2015-02

特別展「チューリヒ美術館展 印象派からシュルレアリスムまで」 - 2015.02.27 Fri

img258.jpgimg259.jpg
画像はクリックで大きくなります。
all_works.pngこういう総花的な展覧会は好きではないのですけれど、神戸に用事があったのでついでに。

チューリッヒ美術館展 
―印象派からシュルレアリスムまで―


モネの晩年の「睡蓮」の大作(縦2m、幅6m)とか、
ムンクはこんな絵も描いているのかとか、
シャガールの「戦争」はここにあるのかとか、
ダリの「バラの頭の女」はこんなに小さいのか(35×27cm、緻密!)とか

単独では行かなかっただろう(名前も知らなかった)方の作品もあったり

・・・いちおうお勉強にはなりました。
(イヤホンガイドも借りたし)

出品作品リストは こちら

質的にはシャガールが良かったかな。
(量的にも6点)
モネの最大の「睡蓮」も見といてもいいかも。
(もうひとつ同じくらいのサイズの睡蓮があるそうです@チューリッヒ美術館)

5月10日までです。



チューリッヒ美術館展 ―印象派からシュルレアリスムまで―

スイスが誇る美の殿堂チューリヒ美術館のコレクションを、日本で初めてまとめて紹介します。出品されるのは幅6メートルにおよぶモネの大作やシャガールの代表作6点に加え、ホドラーやクレーといったスイスを代表する作家の珠玉の絵画、さらにはマティス、ピカソ、ミロといった20世紀美術の巨匠の作品など、 これまでなかなか来日の実現しなかった印象派からシュルレアリスムまでの傑作70点以上。スケッチや習作がほとんどない、まさに「すべてが代表作」といえるラインアップです。
世界的な金融都市でもあるチューリヒの富と、スイスの人々の美への慧眼を象徴するようなチューリヒ美術館展は、日本とスイスの国交樹立150年を記念する展覧会でもあります。この秋、必見の展覧会です。

チューリヒ美術館とは:
スイスを代表する美術館のひとつで、中世美術から現代アートまで10万点以上の作品を所蔵しています。特に19世紀の印象派以降の近現代美術コレクションの素晴らしさで知られ、スイス出身のホドラーやジャコメッティのコレクションは世界屈指の規模を誇ります。18世紀末にチューリヒの町の芸術家や鑑定家たちが立ち上げた小さな集まりに端を発し、1910年に建物が落成したチューリヒ美術館の運営は、今日でも市とともに、2万人のチューリヒ芸術協会の会員に支えられています。2017年には新館を完成させて、スイス最大の美術館となる予定です。


見どころ
圧巻!すべてが代表作
モネ、セザンヌ、ピカソ、ダリ、ジャコメッティ・・・近代美術史を彩る巨匠たちの傑作や、その代表作ばかり74点が集結。その質の高さは圧巻です。

日本初のチューリヒ美術館展
スイスを代表する美術館のひとつである同館。10万点以上の所蔵作品の中から、世界屈指の近代美術コレクションの全貌を、日本で初めて紹介します。

「スイス年」にふさわしく、スイスゆかりの画家の作品を紹介
本展は、スイスと日本の国交樹立150周年を祝う「日本におけるスイス年」の重要イベントのひとつ。セガンティーニ、ホドラー、ヴァロットン、クレーら、スイスにゆかりの深い画家たちの作品群をまとめて見られる貴重な機会です。

初来日!幅6mのモネ「睡蓮」
本展“最大”の注目作は、縦2m、幅6mにおよぶモネ「睡蓮」の大作!夕暮れ時の微妙な色合いをたたえた睡蓮の池が、視界いっぱいに広がります。今回が待望の初来日です。
   

国立新美術館 2014年9月25日(木)〜12月15日(月) (火休み)
神戸市立博物館 2015年1月31日(土)〜5月10日(日) (月休み)
   〒650-0034 神戸市中央区京町24



     



蛇足ながら
hod.png↑にもホドラーが6点ありましたが、兵庫県立美術館では ホドラー(単独)展が開催されています。
よろしかったらどうぞ!

半券で相互割引がありますよ(-¥100ですが)

こちらは4月5日までですので、1日で両方いらっしゃるご予定の方はご注意を!



日本・スイス国交樹立150周年記念
フェルディナント・ホドラー展


兵庫県立美術館 2015年1月24日(土)~4月5日(日)
   〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
@国立西洋美術館 2014年10月7日(火)~2015年1月12日(月・祝)




ハムレット - 2015.02.25 Wed

img256.jpg img262.jpg
あまりに有名なハムレットだけど、ご高名はかねてよりの割にはこれまで映像でも舞台でも見たことがなく、ちゃんとストーリーを知っていたとは言えないのだが、今回のハムレット、う~ん・・・消化不良というか・・・気持ちが全く動かなかった。非常に残念。

自分でもどこがどうだとはっきりわかっているわけではないけれど、とりあえず思考の断片を箇条書き

・海外に持って行くときの演出が和調なのはわかっていたけれど、能囃子あり、(歌舞伎の)暗闘(だんまり)あり、ツケあり、終いにはひな壇に載ったお雛様・・・通して使われている舞台装置が(シェークスピアが初めて日本に伝わった頃の)19世紀の日本の貧しい長屋・・・嗚呼、ここはデンマーク王室なのだよ。

・平幹二朗さんは素晴らしい役者さんだと誰もが知っているけれど、御歳81歳。兄を殺し、その妻を寝取り、兄の実子(=ハムレット)を殺そうとするクローディアスの毒々しさを表現するにはあまりにも動作もセリフも緩慢。 
その御歳81歳の方に下帯ひとつの裸になって水ごりさせるって・・・ひどくない? 大丈夫?無惨と観客は思いながら見ていて劇に入りこめる?
・クローディアスが弱々しい分、ハムレットの憎しみが上滑りして見える。

・狂ってからのオフィーリアはよかったけれど、狂う前のオフィーリアはぶっきらぼうな満島ひかりだった。狂気を演じるの(だけ)が上手い役者さんなのかもしれない。
・オフィーリアの狂気がリアルな分、ハムレットの装っている狂気が安っぽく見えてしまう。

・墓の中のオフィーリアはなぜ人形だったのだろう。唯一ハムレットがオフィーリアを愛しているという場面なのに。

・フォーティンブラスの内田健司くん、ネクストシアターからの抜擢で将来を嘱望されているのかもしれないけれど、ほぼセリフが聞こえない。1階席の真ん中より前で聞こえないということは・・・。(40回近く演っていて、誰も直さないのか。直せないのか。聞こえなくてよいのか)

・唯一納得できたのがホレイシオの横田栄司さん(シーザー)でした。

結局、どの主要人物にも共感を持てず、感情移入ができなかったのでカタルシスも得られず、感動もできなかったわけで、それは台本が悪いのか、演出が悪いのか、役者が悪いのか、アンサンブルが悪いのか(アンサンブルが悪いのは演出が悪いのか?) よくわからず仕舞い。
要は何かにつけアンバランスなのかな。

藤原竜也くんが12年前に21歳で演って賞をとりまくったときのハムレットが見たかったと(今さらながら)思う。
     YouTubeにありました。 → LINK


蜷川幸雄80周年記念作品 彩の国シェイクスピア・シリーズ番外編
ニナガワ×シェイクスピア レジェンド 第2弾

ハムレット

シェイクスピア作品の中でも最高峰と名高い『ハムレット』。演出の蜷川幸雄氏がこれまで何度も向き合い上演してきた本作品が、2015年新たに誕生します。蜷川氏は日本を代表する演出家として、現代劇からシェイクスピア、ギリシャ悲劇と幅広い作品を世に送り出してまいりました。その活躍の場は国内にとどまらず、1983年のヨーロッパ公演を皮切りに日本発の文化、芸術作品を海外に発信し続けています。その創作活動は広く海外でも注目され、高い評価を得ているところです。
そして、蜷川氏が80歳という記念すべき年を迎える2015年、世界各国を巡るワールドツアーを含む、数々の周年記念作品が企画されています。そのひとつである、本作『ハムレット』はこれまで蜷川演出の日本人カンパニーで7度上演されましたが、今回は12年ぶり・2度目となる藤原竜也のハムレットで世界に挑みます。藤原竜也は2003年、日本演劇史上最年少の21歳でタイトルロールを演じ、主な演劇賞を総嘗めにしました。今回、オフィーリア役に蜷川作品初登場の満島ひかり、兄・レアティーズ役に満島ひかりの実弟・満島真之介、さらにガートルード役に鳳蘭、クローディアス役に平幹二朗を迎える、豪華キャストが実現しました。本作は日本国内公演後、台湾公演2015 Taiwan International Festival of Arts、ロンドン公演bite15に参加することが決定しております


演出  蜷川幸雄
演出補  井上尊晶
作   W.シェイクスピア
翻訳   河合祥一郎
出演
  ハムレット   藤原竜也
  オフィーリア  満島ひかり
  レアティーズ  満島真之介
  ホレイシオ   横田栄司
  墓掘り      山谷初男
  座長       大門伍朗
  ホローニアス  たかお鷹
  ガートルード   鳳 蘭
  クローディアス/亡霊 平幹二朗  
内田健司* 塾一久   廣田高志  間宮啓行  妹尾正文  岡田 正  清家栄一  新川 將人  星 智也  野口和彦  浦野真介* 手打隆盛* 堀源起*  松田慎也*  砂原健佑* 竹田和哲* 他
*…さいたまネクストシアター

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール 2015/1/22(木)~2/15(日) 全29回
梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ  2015/2/20(金) ~ 3/1(日) 全11回
台湾・國家戲劇院 3/26(木)~3/29(日)
ロンドン・バービカン劇場 5/21(木)~5/24(日)
1幕 1時間40分  休憩 15分  2幕 1時間35分  合計 3時間30分 



カーテンコール、真っ先に立ってブラボーと声をかけてらしたのは吉田鋼太郎さん。
クローディアスが吉田鋼太郎さんだったらと考えてしまった。もちろんガートルードも変わるわね。
他にも俳優さんをお見かけしたと後ろの席の男の子(満島ひかりファンらしい)が言ってました。

ハムレットは別の演出、別の役者で見に行かないといけないような気がする・・・



リストランテ リンコントロ - 2015.02.24 Tue

2014年4月にオープンしたRistorante L`incontro Naramachi リストランテ リンコントロ奈良町でランチ♪(スペシャルコース)

お付き出し/本日の前菜/パスタ料理/メイン料理/デザート/食後のお飲物
mini_150224_1210.jpg 

mini_150224_1234.jpg

mini_150224_1246.jpg 

mini_150224_1303.jpg

mini_150224_1326.jpg 
美味しくて、ボリュームもあり、大満足でした❤ (パンも紅茶もgood!)

mini_150224_1152.jpg
Ristorante L`incontro Naramachi リストランテ リンコントロ
奈良県奈良市薬師堂町9 (まるすらぱんの後)
050-5890-9751 (予約専用番号) .
0742-26-8959 (お問い合わせ専用番号)
学園前(?)のラ・クロチェッタの姉妹店


パッチワーク通信 2015年 4月号 - 2015.02.21 Sat

前号なかなか配送されなくて気をもんだ通信ですが、今号は発売日に届きました。早っ!(本来そう言う風に発送されているのかも)

   パッチワーク通信 2015年4月号

ボルチモアスタイルアルバムキルトの特集です。
昔アップリケがほんとに下手で嫌いだった(好きこそものの上手なれ)ころは論外でしたけど、ちょっとやってみたくもあります・・・が・・・たぶんやらないでしょうねぇ。
若い方、がんばって!ヾ(・・ )ォィォィ

他にも今号は関心が持てる≒作りたいと思うようなものがなくて、ちょっと残念でした。
ま、そんなときもあります。
作りたいモノがあっても作らないんだったらおんなじ??(爆)

パッチワーク通信 2015年4月号

 ボルチモアアルバムキルトの大特集で始まる号です。
キルターなら一枚は作りたい、クラシックな花束や果物かごを優雅に描いたブロックで構成するアップリケキルトがボルチモアスタイル。渾身の大作から気軽に作って使える額やバッグまでを集めました。
第二特集は、FIRST OF INFINITY(藤田久美子×中島一恵)によるかわいいキャラクターのパターンをキルトに取り入れるモダンな提案!
そして「イタリアキルト紀行 part2」はフィレンツェでイタリアキルトの傑作を見学します。

(主な内容)
巻頭大特集「ボルチモア style アルバムキルト」

特集「かわいいキャラクター Character Quilts」

特集「イタリアキルト紀行part2 フィレンツェ」

「ビートルズ ストーリー」

「ロンドン パッチワークファッション Lu Fluxのお家」

「和布で春のおもてなし」

連載中
「斉藤謠子のミステリーキルト」
「小倉ゆき子の乙女のお針道具」
「ひびのこづえのある一日」
「アニマル in バッグ」
「Modern 小物 & New トラッドパターン」


   次号からこうの先生のマンスリーが始まるそうです❤


「風と共に去りぬ」TVで - 2015.02.19 Thu

繰り返し読んだ回数はたぶん「赤毛のアン」より多いだろう。
「風と共に去りぬ」
壮大なるメロドラマだけれど、初めて読んだのは中学のとき。
家にある文学全集にも入っていたのに、母が読ませたがらなくて(子どもの読むものじゃない(笑))
わざわざ学校の図書館で借りて読んだ(学校の図書館に入っていたのにね)
Tommorow is another day. (スカーレットがラストシーンでつぶやく言葉)はしばらく座右の銘だったっけ。
中学の卒業記念の寄せ書きにもそう書いた。

映画を見たのは1972年が最初。
もうレット・バトラーが好きなんだか、クラーク・ゲーブルが好きなんだか・・・❤
"タラのテーマ"も大好きな曲❤
初めてTV放映されたのは1975年。(世界初だったらしい)
いちおう見始めたけれど、スカーレットの声が栗原小巻さんで、あまりに違和感があったので、最後までは見るに耐えず・・・。

たまたま今日BSプレミアムで1時から字幕版が放送されるということに気づき、これも何かの僥倖かと久しぶりに観ようかなと・・・

ご用とお急ぎでない方はぜひご一緒に♪


「本物のサムライに会いたい」 - 2015.02.16 Mon

あまり見ない番組なんですけど(プロフェッショナル 仕事の流儀
番宣で「本物のサムライに会いたい」と聞かれているのを見て、どう答えるのか全く見当もつかなかったので見てみました。

プロフェッショナル 仕事の流儀 「コンシェルジュ・阿部佳」 @NHK 2015年2月16日(月) 午後10:00~午後10:50

ホテルにおいて客のあらゆる要望に応える、スゴ腕コンシェルジュ・阿部佳(55)!
「パスポートを落とした」、「本物のサムライに会いたい」、「風呂をバラで埋め尽くしたい」などとっぴな依頼にも“出来ない”とは絶対に言わない。
世界の一流コンシェルジュで作るレ・クレドールの名誉会員に認定される唯一の現役日本人だ。
依頼は1日300件以上、超高級ホテルの知られざる舞台裏に初めて密着。
攻めのもてなしの極意に迫る!

【出演】コンシェルジュ…阿部佳,【語り】橋本さとし,貫地谷しほり 


コンシェルジュ・阿部佳さんは"世界の一流コンシェルジュで作るレ・クレドールの名誉会員に認定される唯一の現役日本人"なのだそうで、日本のコンシェルジュのパイオニア、日本にコンシェルジュという概念がなかったころからコンシェルジュを目指していた方。なんと中学のときに行ったスイスでその仕事ぶりに感嘆されたらしい。
もちろん数々の失敗を乗り越えての今があるのだけれど、お客様と向き合うのではなく、お客様と同じ方向を向くことが大切なのだとおっしゃっている点は頷けた。
これまでほとんどコンシェルジュのお世話になったことがないのだけれど、こういう"プロフェッショナル"のコンシェルジュにお目にかかれることはまずないのだろうなと、同じホテルでの若いコンシェルジュたちの受け答えを見て思う。

阿部さん(55)の下には30代の方たちしかいらっしゃらないのだけど、なぜ間がないのだろう? コンシェルジュは幹部への腰かけなのかな。それではプロフェッショナルには成れないだろう。阿部さんがプロフェッショナルであることはわかったが、コンシェルジュをプロフェッショナルとして育てたいのかどうか会社の方針が聞きたかった。私たちツーリストにとっては阿部さんおひとりがずば抜けたプロフェッショナルであることより、行く先々に数多くのプロフェッショナルなコンシェルジュがいてくれることの方が重要だから。

阿部さんにとってプロフェッショナルとは「1つのことに関して、昨日より今日、今日より明日、もっと前に進もう、もっと先を目指そうという努力をいつも自然に楽しんでいる人」
「コンシェルジュは趣味」とおっしゃる。カッコいい。

さて、件の「本物のサムライに会いたい」
非常に非常に残念ながら番組中で答えるシーンは映らなかった。がっかり!
グランドハイアット東京へ出かけて「本物のサムライに会いたい」って言ってみるしかないか?(爆)

再放送は 2月20日(金)午前0時40分~午前1時28分 です。



ボタンのブローチ - 2015.02.16 Mon

mini_150216_18260001.jpg
あんだんてでキットが出ていたのですけれど
勝手に作っちゃいましたm(__)m

貝ボタンは微妙にいろいろな色で楽しい。
いろんなボタンでいろんな雰囲気でできると思うなぁ。
おひとついかが?



雨戸を閉めようとして・・・
夕焼けがきれい❤
mini_150216_17440002.jpg


アルファベット刺しゅう - 2015.02.13 Fri

アルファベットの刺しゅうの本は数々出ていますけど
本屋さんで一目ぼれしたのがこれ

   アルファベット刺しゅう

佐藤ちひろさんの本です。

無駄にゴージャスでなく、ほどよいの❤

かわいい、でも難しくない24のパターンのアルファベットが載っているんですけど、私のイチオシは→表紙の左の。
アルファベット・ズーで これはAlligatorのA。
(けっこうワニが好きなのかも??)

"基本ステッチ集"という小冊子がついています。
大きな図&ていねいな説明でgood♪


アルファベット刺しゅう

ずっと大切に使いたい、
アルファベット図案集

人気の刺しゅう作家、佐藤ちひろさんによる美しいアルファベット刺しゅうの本。
24パターンの多彩な書体とステッチの組み合わせを紹介し、すべてのパターンで“A~Z"の実物大図案を収載。
またアルファベットを小物に生かした美しい作品例も紹介。
初心者にもおすすめの、小さなハンドブック「基本ステッチ集」付き。





       -----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----



PM4時頃 寝ころんで本を読みながらうつらうつらしていたら←怠惰
玄関の開く音
え?? 何??
身構えたら・・・夫でした。
雪が積もってきたから、帰ってきちゃったんだって!! そんなんアリ??

で、期待に反してすぐやんで、最大積雪量こんなもん^^b
mini_150213_1557.jpg


カチューム - 2015.02.08 Sun

商品紹介などで カチューム という語は見ていたのだけど

最近はカチューシャのこと、カチュームって言うのかなぁ
でもカチューシャがどーのこーのって歌あったよねぇ
などとぼんやり思っていたら

編んで縫って小さな手づくりという本↓で
カチューム=カチューシャ+ゴム だということを知りましたσ(・・;)

なるほど・・・

って遅いよねぇ(・・;)
若い女の子とお付き合いがないので、往々にしてこういうことが起こる.....

編んで縫って小さな手づくり

隔月刊誌『giorni(ジョルニ)』の人気手作りページが1冊にまとまりました。
初心者から作れるアイテムがぎっしりと。
難易度マーク入りだから、すぐに自分のレベルで作れる作品がわかります。
そして、どれも半日から1日で作れるものばかりを集めて。
アトリエ訪問や基本の編み方、おすすめの手芸材料店紹介などコラムも充実。

目次
【編んで】
3色ティーコゼー、テーブルランナー、ランチョンマット、ダーラナ柄コースター、
シートクッション、ビーズで華やかネックレス、ブレスレット、ビーズのクリップブローチ、
リバティに縁編みハンカチーフ、華やかカチューム、シュシュいろいろ、
ロマンチックなベレー帽、北欧柄の帽子、アクセサリーマフラー、あったかルームシューズ、
くつ下、リストウォーマー、北欧柄モチーフ、方眼編みのリネンバッグ、かぎ針編みのミニバッグ

【縫って】
お弁当包み、編み針ケース、リバティのハートのオーナメント、マリメッコのファブリックパネル、
エプロン、パフキルトのポーチ、小鳥のサシェ、リネンのワンピース&ブラウス、
リバティのノートブック&カバー、フェルトのクリスマス・オーナメント、
ブランケットステッチバッグ、ワンショルダーバッグ、グログランリボンバッグ

【アトリエ訪問】
●ニットデザイナー村林和子さん
●セミオーダーのスカート屋さんmilonmilon
●LaLa Sewing香田あおいさん

■おすすめ手芸材料店12店
■基本の編み方 かぎ針編み、棒針編み



パフで何か作りたいと言われて、たまたまパフキルトのポーチが載っているのに気づいたので見てみました。
ポーチはちょっとね・・・(・・;)
見本は作りたくないので、どこかに載っていればいいなと思ったのだけど(笑)
急には思いつかないわねぇ。



二月大歌舞伎 昼の部 @松竹座 - 2015.02.05 Thu

oosaka_201502.jpg oosaka_201502f.jpg
中村翫雀改め 四代目中村鴈治郎襲名披露 二月大歌舞伎 です。 なんと今年初めてのお出かけ(・・;)
鴈治郎襲名披露公演双月目。 
襲名披露を大阪から始めたいというのは翫雀さん改め鴈治郎さんの強い希望だったそうです。

襲名披露狂言、昼の部は吃又。 (夜の部は徳兵衛)
以前観たことがあって、そのときの女房おとくは藤十郎さんでした。
今回のおとくは猿之助さん。久しぶりに観る女形ですけど、まめまめしくいい女房でした。
ただ・・・ずっと思っているんですけど、この吃の表現って現代で許されるんでしょうかねぇ。許されるから襲名披露狂言になっているのでしょうが・・・。

口上は梅玉さんが襲名を披露するお役目。(1月は仁左衛門さんだったらしい)
門之助さんのみ女形の拵え。ちょっと意外。

京人形が壱太郎くん。楽しみにしてました❤
上手にこなしましたけど、前回観たのが菊之助くんだったので、ちょっとハードルが高かったのは否めないかなぁ。ごめんなさい。

番付に中村鴈治郎家の家系図が載っているのですが、歌舞伎の家の繋がりの濃さは知っているつもりでしたが、それにしても・・・で、ビックリ。

松竹座に櫓が上がっているのは記憶にありません。
SN3S2682.jpg

祝い幕 原画:森田りえ子さん 赤い雁はもちろん鴈治郎さん
mini_150205_1041.jpg

松竹創業120周年
中村翫雀改め 四代目中村鴈治郎襲名披露

二月大歌舞伎

一、嫗山姥(こもちやまんば) 岩倉大納言兼冬公館の場

 かつては遊女であり、今は傾城の恋文の代筆をして歩く八重桐は、ある館の前で自分の夫であった坂田蔵人のつくった歌を耳にします。誰が歌うのか確かめるため館に入り込むと、息女沢瀉姫を囲む人々の中にいた煙草屋こそ坂田蔵人でした。乞われるままに八重桐は、蔵人を巡って痴話喧嘩した様子を語り始めます。
 別名「しゃべり」と呼ばれる女方のひとり語りが眼目の義太夫狂言を、清新な顔ぶれにて上演いたします。

  荻野屋八重桐   中村 扇 雀
  太田太郎      中村 亀 鶴
  局藤浪        中村 歌女之丞
  沢瀉姫    坂東 新 悟
  煙草屋源七実は坂田蔵人時行     市川 門之助


二、 銘作左小刀  京人形(きょうにんぎょう)

 名匠左甚五郎は廓で見初めた花魁が忘れられず、花魁に似せ、等身大の人形を心込めて彫り上げました。鑑賞しながら酒盛りを始めたところ、驚いたことにその人形が動き出します。そこで、試しに女の魂といわれる鏡を懐へ入れてみると、とたんに女性らしく動き踊り始めるのでした。
 驚く名匠とコミカルな人形の動きも楽しい、長唄と常磐津の掛け合いでみせる舞踊劇。後半の立廻りまで見どころの多い作品です。

  左甚五郎    尾上 松 緑
  京人形の精    中村 壱太郎
  娘おみつ実は義照妹井筒姫     坂東 新 悟
  奴照平    坂東 亀 寿
  甚五郎女房おとく    市川 門之助


三、四代目中村鴈治郎襲名披露 口上(こうじょう) 

  翫雀改め中村 鴈治郎
  松緑、竹三郎、門之助、彌十郎、藤十郎、扇雀、壱太郎、亀鶴、猿之助


四、傾城反魂香(けいせいはんごんこう) 土佐将監閑居の場

 絵師の浮世又平は、師匠の土佐将監のもとを訪れ「土佐」の苗字を名乗ることを願い出ます。生まれつき言葉の不自由な又平に代わり、女房のおとくが切に訴えますが、又平は功績がないために許されません。長年の望みが叶わず悲嘆に暮れた夫婦は、ついに死を決意すると、又平は今生の名残りとして手水鉢に自画像を描くのでした。すると一心の思いが奇跡を起こし…。
 実直な又平と世話焼き女房のおとく。夫婦の深い情愛を描いた近松門左衛門の名作を、新鴈治郎の又平にてご覧いただきます。

  浮世又平   翫雀改め中村 鴈治郎
  女房おとく    市川 猿之助
  土佐修理之助     中村 壱太郎
  将監北の方    坂東 竹三郎
  狩野雅楽之助     尾上 松 緑
  土佐将監光信     坂東 彌十郎 (片岡我當休演につき、配役を変更)

大阪松竹座
平成27年2月1日(日)~25日(水)





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (747)
パッチワークの作品づくり (214)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (327)
パッチワークの展覧会 (85)
便利グッズ (18)
刺繍&その他のハンドメイド (178)
ハンドメイドの作品づくり (59)
刺繍&その他手芸の本 (96)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (111)
暮らし (581)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: