2013-10

トップ完成 @「Bonjour」 - 2013.10.31 Thu

mini_131031_17370001.jpg
ソファにクッションが載ってなかったりしますけど、トップ完成!

ミシンでできるところはどんどんミシンで行くと決めて、ぐずぐず迷ったりしません。
ホンマカイナ。
ボーダーも(買いに行ったりせずに)手持ちの布から選ぶ。
SN3S167.jpg
遠目には水玉に見えるけど、面白い柄でしょう?

キルトもできるところはミシンで行こうと。
完成が最優先!
せっかく習ったんだしね~♪

このスピードでどこまでいけるかなぁ。
積読はたまってきてるし、来週はちょっとプチ旅行へ行く予定。
美術館もチケット買ってあるのが2展。
サボり虫に戻るのはいつかなぁ?
自分で自分を信用していない・・・(笑)


ハロウィン - 2013.10.31 Thu

今日はハロウィン

google131031.jpg

googleロゴも ハロウィンバージョンでしかもミニゲーム!
しばらく遊んでしまいました。
魔女が「Google」と書かれた本を読み終えると、骨、薬瓶、ドクロ、りんごが表示されるのですが、そのうち2つをクリックすると次の画面に。
その2つの組み合わせで別々の画面に行けるのが凝ってるというか楽しい♪
(普段はgoogle使わないんですけど、行事のときは何か趣向があるかなと期待して行ってみます)

日本でもずいぶんポピュラーになりましたが、さすがに「Trick or Treat!」って家家を回るわけにもいかず、ただのファッションですねぇ。(ま、クリスマスも同じですけど)
オレンジ色(と)がハロウィンのテーマカラー。
見事にクリスマスと棲み分けててすごいわぁ。
知人が幼稚園のおゆうぎ会(?)の衣装担当のお手伝いをして大忙しだったそうです。(子どもの衣装を自分で作れないヤンママの指導に。指導するより自分でやった方が楽で速い←本音
ママも仮装してそのおゆうぎ会に参加するそうです。
楽しそうですね。
うちの息子たちが小さかったころ(=約20年前)は、英語のスクールに行ってる子が仮装大会をするって聞いた位でした。

ジャック・オ・ランタンのジャックはケルト人の酔っ払いの悪人伝説から来ているとか。
彼は死後、天国 から追い出され、悪魔にも嫌われて地獄からも締め出され、魂の安住の地を求めて放浪する中で、暗い足元を照らす為に「カブ」(!)をくりぬいてランタンを作ったそうです。(元々カブだったのに、アメリカでポピュラーなカボチャに変わった。色彩的には大正解(笑))
ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのジャックも哀愁が漂ってましたが、もともとそういう存在だったのですね。

bcf799f9.jpgこのハロウィンのミニタペはBoogieHouseのboogieちゃんからキットをいただいて作ったもの。
8月のご命日より、このミニタペを見て、booちゃんを偲びます。

ハロウィンはやはり死者が甦る日なのではないかしら?





「ラティス&ボーダー」その2 @「Bonjour」 - 2013.10.30 Wed

mini_131030_1532.jpg

UFO撃墜プロジェクト(??!!)、[コレットちゃん]と書いてある箱が目にとまって、ミシンが出ていたので、コレットちゃんのラティスをミシンでつなぐことに。
先生方だって(書いてないけど)きっとミシンなのだわと一人決め。

前回2012年8月20日だった(らしい)ので、1年以上UFOだったわけで~(-_-;)
(ブログに書いておくとよくわかる!)

マチ針が錆かけてました。色白でなくてよかった。

ボーダーをどうするつもりだったのか、この箱にセットされていないのでわからない。
いやあ、またUFOに逆戻りになりそうでコワイなぁヾ(・・ )ォィォィ
まあ、UFO箱にはこと欠かないけど・・・(>_<)



どうも、このマンスリーの前に[スタジオキルトのマンスリー]と[こうの先生のストリッピーキルト]があって、その前に[小関先生のアラウンド・ザ・ワールドのマンスリー]があるようで・・・(ノ_-;)ハア・・・
直近は[あんだんてのマンスリー]
マンスリーだけで5UFO。(UFOは単位なのか?)
出来もしない癖に次次手を出す、気の多い・・・浮気性だわねぇ。
もう恥ずかしいとも言ってられない(開き直りさっ!)


「風薫る」 - 2013.10.30 Wed

mini_131030_0857.jpg

「風薫る」完成!

「風薫る」なんて5月の枕詞みたいなものですけど
構想したのが5月だったもので・・・(先に題を付けるのが課題だった)
今頃できたのかって? うん、まあね、夏暑かったし(笑)

実質はピースワークに数日、キルトに数日、計10日ほどってとこでしょうか。
やっぱりミシンキルトは速い。

構想がさっと頭に浮かび、それを具現化するのにスピードが要るって方にはやはりミシンがふさわしい。
私は?
どうなんでしょうねぇ。
少なくともパッチワーク&キルトで全体像を先に思い浮かべるってことはできないようです。
私はパッチワーク&キルトで何がしたいのか・・・。何ができるのか・・・。
そんなことを今さら妙に真面目に考えているのはミシンキルトのレッスンを続けるかどうか迷っているから。

ま、ぐずぐず考えている間にUFO(Un Finished Object)撃墜に勤しめって話ですけどね。

霧の朝でした。
朝霧は晴れるという経験則は正しくて、すっかりいいお天気になりました

さ~て、今日は何をしようかな。


mini_131030_0909.jpg
保護色(笑)

針は何処? - 2013.10.28 Mon

mini_131028_1329.jpg

ミシンキルトの糸端はクロスステッチの針で始末しているのですけど

コクンと寝落ちして手から離れた針が・・・・・・行方不明 (-_-;)

目を皿のようにして探しても、手で探っても、キルトを振ってみても見つからず・・・

クロスステッチの針だから先も丸いし太いし、まあ、いいっか~ヾ(・・ )ォィォィ

とりあえず進めようと別の針を持ってきて、気づいた。

   はさみにくっついてる

マグネットピンクッションといっしょに置いていると、なんでも(鉄製品)磁化してしまうんですよねぇ。
はさみもしっかり磁化。

まあ、見つかってよかったんですけど、一時でも知らんぷりしたのは ないしょ 


秋の七草 - 2013.10.27 Sun

秋の七草ってなんだっけって話になって

・・・・・・ なんだっけ??

・萩(ハギ)
・桔梗(キキョウ)
・葛(クズ)
・藤袴(フジバカマ)
・女郎花(オミナエシ)
・尾花(オバナ/ススキのこと)
・撫子(ナデシコ)
だそうです。

万葉集の巻八 山上憶良
『萩の花 尾花葛花 なでしこが花 をみなへし また藤袴 朝顔が花』
が元だそうで、朝顔は当時は桔梗だっただろうとされてます。

伊勢神宮の観月会では七種 供えられるのだとか。
ススキと萩は手に入りやすいので一般化しているのかも。

春の七草は、長い冬の終わりに新芽の滋養を食し、無病息災を祈願するもの
秋の七草は、冬に向かう前に咲き誇る花の美しさを愛でるもの

秋の七草は食べるものではないので覚えていないのかな?(笑)


ずいぶん秋らしくなってきましたね。
夜なべ仕事が過ぎて、少々鼻がぐすぐす。(う~ん、きれいに終われなかったσ(・・;))

TVではレッズvsレイソル、ネットでアントvsフロンターレ観戦中

布合わせって楽しい松浦香苗のパッチワークレッスン - 2013.10.26 Sat

布合わせって楽しい松浦香苗のパッチワークレッスン です。

初期の頃、松浦さんのご本はバイブルのような存在でした。
本書、パッチワーク通信に連載されていたものをまとめたもの。
購入を少し迷ったのですが、1冊にまとまっているのもいいかなと・・・。

松浦香苗さんらしい、ほんとうに端正な布の選び方、ピースの取り方、縫い方・・・等々のレッスンです。
ただ、私にはこの"作り込み過ぎ"な感じが、遠ざかる因になりましたが。

こういうきちんとした、楷書のようなキルト作品はやはり基本として押さえておくべきという気持ちを新たにしました。
特に初心者の方はやはり通っておくべき道かと思います。
当世、流行りは行書や草書のキルトだったとしてもね。(ちょっと耳が痛いぞσ(・・;))


布合わせって楽しい松浦香苗のパッチワークレッスン

ていねいに布をつないだ作品が人気の松浦香苗さんが、これまでの集大成として、デザインや配色の仕方を作品とともにわかりやすくレッスン。基本の四角つなぎからサンプラーまで、キルターなら一度は作ったことのあるキルトが満載です。





   -----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----



当地、台風一過、晴れ間が見えてきました。
でも寒い・・・。
日本に四季があるなんてうそっという意を強く・・・(笑)

鋭意ミシンキルト中・・・肩がパンパン(>_<)
シップ貼りまくり~^^b ←気休めかしらね(・・;)

(いつも言うけど)ミシンキルトが楽だなんて幻想だなぁ・・・(愚痴)



第65回正倉院展 - 2013.10.25 Fri

65a.jpg

65b.jpg

第65回正倉院展、ひと足お先に。

今年の目玉は漆金薄絵盤(うるしきんぱくえのばん)で、たぶん初見。
23年ぶり2度目の登場だそうです。

これに限らず、例年思うことですが、聖武天皇&光明皇后の美意識はほんとうに高く、素晴らしい!

こんな美術品が残ってきたこと、その僥倖を(毎年)感謝!

当時の官僚たちの仕事ぶりも垣間見えて、奈良時代がぐっと身近に。


第65回正倉院展

 出陳内容は正倉院宝物の全体像がうかがえる構成となっていますが、とりわけ23年ぶり二度目の出陳となる漆金薄絵盤(うるしきんぱくえのばん)(*)をはじめとする仏具の優品、聖武天皇ご遺愛の平螺鈿背円鏡(へいらでんはいのえんきょう)と屏風がまとまって出陳されるのが注目されます。このほか、楽器や伎楽面(ぎがくめん)、貴族の遊びの道具、腰飾りや刀子(とうす)などの装身具、宮中の年中行事にかかわる道具、奈良朝の人々の暮らしを伝える文書などが出陳されます。
 本年の特徴の一つに、宝物を守り伝えてきた人々の努力がうかがえる品が多い点が挙げられます。宝物は点検と曝凉(ばくりょう)(虫干し)、厳重な管理、そして修理などを通して今日に伝えられてきました。今回は弘仁二年(811)に行われた北倉の宝物点検の報告書が出陳されます。また平螺鈿背円鏡は、保存の良い一面、鎌倉時代の盗難で割られてしまった一面、そして明治時代に修復した一面、の三種類が並び、宝物を伝えてきた人々の足どりを見ることができます。また、櫃(ひつ)に納められていた裂(きれ)のかたまりを延ばし、修理したことで聖武天皇ご遺愛品であることが判明した屏風(びょうぶ)なども出陳されます。
 正倉院展を通して奈良時代の文化、人々の暮らしの息づかいを感じていただければ幸いです。皆さまのご来館をお待ちしています。

*漆金薄絵盤は甲・乙2基あり、今年出陳される品は甲です。乙は平成5年に一度出陳されています。 


mini_131025_1541.jpg
平成25年10月26日(土)~11月11日(月)
午前9時~午後6時(金曜日、土曜日、日曜日、祝日(10月26日・27日、11月1日・2日・3日・4日・8日・9日・10日)は午後7時まで。入館は閉館の30分前まで )

奈良国立博物館
奈良市登大路町50番地 




リストランテ イ・ルンガでランチ - 2013.10.25 Fri

台風27号の雨の中(奈良はそんなに影響はないのだけど)正倉院展の前にちょっとお食事。

lunga.jpg

282c76.jpg


リストランテ イ・ルンガ 
奈良市春日野16
0742-93-8300

2011年に☆ひとつ、2012年に☆を失って、今年も回復できませんでした。



2014ドームのポスター - 2013.10.24 Thu

quilt.png
来年の 第13回 東京国際キルトフェスティバル のポスター
斉藤先生のム―ミン

かわいい~♪
マイナーなキャラまでそろってる~♪
中心がスナフキンってとこがまたいいじゃないですか~♪
ん? この輪の中にム―ミンが居ない?
あら~? 何かお楽しみがあるのでしょうね。

第13回 東京国際キルトフェスティバルのサイトのアイコンもム―ミン仕様!

そうっか~ 北欧つながりかなぁ(←勝手な憶測)

特集企画も ≪斉藤謠子 ― キルトでつむぐムーミン物語 ―≫ だそうです。
楽しそう~




おお~っと~
遊んでちゃいけないのでした



第13回 東京国際キルトフェスティバル

2014年は、「ムーミン」の作者トーベ・ヤンソンが生まれて100年になります。今回の特集では、北欧キルトの第一人者斉藤謠子さんがムーミンの世界に挑戦し、「ムーミン屋敷」や「ムーミン谷」のほか50点におよぶキルト作品で、楽しいムーミンワールドを演出します。また、スウェーデンに古くから伝わる「ウール刺繍」をはじめとする北欧手芸のコーナーのほか、藍染めや絣を使ったキルトで海外からも高い評価を受ける黒羽志津子さんの初期作品から代表作までを一挙に公開します。
さらに、第一線で活躍する60人のキルト作家の新作キルトや日本の著名人による手作りコーナーなど、初心者からベテランまでがキルトの素晴らしさを楽しめる内容となります。

 2014年1月23日(木)~1月29日(水)[7日間]
 @東京ドーム




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (753)
パッチワークの作品づくり (216)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (330)
パッチワークの展覧会 (85)
便利グッズ (19)
刺繍&その他のハンドメイド (179)
ハンドメイドの作品づくり (59)
刺繍&その他手芸の本 (97)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (115)
暮らし (587)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: