2015-03

特別展 建築家・ガウディ×漫画家・井上雄彦 -シンクロする創造の源泉 - 2015.03.31 Tue

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る・・・今日で3月もお終い。
百花繚乱、桜も見に行きたいし・・・
明日からはしばらく雨模様の予報。
で、本日急遽神戸まで遠征・・・。
黄砂たっぷりの強風なのでマスクしっかり!

img278.jpg img277.jpg

特別展 建築家・ガウディ×漫画家・井上雄彦 -シンクロする創造の源泉 です。@兵庫県立美術館

実は井上雄彦さんって知らなくて(スラムダンクを描いた人らしい)、神戸は遠いし(駅からも遠いし)行く気がなかったのですけれど、↓の Casa BRUTUS特別編集 ガウディと井上雄彦を見たら割と深そうだったので行ってきました。

ガウディの図面や模型がたくさん見られて、見応え充分。
よかったですよ~❤
卒業設計の《大学講堂》の図面なんて感激!

格子なんかじゃなくて、こういう自然に即した(一見)自由なラインっていいですよねぇ。(って学生の頃はフランク・ロイド・ライトの直線に憧れてたんですけどね(・・;))

ガウディはドアや椅子などのデザインもしているのですが、実際に椅子に座ってみられたり・・・

(ガウディ設計・世界遺産なのに一般人が居住している)カサ・ミラに実際に住んで、ガウディの世界を堪能したい!

完成したサクラダファミリアをガウディが見たら、どう思うだろうか?
その問いの答えを聞くのは・・・・・・・ちょっと怖い・・・

井上雄彦さんの絵も好きです。
写真よりイラストの方がよくわかるというところもありますし。
今後の活動も注目していたいと思います。

ガウディが好きな方、建築に興味のある方はぜひいらしてみてくださいな。
5月24日までです。
それを逃したら仙台で2015年6月3日(水)~7月12日(日) @せんだいメディアテーク 6階ギャラリー

特別展 建築家・ガウディ×漫画家・井上雄彦 -シンクロする創造の源泉

 アントニ・ガウディは、19世紀~20世紀にかけてバルセロナを中心に活動した建築家。代表作サグラダ・ファミリアをはじめ、グエル公園、カサ・ミラなど、世界遺産にも登録される数々の独創的な作品を遺しました。動きのある曲線、あふれる色彩、大胆かつ画期的、といった言葉で形容されることの多いガウディの建築はは、ほかのどの様式にも完全に属することのない唯一無二の存在として知られ、世界中の人々を魅了してやみません。
 一方、井上雄彦は、国内発行部数が1億部を突破した『SLAM DUNK』をはじめ、『バガボンド』『リアル』など国民的な人気漫画作品の作者。近年は個展「井上雄彦 最後のマンガ展」や京都・東本願寺に描いた親鸞の屏風絵など、漫画家の枠におさまらない活動も反響を呼んでいます。その人気は海外でも高く、2013年12月には「日本スペイン交流400周年」の親善大使に任命されるにいたりました。
 本展では、 カタルーニャ工科大学建築学部ガウディ記念講座やサグラダ・ファミリア等の各関係機関より出品されるガウディ自筆のスケッチや図面をはじめ、大型の建築模型やガウディがデザインした家具など、貴重な資料約100点を通して巨匠ガウディの偉業を紹介するとともに、井上雄彦が描き下ろした約40点の作品により、彼の人間像とその物語に迫ります。また、バルセロナで撮影された美しい映像、プロジェクション・マッピングによる演出、建築構造のインスタレーション等の展示も行います。建築家・ガウディと漫画家・井上雄彦、異なるジャンルで日西を代表する二人のアーティストによる時空を超えたコラボレーションをぜひご堪能ください。

みどころ1 ガウディと井上雄彦 またとない夢のコラボレーション
スペインを代表する建築家、アントニ・ガウディと日本を代表する漫画家、井上雄彦。
それぞれが唯一無二の魅力を放つ、二人のアーティストが奏でる夢のコラボレーションが実現します。
これまで、ガウディに関する展覧会は日本を含む各国で幾度となく開催されてきましたが、漫画家との共演はもちろん今回が初めて。
展示空間にひろがる新しいかたちの化学反応にご期待ください。

みどころ2 ガウディってどんな人? 展示で感じる、ガウディの偉業とその人間像
スペインのガウディの専門機関が所蔵する貴重な資料約100件の出品のほか、井上雄彦作の画や物語により創りだされるガウディ・ワールド、 本展のためにバルセロナで撮影された美しい映像、プロジェクション・マッピングによる演出、床への装飾、 建築構造のインスタレーション等、展示空間は大胆に展開していきます。
各作品の鑑賞のみにとどまらない多様な展示手法を通して、より深いガウディ像があぶり出されます。

みどころ3 井上雄彦 すべて描きおろす
今回、井上雄彦が出品する作品約40点は、世界最大級の手漉き和紙に描かれる墨絵を含め、本展覧会のために描き下ろされるものです。
実際に現地バルセロナに滞在し、ガウディの建築作品で世界遺産にも登録されているカサ・ミラ内にアトリエをかまえ、制作活動を進めます。
井上雄彦の視点と類いまれな創造力によりガウディの世界を解釈し、 創りだされる作品群はガウディの内面にせまるものとなるでしょう。

<プロフィール>
アントニ・ガウディ
スペイン、カタルーニャ出身の建築家。
19世紀から20世紀にかけてモデルニスモ(スペインにおけるアール・ヌーヴォー)期にバルセロナを中心に活動。1883年、主任建築家に就任以来、没するまでその生涯を捧げたサグラダ・ファミリアをはじめ、グエル公園、カサ・ミラなどの作品群が世界遺産に登録されている。現在も建設が進められているサグラダ・ファミリアは、ガウディ没後100年にあたる2026年に完成予定。

井上雄彦
漫画家。代表作に国内発行部数1億部を突破した「SLAM DUNK」、連載中の「リアル」、「バガボンド」がある。文化庁芸術選奨新人賞、手塚治虫文化賞マンガ大賞など受賞多数。美術館全体を使った「井上雄彦 最後のマンガ展」、真宗大谷派東本願寺へ描き下ろした屏風絵「親鸞」の制作など、これまでの漫画家の枠を超えた活動も反響を呼んでいる。2013年12月、「2013-2014日本スペイン交流400周年」の親善大使に就任。

2015年3月21日(土)〜5月24日(日) 月曜休館、ただし5月4日(月・祝)は開館、5月7日は休館
10:00〜18:00(入館は閉館時間の30分前まで)
兵庫県立美術館ギャラリー棟3階 神戸市中央区脇浜海岸通 1-1-1[HAT神戸内]
東京金沢長崎、神戸、仙台、計5都市を巡回中。


この兵庫県立美術館、いつも思うのですが、(安藤忠雄さんの設計で)建築物として見たらカッコいいのですが、非常にわかりにくくてエスカレーターは無く、エレヴェーターの位置は悪く、無駄に歩く距離&階段が多くて疲れる!!
つい案内のお姉さんに愚痴ったら「そうですよねぇ。よく言われます。すみません」とのこと。
いえいえ、お姉さんのせいではありません。
だいたい案内が立たなければわからない動線ってどうよ??

おかげでついでに行こうと思っていたホドラー展には結局行けず。(今週いっぱい)
美術館としてはホドラー展がメインで、こちらはサブ扱いですが・・・(・・;)

そのくせ館内レストランで「日本・スイス国交樹立150 周年記念 フェルディナント・ホドラー展」記念メニューをいただいてきました(・・;)
スイス風なのかな。
mini_150331_1155.jpg mini_150331_1200.jpg
左:アミューズ(麦のスープと鶏ハムとコーンのなんちゃら)
右:鱈とじゃがいものラクレットチーズ焼 ケッパーと焦がしバターのソース


mini_150331_13230001.jpg ガウディ風破砕タイルで窓に絵を描く
 そのシールが売ってたのでつい買う(・・;)





予習はこちらで

 

 Casa BRUTUS特別編集 ガウディと井上雄彦

THE GAUDI PILGRIMAGE with Takehiko Inoue
ガウディと井上雄彦。

誰もが一度は見たいと憧れる〈サグラダ・ファミリア〉を遺したガウディ、
『スラムダンク』『バガボンド』など国民的名作で知られる井上雄彦。
異なる時代の創造がシンクロする展覧会が2014年7月から始まりました。
そこで、ガウディ巡礼の地バルセロナから日本各地のミュージアムまで、2人の偉大な建築家と漫画家の創造の軌跡を追いかけます。
特別付録ガウディ×井上雄彦「創作ノート」「イラストシート」付きです!


●特別展 ガウディ×井上雄彦。

●井上雄彦とガウディ巡礼。
・サグラダ・ファミリアの謎
・アントニ・ガウディって何者?
・カサ・ミラ
・カサ・バトリョ
・エウゼビ・グエルって誰?
・グエル邸
・グエル公園
・コロニア・グエル教会

●井上雄彦さん、ガウディのなにを描いたのですか?

●日本のガウディ、今井兼次。

●拝啓、井上雄彦先生。

●背景、ガウディ先生。

●コルビュジエとガウディ。

●初期傑作選。

●ガウディ建築が15分でわかる!

●レストランからホテル、お土産まで、最新バルセロナ案内。

●特別付録ガウディ×井上雄彦「創作ノート」&「イラストシート」

and more…




パッチワーク倶楽部 2015年 5 月号  - 2015.03.27 Fri

パッチワーク倶楽部 2015年 05 月号 です。

例によってジャケ買い ではなくて、今回は合わせ買い。

ポーチ大特集です。

ポーチなんてたくさんあるし~と思いながら、いっぱい付箋つけてました(・・;)

ポーチってそんなに要るわけでもないのに、ちょこっと作りたくなりますよねぇ。

そんなにパッチワークパッチワークしてないので、すぐできそうですよ♪


パッチワーク倶楽部 2015年 05 月号

「パッチワーク倶楽部」はパッチワークが好きな人のための情報誌です。流行の小物や季節ごとの小物など、気軽に作れるパッチワークや布の手作りを中心に掲載しています。

いくつも作りたい ポーチ大特集
バッグの中の収納に便利で、かわいくて気軽に簡単に作れるポーチは、いくつあってもいいものです。手作り派のプレゼントの定番でもあります。 便利な定番ポーチから、機能的なポーチ、個性重視のおもしろポーチまで、たくさんのポーチをご紹介します。

新連載 リバティ好きの小さな幸せ
京都の老舗ショップ、トランテアンのオーナーが紹介する、人気の高いリバティファブリックを使った小物たち。憧れのリバティで作る小物を、簡単に作ってみませんか。

新連載 暮らしに便利 作って使えるお役立ちグッズ
お掃除や食事作りなど日常の何気ないシーンであったらいいなと思う便利グッズを手作りしませんか。編集部が実際に試して使って提案します。

新連載 インテリア拝見
キルターのお宅におじゃまして、手作りインテリアを拝見するページです。キルトや小物の使い方、布の収納方法など、人それぞれにアイディアがあって、参考になること間違いなし。

季節の飾り物 初夏に映える心地よい手作り
端午の節句のこいのぼりなど、初夏を感じる小さな飾り物をご紹介します。今から作ればちょうど季節に間に合います。

読者参加企画 花柄使いの小さな袋物
読者の皆さんから集まった、ポーチやきんちゃく、ミニバッグなど、花柄の布を使った作品をご紹介します。

ミニミニキルトを作ってみよう
ピースワークのわんことにゃんこ
倶楽部恒例企画、ミニミニキルト発表会のための、先生による作品例。今年のテーマは「動物」。20×20cmのキルトの中に、かわいいいぬとねこを描きます。

連載
カオハガンのキルト仲間/パッチワークまわりの手作りテクニック メッシュワーク/季節ごとの押し絵飾り 端午の節句




フィギュアスケート見てます。
次はいよいよゆづくん。
結果はもう知ってるんですけどね~^^b



終わりなき危機―日本のメディアが伝えない、世界の科学者による福島原発事故研究報告書― - 2015.03.25 Wed


終わりなき危機―日本のメディアが伝えない、世界の科学者による福島原発事故研究報告書―

内容紹介

世界を震撼させたベストセラー『CRISIS WITHOUT END』の日本版。 隠されているのは、高濃度汚染水だけではない!?
世界の科学者たちは、フクシマを、そして日本政府をこう見ている!

--福島第一での悲劇的な原子力事故から数年、世界中の主なメディアと著名政治家は
放射線生物学に対して恥ずべき無視を決めこんでいた。これに対して私は、2013年3月11日と12日、
ニューヨーク医学アカデミーで、福島の医学的・生態学的影響についての二日間のシンポジウムを開催した。
幸い、世界有数の科学者、疫学者、物理学者、医師が集い、福島に関する最新のデータと研究結果を発表してくれた。
本書は、そこでの重要な発表を編集したものであり、原子力産業にも一般大衆にも知らされていなかった情報が含まれている。
----監修者ヘレン・カルディコット


出版社からのコメント

医療・自然科学・生物学・工学・エネルギー学……多角的な視点から、フクシマの未来を予測した衝撃の一冊!

【本書の内容より】
「日本で原子力を進めてきた人たちには、さらなる悲劇を起こさない責任がある。
問題は、彼らにその自覚が一向にないことである」―――小出裕章

「事故後、一年間で20ミリシーベルトまで放射能を浴びてもよいとされた日本人にとって、上昇した健康リスクとは」
―――スティーヴィン・スター (ミズーリ大学臨床実験学科研究員)

「チェルノブイリの汚染のひどい地域にいる、オスの鳥の40パーセントが完全なる無精子か、 死んだ精子が少しいるかだけだった。さらにチェルノブイリの鳥は、脳が小さい。福島の野生生物の長期的見通しは、 現時点ではわからない。結論を出すには早すぎる。だが日本の科学者たちによる最近の蝶の研究は、私たちのチェルノブイリでの発見と一致している」 ―――イアン・フェアリー(放射性生物学者、イギリス政府内部被曝リスク検討委員会 前科学担当書記)

「福島第一原発発電所の事故の原因は、アメリカにある。
建設にかかわったエンジニアたちが1965年に犯した六つの致命的な設計ミスが、2011年、日本に最悪の事態をもたらした。
40年も前から、いつか事故が起きることは予見されていた」
―――アーノルド・ガンダーゼン (フェアウィンズ・エナジー・エデュケーションの原子力エンジニア)

「放射線被曝の影響に男女差があるのは明らかだ。放射線によるがんの死亡率は、固形がんでは 女性のほうが男性よりも37・5%高かった。幼児の被曝は大人の被曝と比べてがんの危険性が3~4倍高く、 女児は男児の倍近い確率でがんになる可能性があった」―――ハーバード・エイブラムス (スタンフォード大学・放射線科名誉教授)




フクシマをアンダ―コントロールだと世界に向かってぬけぬけと言ってしまえる首相のもと、私たちはもう忘れ始めているのではないのか。

これからじわじわと人体にも影響が出てくるだろう。
それを防ぐ手段は何も取っていないのだから。
私たち日本人がまるで原発事故の影響、放射能の影響を調べる被験者になりたがっているみたいに。

クサイものにはフタではなく、事実は事実として認識することは被験者・日本人として子孫のためにも必須なことだと思う。

原発再稼働大賛成って人ほどこの本を読んでください。
なんでしたらお送りします。



「脱原発都市」を宣言=福島県南相馬市 @時事通信 3月25日(水)19時45分配信

 東京電力福島第1原発事故で一部が避難指示区域に指定されている福島県南相馬市は25日、3月定例議会で「脱原発都市宣言」を表明した。市によると、全国でも珍しい都市宣言という。
 宣言は、(1)6万人を超える市民が避難を余儀なくされた(2)家族、地域、まちがバラバラにされ、多くの人が放射線への不安を抱いている―と指摘。その上で「原子力災害を二度と起こしてはならない。原子力エネルギーに依存しないまちづくりを進める。世界に向けて脱原発のまちづくりを宣言する」としている。


まず「脱原発」を決める。
そこからいろいろな対策、いろいろな知恵が生まれてくるのだと思う。
それが学習能力というものだろう。
決められる政治とは、目先の損得にとらわれずによりよい未来を見据えて決められるか、その一点だと思う。



すてきにハンドメイド 2015年 4 月号 - 2015.03.20 Fri

暖かくなりました。
梅があちこちできれいですねぇ❤ (梅見に行ったのではなくて、ご近所の植木で鑑賞♪)
来週また冬に逆戻りだとか・・・(>_<)

昨日で(日本の)カーリング終わってしまいました。
日本でやっていたので時差もなく、連日放送もあったし、私が初めてカーリングというスポーツを知ったとき(=トリノ五輪)の小笠原さんのチームだったのでついつい応援していました。
昨日はカナダに惨敗とドイツに完勝の2試合を見て、委縮したときとのびのびやっている時の差をつくづく・・・
カーリングでは如実にそれが見えますけど、あらゆるスポーツその他であるのでしょうね。
日本は結果6位で、あと1勝すれば決勝トーナメントに出られるチャンスがあったのですけれど、たらればは禁物(・・;)
決勝戦は見られたら(=チャンネル権があったら)見ようかな(22日)
  調べたら生放送はなくて、録画で2015年3月23日(月) 午前0:00~午前1:50(110分)でした。見ないなぁ(・・;)


    -----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----


NHKすてきにハンドメイド 2015年 04 月号」です。

5周年記念で、刺しゅう糸(&その制作作品の提案)が付いています。
そして、斉藤謠子先生のオリジナルバッグ(完成品)の販売も!

こうの先生のフラワートレイもかわいい。
牛乳パックを使って、というところがこうの先生にしてはチープで面白い←妙な感想(笑)

「婦人百科1966年2月号」のイルゼ・ブラッシさんの刺しゅうのパンかご敷きの復刻があって、さすがに内容に記憶はありませんけれどイルゼ・ブラッシさんのお名前には記憶が・・・。

マンスリーは宮崎順子さん。6ヶ月だそうです。
美しい花柄の布を使いたいとおっしゃっていてかわいいピンク系布選びなんですけど、これを小関先生風モダンとか花岡先生風モノトーンとかでしたら・・・ダメよね?


NHKすてきにハンドメイド 2015年 04 月号

4月の放送テーマ

大好き! 春色ソーイング

  サッとはおる! ロングシャツカーディガン 香田あおい

  着心地らくちん! タック入りチュニック 花岡 瞳

  ダブルガーゼの ゆったりキュロット 伊藤みちよ

  使い方自由自在〜 たっぷり入る2WAYバッグ かわいきみ子 .


テキスト企画

「すてきにハンドメイド」は、4月で5周年を迎えます!
なんと、4月号は、特別付録 生成りの25番刺しゅう糸付き! 
大塚あや子さん、佐藤ちひろさん、高橋亜紀さん、せばたやすこさんが、
生成り糸を使ったすてきな作品を紹介。付録の糸ですぐに作ってみることができます。
※特別付録は、電子版には付いておりません。あらかじめご了承ください。

たくさんの新連載が始まります!
  コーディネートリレーソーイング  月居良子

  風工房の 簡単でかわいいニット 風工房

  村林和子&かわいきみ子の ちょこっと編みもの ちょこっと縫いもの かわいきみ子

  マンスリーキルト  宮崎順子

  にっぽんのよきもの

  短期連載 復刻ハンドメイド

そのほかにも、4月号のテキスト企画はこんなに盛りだくさん
  牛乳パックを使って はなやかフラワートレイ こうの早苗

  シンプルでかわいい! ニットのがまぐちポーチ 青木恵理子

  和テイストの 便利な布小物 大西淳子

●4月号から、Eテレでの再放送の曜日と時間が変わります。
放 送  Eテレ  木曜日    午後9時30分〜9時55分
再放送  総合   翌週火曜日  午前10時15分〜10時40分
再放送  Eテレ  翌週木曜日  午前11時30分〜11時55分




ナインパッチのポーチ② - 2015.03.17 Tue

mini_150317_1553.jpg
ナインパッチのポーチ & (おまけの)キーホルダー ができました。
(ポーチはこうの先生の作品を参考にさせていただいていますm(__)m)

できたって言うほどのものでもないですけど・・・ねぇ・・・(・・;)


    -----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----


相変わらず、カーリングの応援してます。
朝のアメリカ戦は「えっ?どうしちゃったの?」という感じで終わりました。
今はロシア戦。ハラハラドキドキ、応援もけっこう疲れます(笑)
札幌でやっているというのも、普段あまり応援のないところで試合しているでしょうから、応援が多くて妙に緊張してしまうだろうなぁと同情してしまいます。神経戦なのにねぇ。
でも  p(*^-^*)q がんばっ♪

世界のかわいいパッチワーク・キルト: 世界各国の布つなぎと針仕事 - 2015.03.16 Mon

世界のかわいいパッチワーク・キルト: 世界各国の布つなぎと針仕事 です。

古今東西様々なキルトが集められています。

世界のいろいろな民族のキルトが興味深く、楽しみました。

"かわいい"をキーワードにしていますが、かわいいの概念もずいぶん広いものだと感心(笑)

この中に"大人かわいい"で小関先生の作品が紹介されていますが、同列で論じるものなのかどうか・・・。

リス族のカラフルな民族衣装はよく見ますが(海外旅行番組好きσ(・・;))
お土産用なのでしょう、カラフルなポーチが一番"かわいい"と思いました。

世界のかわいいパッチワーク・キルト: 世界各国の布つなぎと針仕事

布がまだ貴重だった頃、布は小さなはぎれになっても大切に使われていました。はぎれは捨てずに接ぎ合わせてパッチワークにして、ほころびや補強にはキルティングが施されたのです。布をつなぎ合わせて好きな模様を生み出し、そして布を最後まで大切に使いきることは、実用性だけではなく、生活の楽しみでもあったのです。
世界中のいろいろな地域で、自然発生的に何かしらのパッチワークやキルトの技法は伝わり、またその美しさは長く愛されてきました。それは布を大切にする気持ちから生まれています。
この本では、伝統的なパターンをあしらったアンティークのものから自由に接ぎ合わせた現代のもの、色使いが個性的な民芸品や民族衣装、実用性に富んだインテリア雑貨まで、世界にあるさまざまな「かわいい」パッチワーク・キルトを紹介します。自由なパターンやアップリケの数々に、自分の持っているお気に入りの布で、また着なくなった洋服の布を使って、ちくちくパッチワークやキルトを始めてみたくなる1冊。パターン図案も掲載します。

アメリカンパッチワークキルト/日本のパッチワークとキルト/インドのカンタ/フィリピン、カオハガン島のキルト/韓国のポシャギとヌビ/パナマのモラ/タイの民族衣装のパッチワーク/パキスタンのラリーキルト/フランスのブティ/ネパールのドダウリキルト など、コラム(カオハガンキルトの話、アーミッシュキルトの話、日本のキルト作家、ファッションとパッチワーク・キルト、フィードサックの話など)、基本用語辞典、パターン図案




    カーリング応援中♪
    けっこう心臓に悪い・・・息詰まるって感じ・・・^^b


ナインパッチのポーチ① - 2015.03.13 Fri

春になると花柄がさわりたくなって
ポーチを作り始めました。(こうの先生の作品を参考にさせていただいています。)

mini_150313_1011.jpg

花柄な割には地味かな。
ミントチョコの気分♪


      -----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----×-----


今日は暖かくなるみたいだけれど(今朝の最低気温は-1.2℃でしたが)、昨日までは大寒波!
息子3はたまたま仕事で稚内!!に行っていて・・・飛行機が飛ばなくて帰れない・・・(>_<)
ようやく昨日吹雪の間隙をぬってほうほうのていで帰ってきました。(明日はJの試合に行くので必死(笑))

私、稚内には行ったことがない(&たぶん一生行かないと思う)のですけれど、気になったもの2つ。

DSC_1098.jpg
宗谷岬:日本最北端のモニュメント


ほんとうのところを言うと

「日本政府の実効支配の及ぶ範囲一般人の行く事のできる日本国内最北端の地」であって、実際は「宗谷岬の西北西に位置する弁天島という岩礁」が日本最北端の地らしい。
 

もひとつ言うと

「日本政府が領有権を主張する範囲における最北端の地は、北方領土・択捉島にあるカモイワッカ岬」だそうです。
 

なかなかややこしくて面白い。 


DSC_1125.jpg
これすごいでしょう。規模も美しさも。

稚内港北防波堤ドーム  1936年完成。

稚内-樺太大泊間の旧稚泊航路整備の一環として、冬季の北西越波防止のために建設された半アーチ式ドーム。
海上からの高さ14m、柱間6mの円柱70本を並べた長さ427mの世界でも類を見ない独特の景観と構造を持ち、港湾土木史に残る傑作であるとともに、旧樺太航路時代の記憶を残す歴史的遺産。
設計者は、当時26歳の土木技師・土谷実
2001年北海道遺産、2003年土木学会選奨土木遺産に指定


稚内にはアメリカの空襲はなかったのでこれが残り、ロシアの侵攻も結局なかったのでここが日本の領土ですけれど・・・いろいろと考えてしまいますね。


斉藤謠子の毎日着る服、毎日持つ布バッグ - 2015.03.12 Thu

1月22日出版でずいぶん迷っていたのですけれど・・・つい・・・ポチっと・・・

斉藤謠子の 毎日着る服、毎日持つ布バッグ

丁寧な作り方と、斉藤先生のアドバイスがいい❤


まずは本屋さんでご覧になってみてくださいな。


斉藤謠子の 毎日着る服、毎日持つ布バッグ

すぐ作れてすぐ使える、
毎日が楽しくなる服とバッグの本

キルトだけじゃない! おしゃれな斉藤謠子さんの初のソーイング本。キルト作家として有名な斉藤謠子さんは洋裁の専門知識もあり、自作の服はキルト教室でも大人気。シンプルなデザインで簡単に作れて着回せるチュニックやパンツ、使いやすくて可愛いバッグなど、計24点を紹介。丁寧な作り方解説と実物大型紙付きで、初心者にもおすすめの一冊。





キルトジャパンの4月号では上田葉子先生と船本里美さんのチュニックが紹介されていましたし
すてきにハンドメイドの4月号では花岡先生のタック入りチュニックが紹介されるそうです。
みんな布はたくさん持っているので、大量に消費できるとうれしい♪


野鳥 ヒヨドリ? - 2015.03.10 Tue

庭の芝生に下りて、なにやら啄んでいる小鳥たち。
なんていう鳥なのかなぁ、何を食べているんだろう・・・って見ていたのだけれど(スズメよりちょっと大きい)

ふと思い出したのは、冷蔵庫でしわしわになっているりんご・・・ヾ(・・ )ォィォィ
庭の木に挿しておいたら別の鳥が来ました。
SN3S2705.jpg SN3S2735.jpg
                         むりやり拡大とか窓ガラス越しとかで画質悪し

これまたなんていう鳥なのかなぁと思っていたら
たまたまNHKのローカルニュースの視聴者の投稿写真コーナーでよく似た(と思われる)鳥を見っけ!
(たぶん)ヒヨドリだということがわかりました。

それがこの鳥、仲良く分け合って食べるということができなくて、他の鳥を徹底的に追い払う・・・(>_<)

わざわざりんごを買ってきてエサにするという気持ちもなく
ヒヨドリ観察はもうお終いかな。

芝生に下りてなにやら啄んでいた小鳥たちが帰ってくるかしらね。



なず菜でランチ - 2015.03.09 Mon

秋篠の森のレストランなず菜()でランチを美味しくいただきました。
春らしいお献立♪ 

mini_150309_1326.jpg 水菜のいか真丈 白味噌仕立て

mini_150309_1336.jpg 海老しゅうまいと春野菜の蒸籠蒸し

mini_150309_1347.jpg 花山葵と帆立のもずくの土佐酢ジュレ

mini_150309_1358.jpg 紅菜花と蕾菜の葛うどんパスタ(カルボナーラ味)

mini_150309_1413.jpg 揚げ物3品 ・しいたけ、山芋、アスパラガス

mini_150309_1427.jpg 大和牛のロースト(お肉が敷いているのは岩塩)

mini_150309_1438.jpg ご飯・味噌汁・香の物

mini_150309_1455.jpg 三宝柑のゼリー

mini_150309_1313.jpg

mini_150309_1258.jpg



 秋篠の森レストランなず菜
 奈良市中山町1534
  昼 11:00~12:30 / 13:00~14:30 夜 19:00~21:00
 TEL 0742-52-8560 FAX 0742-52-8561
 要予約・受付時間 9:30~18:00
 ※火曜・第3水曜定休(月曜日は昼営業のみ)
 ※ウェディング当日、前日の夜は休み

 くるみの木の姉妹店です。






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (747)
パッチワークの作品づくり (214)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (327)
パッチワークの展覧会 (85)
便利グッズ (18)
刺繍&その他のハンドメイド (178)
ハンドメイドの作品づくり (59)
刺繍&その他手芸の本 (96)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (111)
暮らし (581)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (108)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: