2017-03

キルトジャパン2017年4月号 春 - 2017.03.04 Sat

キルトジャパン2017年4月号 春 です。

スクラップ布でログキャビン♪
ミシンで自由にやってみたいなぁと思いながら・・・なかなか・・・(;'∀')

パッチワークのぬいぐるみ、古澤先生の回で、お洋服がとってもかわいい♪
欲を言えば男の子仕様もあったらよかったかなぁ。


季刊になったせいもあるのでしょうけれど、どうも細切れで、もっとド~~ンと大きなテーマで1冊まとめてほしいと思うのですけれど、それだと売れないのかしらねぇ。
通信がなくなった今、大事にしていかなければとは思いますが。


・立ち読みはこちら → キルトジャパンweb




キルトジャパン2017年4月号 春

さまざまなはぎれをスクラップ布といいますが、そのスクラップ布でログキャビンキルトを作りましょう。細長いストリング布をつないで作るログキャビンなら、布の整理にぴったりです。特集1では「スクラップ布で作るログキャビンキルト」を、小物から大作までさまざまな作品をご紹介します。特集2は色後2色に限定して作る「ツートーンカラーのキルト」。配色に迷うことなく色柄合わせが楽しめます。新連載の「パッチワークで作るぬいぐるみ」もお楽しみに。そのまま切って使える台紙つき。実物大型紙つきです。

特集 スクラップでログキャビンキルト
ストリングをぐるぐる縫いつなぐログキャビン。スクラップで作るのにちょうどいいパターンです。日頃から残り少なくなった布はストリング状にカットしてストックしておきましょう。この布たちが後に、大作へと大きな力を発揮します。捨てられずにずっとしまっていたはぎれたちを集めて、スクラップ布を使い切りましょう。

特集2 ツートーンカラーのキルト
たくさんの布を前にして配色に悩んでしまったら、思い切ってツートーンでまとめてみましょう。2色の布を選んで配色するとまとまりやすく、何より楽しめます。今回は、人気の赤と白、青と白などの配色から、緑や黒を使った個性のあるツートーンまで、柄布を多用した新鮮なツートーンのキルトをご紹介。同じツートーンでも、無地布に限定せず、柄布を使うことで配色に広がりが出ます。

<新連載>阪本あかねのゆかいなソーインググッズ
<新連載>パッチワークのぬいぐるみ
オリジナルフレームに飾る季節のキルト
付録のオリジナル型紙で作るポーチ
はじめてのミシン、何を買いますか?
はじめてのミシンキルティング
つなぐ人―リマ・ブィービナ
こどもの日を飾る端午のキルト
INAZUMA×キルトジャパン 第3回キルトバッグコンテスト入賞作品発表
誌上レクチャーつき 立体メッシュワークのバッグ
AUN(あうん)のキルト&健康教室
今月のキルトギャラリー「バラ」
パリのインテリア・イデ― ~布と暮らすパリの人々~
アメリカ・キルト日記
針休めの針仕事
私のこだわり針道具
野口 光の世界の手仕事から




ひなまつり - 2017.03.03 Fri

今日はひなまつりだったんですねヾ(・・;)ォィォィ
夜になってから気づくありさま・・・3月に入ったのは知ってたのだけど・・・(;'∀')
いくら女の子がいないからって・・・ねぇ・・・(-_-;)

最近拝見したお雛様を、写真だけでも

白い洋陶器に自分で絵付けされたもの
SN3S4057.jpg

骨董的な
SN3S4067.jpg

うさぎの
SN34080.jpg

ついでに5年前に刺したの(20㎝角)
mini_120301_15430001.jpg




夕方のTVで、東京と関西ではひなあられも違うと聞いてびっくり!
東京のはポン菓子なのだそうです。(うるち米を爆発さて甘く味付けたもの)
   詳しくは とよす(関西のあられやさんです)のサイトへ → LINK
         ♪あられはやっぱりとよす♪ ←関西人ならだれでも知っているCMソング






NHK すてきにハンドメイド 2017年 3 月号 - 2017.02.22 Wed

こないだ2月に入ったと思ったのにもう下旬、来週は3月!
地球が太陽に近づいて1年が短くなってるってことは・・・ないわよね、やっぱり(爆)
心理的な時間の経過の短さなのだけど、先日「例えば10歳の1年は1/10だけど、60歳の1年は1/60だからそれだけ短くて当然」という説を聞いて納得しかかったけど、それは詭弁だなぁと・・・(笑)
1月は行く、2月は逃げる・・・ってずっと言ってましたけど、他の月も変わらなく高速で過ぎていく今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか?

NHK すてきにハンドメイド 2017年 3 月号 です。
ついこの間2月号を惰性で買い続けているって言ったばかりなのにねぇ。

心はずむ春の手作り♪
いろいろかわいい♪

とりたてて作りたいものはなかったかなぁ。

斉藤先生の鳥のポーチ。
ここまでリアルだとちょっと・・・。(足が引っかかってもげそう・・・)

花岡先生のマンスリーキルト、完成ですね。
出来上がるとぐっとステキ♡

来年度のマンスリーは1年かけて斉藤先生の『アルファベットで描くいきもの』だそうです。
ちょっと興味が・・・
1年かけてというのはリスクが高いような・・・乗り遅れると追いつけないような・・・

NHK すてきにハンドメイド 2017年 3 月号
【放送】
心はずむ春の手作り 
直線裁ちの春コート
新生活に活躍! バッグ&巾着袋
ザクザク編みのルームシューズ
  (アンコール)七分袖のチュニック
        えりつきチュニックI loveソーイング

【テキスト企画】
巻きスカート風のスカート
かわいくていっぱい作りたくなる! 小さなポシェット&バッグ
春らんまん お花のポーチ
手作りで心伝える サンキューカード
おもてなしにぴったり! テーブルウェア×ごちそうレシピ
軽やかギャザーワンピース
阪本あかねのお楽しみバッグ
ステッチで遊ぶ 春のサンプラー

【連載】
斉藤謠子の今、私のいちばん欲しいもの 鳥のポーチ
川路ゆみこのクロッシェ&ニット ロングタイプのスペアカラー
青木恵理子の縫って編んで暮らしの小物 たためるエコバッグ
花岡 瞳の マンスリーキルト 北欧の暮らしのタペストリー タペストリーが完成!
花・色いろ「木蓮 三池道」
エッセイ 私の好きな季語「目刺」
見て見て! 私のハンドメイド
いつでも「今」がいちばん! しあわせ上手な女性たち 川嶋みどりさん



ほんとに1日1日と春に近づいていますね。
私が一番思うのは日の出&日の入り時刻。
朝起きたとき真っ暗だったのが少し明るい、夕方5時前には真っ暗だったのが6時近くまでまだ明るい・・・
世界中どこの国でも冬至祭を開いているのがよくわかります。
太陽は偉大だ!

って、今は晴れてますけどまた明日にかけてまた嵐だそうで、家に居る分にはまだいいけれど事故がないことを祈るばかり・・・


Quiltmania 117  - 2017.02.13 Mon

quiltmania-magazine-117.jpg久しぶりのQuiltmania~♪

   Quiltmania 117  です。

表紙があんだんての清水先生の作品だと知ってゲット!
いつもとちょっと雰囲気が違いますけど、シンプルですてき♡
このお作は初見。
これなら作れそうな・・・(気がする・・・あくまでも・・・気が・・・)

斉藤先生のアップリケのお作も!

それぞれ作り方もていねいに!

斉藤先生のお作はYouTubeでレッスンも見つけました。
Imaginary Garden by Yoko Saito. Magazine quiltmania 117 @YouTube
他の先生が教えていらっしゃるのが新鮮!

他の作品もそれぞれステキで見応え十分です。

"作れる"ことにウェイトが置かれるようになったような気がします。

よろしかったら♪



久しぶりのピースワーク - 2017.02.09 Thu

雪に封じ込められて、なんとなくちくちくピースワーク。
う~~ん、我ながら久しぶり・・・ヾ(・・;)ォィォィ

170209_1 (2)

前から作ってみたかった 斉藤謠子のいま持ちたいキルトバッグのニューススタンドのポーチのデザインを拝借しました。
このニュースプリントの布をこういう風に使うのが新鮮で一目ぼれ♡
(その割にはやってみるまでに時間が・・・)

さ~て、何になるでしょう。形になればいいね♪ ヾ(・・;)ォィォィ



170209 (2)

雪の方は、朝から少しずつ積もり始め(これは西日本の太平洋側の表現です(笑))、この後の気温で増えるかも、消えるかも。
不要不急の外出は避けるべきかなと・・・。
ノーマルタイヤしか持ってない・・・(;'∀')
みんなそう思ってるみたいで、外の車通りもまばら。


茶道のマナー - 2017.02.07 Tue

考えるマナーという本を読んだ。

元は読売新聞夕刊の連載だったらしい。

こうしなさいというマナーではなくて、こうしているという宣言のような感じではあるけれど
赤瀬川原平/井上荒野/劇団ひとり/佐藤優/髙橋秀実/津村記久子/平松洋子/穂村弘/町田康/三浦しをん/楊 逸/鷲田清一 著 
という錚々たるラインナップ。(あいうえお順だね(;'∀'))

もう少し面白いかと思ったけれど、打率2割くらいで、野球なら2軍落ち?(;'∀')
いつもは面白いしをんさんも媒体が全国紙だから委縮(?)していらっしゃるのかいまいち。
ピンマイクは高いので、アクシデントでプールに落とされる(かのように見える)芸人も実はピンマイクを外して備えている(by劇団ひとりさん)とか
根回しは日本だけの風習ではなく、世界中で当然行われている(by佐藤優さん)とか
興味深い内容もないではない。

その程度の本をなぜここで紹介するかというと、茶道のマナー(by高橋秀実さん)が爆笑だったから。
本来流れるような無意識の所作で客人をもてなすものであろうに、実際の茶席は「次は何?」という緊張感に満ちていて、しまいには「私たちはボケ防止で茶を点てているんです」と言い出す始末・・・。
その描写があるあるで抱腹絶倒(ちょっとオーバー?)だったのだけど、高橋さんの非凡なところは"それも当然、今の茶道は利休が始めた茶の湯を弟子の南坊宗啓が「書き残すな」と言われながら「自分はそれでは忘れるから」と書き残した結果なのだ"という知識で締めるところ。


元の記事をネットで探したのだけど見つからないので、よかったら書店でみてください。出たばかりなのであると思う。
p280-281の見開き2ページなので立ち読みOK。中公文庫です。

受けるツボは一人ひとり違うでしょうけれど。(これは逃げ(笑))


使い終わった割りばしは箸袋に入れて袋ごと折るのがマナーだって知ってました?
TVでマナーの先生が言ってた(顔は思い浮かぶ)っていう話なんだけど・・・私はそんな光景を見たことがない・・・。(ちなみにp296-297)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Categories

パッチワーク&キルト (747)
パッチワークの作品づくり (214)
<アラウンド・ザ・ワールド@QJ> (9)
<こうの早苗のマンスリーキルト> (14)
マンスリーキルト「My favorite quilt」 (31)
マンスリーキルト「Bonjour」 (10)
マンスリーキルト La Boutique Andante (7)
マンスリーキルト Modern Quilts Style (7)
マンスリーキルト「ナインパッチのサンプラーキルト」 (11)
Little Amish Quilts (1)
パッチワークの本 (327)
パッチワークの展覧会 (85)
便利グッズ (18)
刺繍&その他のハンドメイド (178)
ハンドメイドの作品づくり (59)
刺繍&その他手芸の本 (96)
<ペレッテの小さな世界> (2)
Crewel Embroidery (3)
美術展関連 (111)
暮らし (581)
東日本大震災~原発 (57)
観劇・音楽 など (109)
歌舞伎 (14)
シェイクスピア (10)
ラ・マンチャの男 (13)
建築 (7)
ガーデニング (35)
スポーツ (31)
その他 (86)
未分類 (0)
インフォメーション (8)

最近読んだ本

UNの最近読んだ本

Search

Monthly Archive

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

All Entries

全タイトルを表示

Comments

Bookmarks

このブログをリンクに追加する

プロフィール

UN

Author:UN
趣味のパッチワークや日々の暮らしなどを綴っています。

FLAG counter

free counters

Mini Blog

15/04/14 台湾・香港で日本からの食品を輸入規制しているのは福島、群馬、 栃木、茨城、千葉の5県
15/04/06 小山三さんが亡くなった。94歳。90年以上にわたりよくぞ中村屋を支えてくださったと思う。ご冥福を。
15/03/31 書評家・大矢博子氏によると食べ物を表して、読者に「食べたい」と思わせる技術に特に秀でた作家は池波正太郎、北森鴻、高田郁、近藤史恵なのだそうである。(近藤史恵・著『ヴァン・ショーをあなたに』の解説より)
15/02/22 (勘三郎さんに続き)三津五郎さんまで亡くなって・・・ショック! ご冥福をお祈りします。
15/01/03 Yahooのおみくじ「スレスレの中吉」σ(^^;)
14/12/09 衆議院選挙、期日前投票に行ってきました。
14/09/18 スコットランドの独立、スコットランドは大好きなので応援したい気持ちは有るけれど、理想はともかく現実的に考えると難しい気はしています。
14/08/25 『すべてがFになる』がドラマになる(@_@;)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/03/27 真央ちゃんの<ノクターン>すてきでした~!ほっとしてまた涙(笑)
14/03/05 ニュージーランドに4-2。実質負けだと思いますけど。
14/02/21 真央ちゃん、自分で納得のできるスケートができてよかった~❤ 私はそれだけでうれしい!うれし涙!涙!
14/02/17 カーリング、勝った! 今日の小笠原さんはすごい! 夜のスウェーデン戦を残すのみ! がんばっ♪
14/02/16 東名自動車道がやっと全線開通したみたいですね。荷物が届く・・・。
14/02/16 カーリングの応援は非常に疲れます。スイスに勝って首の皮1枚残りました。
14/02/15 祝!ゆづ、金メダル!! 町田くん5位!大ちゃん6位! すごい!! ありがとう!
14/02/14 あきらめて0時前に寝たのになぜか自然に2時半ころ目が覚めて、フィギュアスケートを応援しています。
14/01/20 センター試験の問題が新聞に載っても解いてみようとさえしなくなった今日この頃…。寒いですね。
14/01/17 <ワイヤー口金ポーチ>なるものを制作中です。
14/01/16 すてきにハンドメイド ご覧になれましたか? 再放送は22日、23日です。

Mail to UN

名前:
メール:
件名:
本文: