山・二上山の東麓に位置する寺院です。本尊はその名も「當麻曼荼羅(たいままんだら)」。阿弥陀如来の極楽浄土の様子をあらわす、約4m四方の巨大な掛幅です。この曼荼羅は天平宝字7年(763)、一人の高貴な姫(中将姫・ちゅうじょうひめ)の極楽往生を願う思いによって織りあらわされた奇跡の曼荼羅として広く知られ、信仰され続けてきました。そしてお寺の背後にそびえる二上山へ沈む夕日に、人々は西方極楽浄土へのあこがれの思いを重ね続けてきたのです。
 本展ではこの「當麻曼荼羅」とともに極楽浄土信仰の拠点となった當麻寺のすがたをご覧いただきながら、1300年以上前の草創期には弥勒如来を本尊とした寺院であり、後には密教化し、修験道(しゅげんどう)とも深く関わるなど、信仰を重層させてきた當麻寺の奥深い歴史とその魅力にも迫ります。寺宝を一堂に会し、関連資料を加えて開催する史上初の「當麻寺」展、ぜひご期待ください。  

mini_130517_1323.jpg
2013年4月6日(土)~6月2日(日)
奈良国立博物館
奈良市登大路町50



たまたま友人と↓の展とこの展の招待券を持ち合っていたのではしごすることになったという顛末…

特別展「Kimono Beautyーシックでモダンな装いの美 江戸から昭和ー」 - 2013.05.17 Fri

kimono1.jpg kimono2.jpg

特別展「Kimono Beautyーシックでモダンな装いの美 江戸から昭和ー」 です。

私の生活では、格式ばったきものを目にすることはあっても遊び着or粋筋のきものを目にすることはまずなくて、こんなに自由なきものの柄があったということが面白く、楽しい展覧会でした。(今もどこかにはあるのかなぁ、私が知らないだけで)
kimono3.jpg

 これなんかヨットですよ。大正時代のもの。
 こういうのは注文して拵えてもらうのかしらねぇ。


ボストン美術館ビゲロー・コレクションのきものが里帰り ということで17領のきものが里帰りです。(きものって領って数えるのね)
ビゲローがきものまで持って行っていたとは知らなかった。まあ、初里帰りだそうですけど。
保存状態もよく、預かっていただけてありがたいことです。

時代時代にコーナーが分かれているのですけれど、大正時代のものが意匠が面白く、これなら欲しいなぁと…。
でも日本人って小さかったのですよねぇ。

ただ、和装のおばさま方が多く、しかも集団で来られていて、それぞれ蘊蓄が喧しく、係の方に注意されても平気の平左。
こんなに煩い美術館は初めてでした。
せっかくのお着物が泣きますよねぇ。(国博の遠足や修学旅行の子どもたちより態度が悪いってどう?)
きもので行けば《きもの割引》&プチプレゼントがいただけるそうです。

特別展「Kimono Beautyーシックでモダンな装いの美 江戸から昭和ー」

 きものーそれは日本の伝統文化の象徴です。日本人の衣生活が和服から洋服へと大きく移り変わった現代、きものは遠い存在になってしまったかに思われます。しかし町で見かけるきもの姿にふと目を奪われるように、魅力ゆたかな装いであることに変わりはありません。近年では、美術品として、またファッションの世界においても注目され、高い評価を得ています。
 本展覧会では、江戸時代中期から昭和初期までのきものを中心に、帯や髪飾りなどの装身具、また当時の風俗をいきいきと描いた絵画作品を合わせて展示。200年以上にわたるきものの変遷と、きものに寄せた日本女性の細やかな美意識に迫ります。
 さらに本展には、ボストン美術館の所蔵品から、明治時代初期に来日し、日本文化を愛したアメリカ人ウィリアム・スタージス・ビゲロー(1850~1926)が収集したきものが出品されます。初の里帰りを果たした17領のきものから、世界に誇るきもの文化の真髄をご覧いただきます。
 粋に、華やかに、斬新に…時代の好みを取り込みながら展開する“キモノ・ビューティー”を、心ゆくまでお楽しみください。

【展覧会のみどころ】
・江戸時代中期から昭和初期までの女性のきものを展示して、公家・武家などの身分や時代による美意識の違いやきもの表現様式の違いをご覧いただきます。
・ボストン美術館が所蔵するビゲローのコレクションから、17領のきものが日本初公開されます。また、現存する最古の雛形本「御ひいなかた」も展示されます。
・帯や髪飾りなどの装身具、当時の絵画やポスターも合わせて展示し、当時の女性のきもの姿をトータルにご覧いただきます


2013年4月20日(土)~6月2日(日)
 ※前期4月20日(土)~5月12日(日)/後期5月14日(火)~6月2日(日)
奈良県立美術館 Nara Prefectural Museum of Art
奈良市登大路町10-6     
0742-23-3968  


  

#4 スプリング・コレクション - 2013.05.15 Wed

mini_130516_09370001.jpgパッチワーク通信 2013年 6月号の あんだんて花岡瞳&清水良悦のマンスリーキルト La Boutique Andante の4回目、スプリング・コレクション ができました!

あ、スプリング・コレクションなのだってここに書いて(やっと)知ったわ~(・・;)(鈍っ)

あと4つ。
さ~て、何がくるでしょうね。
何が足らないのだろう?? 
う~ん、想像力or創造力の欠如を感じる・・・

ボーダーもどんなんになるのでしょう?
楽しみです♪


-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----


真夏日続きでぐったり…
今日は少し暑さがやわらいで28度予想。
そうか、涼しいのか・・・ヾ(・・ )ちゃうちゃう


たまには - 2013.05.12 Sun

ごちそうランチ♪ 
たまに行くならこんな店? 鉄板焼き 心 @ラ・スイート神戸

神戸牛と鮮魚のランチ
mini_130512_1211.jpgmini_130512_1217.jpg

mini_130512_1227.jpgmini_130512_1236.jpg

mini_130512_1247.jpgmini_130512_12470001.jpg

mini_130512_1319.jpgmini_130512_1320.jpg


mini_130512_1352.jpg
結婚2周年のお祝いのお相伴にあずかりました。

ごちそうさまでした~ 



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (779)
パッチワークの作品づくり (226)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (343)
パッチワークの展覧会 (88)
便利グッズ (19)
刺繍&その他のハンドメイド (183)
ハンドメイドの作品づくり (62)
刺繍&その他手芸の本 (98)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (116)
暮らし (599)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

Search

Monthly Archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: